ひよこな“みかん”のひよこなにっきちょう

毎日の株式市場、為替市況、相場予想、そして映画評論について記載してゆきます。

2017/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 【あの日の指輪を待つきみへ】

あの日の指輪を待つきみへ


 長年連れ添った夫を亡くしたばかりの
 アメリカ人エセル・アン(シャーリー・マクレーン)の元に、
 彼女の名前が刻まれた指輪が
 アイルランドで見つかったという知らせが届く。

 彼女は50年間心の奥底に眠らせていた運命の愛に
 決着をつけるべくアイルランドへと旅立つ。


 


 
 ステキな映画でした

 女性向け、のような感じがしたような。

 戦争映画は何本も観てきましたが、

 何度観ても思うことは

 何故こんな戦いが終わらないのか。

 平和がおとずれないのか。

 
 


 話の展開といえば、

 昨日観た「アフタースクール」のような感じ(笑)

 
 騙されました。

 エセルは本当にモテモテのマドンナだったの

 ですね。

 ラストのしめくくりは

 凄く良かった。

 
 個人的に思ったのは、

 若きエセルが

 あんなに奔放で美人で…

 シャーリー・マクレーン氏起用が

 どうなのかと思ってしまった。

 
 ヘレン・ミレン氏あたりを

 起用すればとか思ってしまった。

 


 愛する男。

 愛される男。

 愛すべき男


 
 3人の男によって

 守られる女神。

 
 それまで笑わなかった彼女は、

 ようやくあきらめた。

 
 それは長女の涙を見たから。

 涙はそれまでの思いを超える。

 
 ジャックが嬉しそうに

 エセルの涙を見ていた。

 美しいものだったと思う


 
 


 あえて思ったこと。

 邦題が…

 
 指輪、待っていたわけではないのに。

 「指輪にかくされた真実」

 とか、

 なんか良いタイトルがなかったのかしら。

  
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mikannonikki.blog35.fc2.com/tb.php/716-a02350fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。