ひよこな“みかん”のひよこなにっきちょう

毎日の株式市場、為替市況、相場予想、そして映画評論について記載してゆきます。

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 今日がどんな1日だったのか、
 
 
 なんてそんなコト、イマサラここで語りたくない。

 史上最悪な相場となってしまった事は、

 イマサラながら書くまでも無いでしょう。

 
 なぜ、こんなに下げたのか。

 それはただ1つ。

 米国における下院が最大7000億ドルの不良債権を
 公的資金で買い取る金融安定化法案を否決したと
 伝わったことで売りが圧倒的に優勢となる。
 
 なぜなら。

 皆法案成立の期待が強かった為、失望売りを誘った。
 否決で金融危機が深刻化するとの見方や金融市場の
 混乱が景気を押し下げる、との懸念も強まり、幅広い
 銘柄に売りが膨らむ結果となった。

  
 米国内における金融市場の不安・懸念が相次ぐ中。

 ベルギー・オランダオ・ルクセンブルグの金融大手フォルティス
 に3ヵ国が資本を注入すると発表したほか、英政府は
 栄中堅銀のブラッドフォード・アンド・ピングレー(B&B)を
 一時国有化することを明らかにした。
 

 



 このようにヨーロッパ市場に
 
 売り材料の影響が広がっているわけではありますが。

  
 よーく冷静になって考えてみると。

 そりゃー7000億ドルもの不良債権、
 
 公的資金で買い取る、なーんて

 恐ろしすぎる。

 
 あぁそれにしてもそれにしても。

 アメリカ政府、いったいどこまで資金注入するのか。

 あ、そっか。

 昨日お金を増やすってニュース出ていたな。

 まーったく。

 金融危機、どこまでつづくのよ。

 ブッシュ大統領は

 あと数年続くとか言ってたな。

 絶対今年、来年で終わらないって。

 1月に決まる米大統領の動き・意見によって

 何か変わってゆくのかな。

 大きく変わるといいなぁ。

 いや、ワガママは言わない。

 
 米ドルを120円に戻せ!なんていわない。


 せめてせめて、

 投資家の方々が安心するような

 相場環境になってもらいたいだけだ。

 毎日ダークライフじゃあね。

 
 なんかさ、これだけ相場が狂ってる毎日じゃ

 「ひよこなみかんの相場予想」なんて

 書けないっつーの(爆)

 
 もう、お好きなようにうごいてくださーい。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mikannonikki.blog35.fc2.com/tb.php/779-aca5689b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。