ひよこな“みかん”のひよこなにっきちょう

毎日の株式市場、為替市況、相場予想、そして映画評論について記載してゆきます。

2017/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 まるで、経済新聞か!?
 
 そんな勢いで1面大きく書かれた文字。

 
 日経平均、1万大台割れ


 


 お疲れ様です、みかんです。

 いやはや。

 昨夜叩き起こされて、

 超びっくりして全然眠れなかったですが。

 まさかこんなに下げるとは。

 
 というか、今週中に

 1万円割れますよ。

 
 この相場、イマサラだけど

 「景気懸念は長期化する」なんて。

 イマサラ、そんな事言われなくてもわかります。

 


 6日の米株式相場は大幅に4営業日続落。
 ダウ工業株30種平均は前週末比369ドル88セント安の
 9955ドル50セントで終えた。ダウ平均が終値で
 1万ドルを下回るのは2004年10月以来約4年ぶり。
 欧州で金融機関の経営危機が相次ぎ表面化し、
 金融不安の広がりが意識され売りを誘った。世界的に
 景気不安が強まっている事も、相場の重しとなった。

 一方、ハイテク比率が高いナスダック総合株価指数
 84.43ポイント安の1862.96で終えた。ナスダック指数は2004年
 9月以来の安値で終了。

 金融機関の財務健全化などを目指す金融安定化法案
 成立したものの、金融機関の経営悪化の米国から欧州へ
 広がっている事が意識され、相場の足かせとなった。
 前週末発表の雇用統計の大幅な悪化などを受け、米国景気
 の後退も強く意識され、金融株など幅広い銘柄が売られた。


 



 うーん。

 きびしいな。

 明日も続落の可能性あり。

 来週入ると米景気先行指標発表、

 ベージュブックなどなど。

 その発表により、大幅に続落し、

 8000ドル台に突入する可能性大。

 明日はどうなってゆくのか。

 
 揺れ動くこの世界の中で、

 ゴールが全然見えない経済が日々進む。

 
 きっと、預かり資産のマイナス幅が広がって、

 悪夢が、大惨事が、

 これから多く始まる。


 
 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mikannonikki.blog35.fc2.com/tb.php/786-626e9439
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。