ひよこな“みかん”のひよこなにっきちょう

毎日の株式市場、為替市況、相場予想、そして映画評論について記載してゆきます。

2017/09 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/09 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/09 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/09 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/09 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 ≪バーン・アフター・リーディング≫


 CIAの機密情報が書き込まれた1枚のCD-ROMを、勤務先のフィットネスセンターで拾ったチャド(ブラッド・ピット)リンダ(フランシス・マクドーマンド)。そのころ、元CIA諜報員のオズボーン・コックス(ジョン・マルコヴィッチ)は、機密情報の紛失にうろたえていた。一方、オズボーンの妻ケイティ(ティルダ・スウィントン)は、財務省連邦保安官ハリー(ジョージ・クルーニー)と不倫中で……。


バーン・アフター・リーディング


 多彩な俳優たちの、超豪華な映画!!!

 
 面白かった?イミフメイ??


 いろーんな意味がつまりにつまった映画だった。

 さすが、コーエン兄弟!拍手。

 


 賛否両論、意見が真っ二つに分かれる代表的映画
 
 といったところか(笑)

 個人的にはお気に入りだが、ラストが味気なかったような。

 アメリカン・ジョークが受け入れられない人は

 まず観ない方が無難。

 
 とにもかくにも、

 出演している俳優たちが皆、

 それまでの映画では絶対に表現していない演技が

 超満載で。

 超オバカキャラ度が200パーセントで。

 ブラピやマルコヴィッチのバカっぷり、

 ティルダ姉さんの怪演っぷりが

 本当に本当に見もの。

 
 それぞれの俳優たちが

 超こだわっている事。

 不倫だとか、アル中だとか、

 全身美容整形だとか。

  
 ふんだんにこだわりがあって。

 


 アホだー、って思いながら

 笑えて観てた映画。
 
 
 でも、さすがコーエン兄弟の映画

 笑いだけじゃなく、

 ブラック・ジョークだけじゃなく。

 殺しが入るもんだから、

 ヒンヤリ。

 
 それまで笑っていたシーンから

 一気に逆転。

 
 いっちばんカワイソウなキャラは

 ブラピのチャド。。。

 
 うーむ。

 「ナルニア~」での白い魔女で

 一躍有名なティルダ姉さん。

 「ベンジャミン・バトン~」

 ブラピとも共演済&

 「フィクサー」でジョージとも共演済な

 かなり横のラインで

 出てきていらっしゃる方。

 今回もシニカルな役が面白かったなぁ。

 
 フランシス氏は

 ジョエル・コーエン(兄)の奥様。

 面白かった。整形だけしか頭になくて。

 
 ジョージは相変わらずかっこ良かったわ。

 マルコヴィッチ、我を忘れて役にどっぷり

 ハマっているところがウケた。

 「チェンジリング」とは対照的。

 
 



 
 何が言いたかったのかな、と

 観て数日経って考えてみますが。

 人間の滑稽さ、かなぁ。

 要するに、人間ってやつは

 信じているようで信じていなくて、

 要するに自分がイチバンなんだって。

 
 信じられている者にも裏切られたり。

 自分が安全ってガード張っていても

 実はペラペラな透明のシートで

 すぐ破れてしまう物だったのかって。

 
 「パーフェクト・ストレンジャー」的な何かが。

 完全犯罪と思えても、他人が見ているのだ、とか。

 
 滑稽さ、それをコミカルに、
 
 かつシビアに。

 
 あと20分ほど延ばしてもらいたかったかも。


バーン・アフター・リーディング



 評価⇒★★★★★☆☆☆☆☆
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mikannonikki.blog35.fc2.com/tb.php/960-70dc0842
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。