ひよこな“みかん”のひよこなにっきちょう

毎日の株式市場、為替市況、相場予想、そして映画評論について記載してゆきます。

2017/09 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/09 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/09 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/09 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/09 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 窮屈な毎日に阻まれる、一時の安らぎ。空間

 
 それは、永き人生の内の何パーセントに当てはまるのか。

 
 


 “あの”トヨタ自動車が、1500億円の営業赤字を発表した。

 
 何期もの連続黒字、カローラの売上高、

 どれだけ誇れる事があったのだろう。

 それは、一体どこまで続くの?永遠と続くよ、と。

 当たり前の事のように続いたニュース。

 
 新車販売台数の発表の時には

 欠かさず名前がトップに踊り出た。

 
 トヨタのカローラ、そう言えば

 全世界の人がその名を知っている。

 トヨタのヴィッツから、センチュリークラスまで、

 
 幅広い年齢層の人々に愛され乗られ、楽しまれ続けてきた

 
 ニッポン、いや、アジア、いや、

 全世界を席巻し、「T」字の名のもとに、

 強気な、かつ勝気な、そして負ける事を知らない旗が翻った。

 
 


 時代は変わる。

 渡辺社長は、100年に1度の経済危機、といっていたが、

 本当にそうなのか。

 まだおとずれてくると思う。

 19日のダウ工業株30種平均は小幅に3日続落した。
 8579ドル11セントで終えている。

 というのは、米政府による自動車大手の支援発表を受けて
 買い先行で始まったが、米景気悪化への懸念などから、次第に
 売りが優勢となり、下げに転じて終えた。
 一方、ハイテク比率が高いナスダック総合株価指数は3日ぶりに反発。
 11.95ポイント高の1564.32で終えた。

 朝方にブッシュ米大統領がゼネラル・モーターズ(GM)クライスラーに対する
 つなぎ融資の実施を表明。米自動車大手の経営破たん懸念に
 対するつなぎ融資の実施を表明。米自動車大手の経営破たん懸念
 がひとまず後退した、との見方から買いが先行し、ダウ平均の上げ幅
 は一時180ドルに達した。


 


 
 「車窓から見る景色の数々は…」

 
 なんて、そんな言葉が似合う世の中ではない。

 疲労困憊の表情を顔いっぱいに浮かべながら、

 ただひたすら、俯く。

 
 ふと見上げると、外は真っ暗で、光すら見えなかった。

 トンネルの中に入ったのだ。

 その電車は、余すところなく、限りない黒の闇を走り続ける。
 
 不景気、不況…

 数知れぬマイナス要因をエンジンの糧とし、

 真っ黒で薄汚い煙を目一杯吐かせながら、

 音を出す事無く、静かに、沈黙を守りながら、

 終着駅へと走り続ける。

 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mikannonikki.blog35.fc2.com/tb.php/859-17627dd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。