ひよこな“みかん”のひよこなにっきちょう

毎日の株式市場、為替市況、相場予想、そして映画評論について記載してゆきます。

2017/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ☆お疲れ様ですみかんです☆
 
 
 昨日は1人、仕事帰りに映画を観てきました。

 かなりスッキリしましたね。

 いやー、仕事帰りの映画はサイコーです。

 眠気よりもむしろ、観る気の方が高いですからね。

 私の場合。

 


 映画の感想は後日この場にてゆっくり書きたいと思います。

 その前に、相場について書きますね。

 
 25日の米株式相場は反落。
 ダウ工業株30種平均は前日比80ドル05セント安の
 7270ドル89セント、ハイテク株の比率が高いナスダック
 総合株価指数
は16.40ポイント安の1425.43だった。
 前日に級反動で利益確定売りが優勢となった。ただ、
 大手銀行の健全性審査(ストレステスト)を巡る思惑で売り
 買いが交錯し、ダウ平均は午後に上昇に転じる場面もあった。

 前日のダウ平均はバーナンキ米連邦準備理事会(FRB)議長
 の議会証言で銀行国有化に否定的な発言があったことを 
 好感し、今年3番目の上げ幅を記録していた。オバマ大統領
 が前日夜の議会演説で、経済政策について目新しい発言が
 なかったこともあり、この日は朝方から利益確定売りが先行した。

 午後発表の1日の中古住宅販売件数が市場予想に反して
 減少したことも市場心理を圧迫し、ダウ平均の下げ幅は200ドル
 近くに達する場面があった。

 
 


 うーん。

 全然見通し悪い感じですね。

 何てことでしょう。

 市場予想が、全然外れていく。

 いったいどれだけ待てば…。

 銀行は全然利息付かない時代、

 株は下がる一方、保険は会社が不安...

 信頼できる場所といったら一体?

 謎は深まる一方ですが、

 オバマ大統領「変革」の人ですから。

 何かやってくれると期待しながら、毎日過ごしています(爆)

 いや、むしろ何かやってくださらないと困るよね。

 明日も荒れ狂いますね。

 日本株が某首相のせいで??狂気と化していますから、

 
 ドル買い円売り優勢!

 
 明日も日本株、下げてくるかもなぁ。

 ま、すべては夜10時~朝6時です。

 何か良いニュースが飛び交えば。

 
 今月もお疲れ様でした。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mikannonikki.blog35.fc2.com/tb.php/914-dbc65d1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。