ひよこな“みかん”のひよこなにっきちょう

毎日の株式市場、為替市況、相場予想、そして映画評論について記載してゆきます。

2017/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 黄、黒、赤。

 
 これが映画カラー。

 
 「キル・ビル Vol.1、Vol.2」
 
 
 映画界に爆弾を投げ落とした

 クエンティン・タランティーノ監督の作品だ。

 
 当時はものすごくハヤった。

 「仁義なき戦い」の布袋寅泰の曲がテーマソングで。

 過去の映画をパロって。

 
 相当グロかったけど、

 だけど目が離せないくらい面白くて。

 
 タランティーノの作品は

 本当に骨太で。

 なにしろ

 俳優の使いまわしが上手。

 カメラも上手。

 セリフも本当に心に残るし。

 
 ルーシー嬢の

 「ヤッチマイナ!!!」もサイコーだったし。

 
 


 何が言いたいか、といいますと。

 この作品の

 「ビル」役のデヴィッド・キャラダイン氏が

 自殺されたことを知って、

 ものすごく驚きました。

 と同時にショックでした。

 とても上手な俳優さんだったし。

 「キル・ビル」だけでは当然ありません!!

 
 なぜ70代になって自殺なのか。

 
 自殺ではない!絶対違う!
 
 ってプロデューサーらは語っているようですが

 どうなのかしら。

 でも本当に悲しい。

 誰も彼の死なんて望んでいないはずなのに。

 
 残念ですね。

 ご冥福をお祈り申し上げます。


 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mikannonikki.blog35.fc2.com/tb.php/990-e5e57915
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。