ひよこな“みかん”のひよこなにっきちょう

毎日の株式市場、為替市況、相場予想、そして映画評論について記載してゆきます。

2017/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ☆お疲れ様ですみかんです☆

 
 新たな1週間の始まりは、続落です。

 米国株が続落したせいでもあるのですね。
 
 日本の金融株、そしてIT株…

 全然パッとしないですね。

 


 13日の米株式市場で、ダウ工業株30種平均は続落。
 前日比82ドル35セント安の7850ドル41セントで、昨年
 11月20日以来約3か月ぶりの安値で終えた。ハイテク比率
 が高いナスダック総合株価指数は3日ぶりに反落し、7.35
 ポイント安の1534.36で終えた。金融システムの先行き不透明感
 が強いことから、金融株を中心に売りが出た。米政府による
 景気対策に対する警戒感も相場を押し下げた。

 米政府による新たな金融安定化策で金融機関の不良資産の
 買取など詳細が決まっていない事が引き続き重しになった。
 米下院は約7890億ドルの景気対策法案を同日午後、賛成多数
 で可決した。ただ、上院での採決が残っていることに加え、金融
 安定策の具体策が決まらないと景気の立て直しは難しいとの見方
 が強かったことから、相場の支援材料としては意識されなかった。


 


 このように、

 米下院で採決が、いくらプラス志向で可決されても、

 上院で動かなければ、何の得にもならないわけですねー。
 
 空しいです。

 それほど、世界の壁は厚い。

 
 対して、ニッポン

 おいおい中川さん、

 なにやってんのよ(笑)

 あれ、見ました??

  
 あーっ、うーっ…

 あんな大の大人が、

 G7に参加するとは。

 まったく、どうなっちゃってんのさ。

 何とかしてよー。

 ぜんっぜん、日本ダメ。

 あ、でもしばらくは日本円が売られ、ドルが買われた方が

 世界的にも良いかもね(笑)

 
 明日はお休みいたしまする。

 映画生活まっしぐらなみかんでした。

 ちなみに、プレジデント・デーで、米国市場もお休みだし。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mikannonikki.blog35.fc2.com/tb.php/906-b734027c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。