ひよこな“みかん”のひよこなにっきちょう

毎日の株式市場、為替市況、相場予想、そして映画評論について記載してゆきます。

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 1089。

 
 さて、何の数字でしょう。

 
 ご存知、日経平均の本日終値。

 マイナス、1089円でした。

 安値引けです。

 あり得ない、ですよね。

 昨日上げているのだから、今日も少しは上げるだろう。

 そんな安価な気持ちが、

 脳裏を焼き尽くす。

 僅かな希望すら消え失せる。

 皆無なのだ、プラスなぞ。

 
 先日のあのあり得ない程のプラスが

 綺麗に消去されている。

 


 では原因とは。

 15日の米株式相場は急落。
 ダウ工業株30種平均は前日比733ドル8セント安の
 8577ドル91セントで終えた。ダウ平均の下げ幅は9
 月29日に告ぐ過去2番目の大きさだった。
 ハイテク株比率が高いナスダック総合株価指数は同
 150.68ポイント安の1628.33で終えた。経済指標が
 市場予想以上に悪化し、景気悪化懸念が強まった
 ことなどを手がかりに、売りが膨らんだ。

 S&P500種株価指数は90.17ポイント安い907.84.
 下落率は9.0%と、1987年10月19日のブラックマンデー以来の
 大きさとなった。朝方発表された10月のニューヨーク連銀景気指数
 がマイナス24.6と大幅に悪化した。9月の小売売上高は前月比
 1.2%減で市場予想(0.7%減)を上回る落ち込み。



 あと7~8年。

 
 経験者は語る、ではないけど、

 高齢の方の声を聞きました。

 
 そっか。あと数年どころではないようだ。

 フムフム。

 
 ということは、

 超くびをながーーーーーくして

 今の保有商品を持つようになるのか。

 明日はどう動くか、まったく想像できません。

 予測できるわけがない。

 
 わかることはただ1つ。

 今月はこれから金融機関の決算発表が相次ぎます。

 
 もうおわかりのとおり、

 まだまだ下げますよ。
 
 笑うしかない。もはや。
 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
■P.F.ドラッカーの『ネクスト・ソサエティー』―ポスト金融危機を生き抜く知恵
こんにちは。私のブログでは、金融危機後「健全な社会」を作り出すことが、健全な実体経済を取り戻す最短の道であることを訴えてきました。しかし、多くの人の頭の中「経済・金融」というキーワードで埋め尽くされ、「社会」など何も関係のないことと思っているかのようです。そんなことはありません。私だけの訴えでは多くの人は振り向いていただけないようなので、私のブログではドラッカーの著書「ネクスト・ソサエティー」について取り上げてみました。また、一方ではあまり関係ないように見える、今回ノーベル経済学賞を受賞したポール・クルーグマン氏のここ数年の辛らつな「ブッシュ批判」は、形こそ違え結局は「健全な社会」を作くるどころか壊してきたことに対する批判だったと思います。結局は、クルーグマン氏も「健全な社会」を作りだすべきことを主張していたのだと思います。ポスト金融危機には、すでに過去とは違う社会に突入した先進国の「異質な社会」に対するインフラ革新、システム革新が必要不可欠だと思います。詳細は是非私のブログをご覧になってください。
2008/10/17(金) 14:20:35 | URL | yutakarlson #.BcbyNME[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mikannonikki.blog35.fc2.com/tb.php/794-48a1a780
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。