ひよこな“みかん”のひよこなにっきちょう

毎日の株式市場、為替市況、相場予想、そして映画評論について記載してゆきます。

2017/09 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/09 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/09 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/09 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/09 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 生き甲斐、って、何だろう。

 遣り甲斐、って、何だろう。

 
 どうすれば、楽しみを生み出すことが

 出来るのだろう。


 


 お疲れ様ですみかんです

 
 何となく、遣り甲斐を見出す事が出来ない毎日な感じです。

 しかし、今日は相場が上昇しましたね。

 これにはすこーし驚きました。

 米国株では小幅に続落しているのに。

 
 レイバーデーがありました。

 8/29と比べて26ドル13セント安の1万1516ドル92セント、
 ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は18.28
 ポイント安の2349.24で終えた。

 原油先物相場の急落で石油株や資源株が売られ、
 相場の重しになった。世界景気の不透明感を背景に、
 ハイテク株もさえない展開だった。

 ハリケーングスタフ」が石油施設に深刻な打撃を与えなかった
 との見方から、原油先物相場が早朝に一時約5ヵ月ぶりの
 安値に下落。航空や小売など原油安の恩恵を受けやすい
 業種に買いが先行し、ダウ平均は一時250ドル近く上昇した。
 しかし、指数への影響が大きい石油株の下落が足かせとなった
 ほか、世界的なk英気低迷が需要減につながる可能性が意識
 され、ハイテク株が軟調。ダウ平均は午後に下げに転じた。

 
 米サプライマネジメント協会(ISM)が発表した8月の製造業景況感指数
 は49.9と前月(50.0)から小幅に低下し、市場予想(49.5)におおむね
 一致。相場への影響は限られた。

 
 


 
 ISM発表がありましたが、

 市場予想よりもそんなに差が出ずに、

 まぁ、マイナス面を考えるとするならば

 良い方だったのかな、って思いました。

 すっごくマイナスよりもまだ良い方でしょうね。
 
 
 この原油先物相場下落の結果を受けて、

 石油大手エクソンモービルシェブロンが安いです。

 国内株では

 誰もが噛みやすい(爆)

 1605:国際石油開発帝石ホールディングス

 かなり下げてしまいました。

 前日比マイナス42000円です。

 原油高原油高と叫ばれていたあの当時は

 120万円強値が付いていたのですが。。。

 株とはやはりおそろしい。

 始点と終点が見えないですからね。

 



 はてさて。

 ドルをはじめ、ポンド、NZドルが急落しています。

 ドルはほんの少しずつ、戻し始めています。

 
 何故だと思います?

 
 みかんは ユーロ上昇の影響を受けているのだと

 思いました。

 今日ずっと値動きを見ていましたが、

 いやはや、ユーロが157になったと思ったところで

 豪ドルも90円に、

 ユーロが156円台になったら

 豪ドルは89円台へ。

 
 おそろしや。

 ユーロと豪ドルの関係。

 後日日をあらためまして、

 ここに記載したいと思います。

  
 明日はおやすみ。

 
 ではまた♪
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mikannonikki.blog35.fc2.com/tb.php/756-2e962527
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。