ひよこな“みかん”のひよこなにっきちょう

毎日の株式市場、為替市況、相場予想、そして映画評論について記載してゆきます。

2017/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ☆お疲れ様ですみかんです☆☆


 ん?!

 
 めっちゃ相場下がりましたねー…

 どうなっちゃってんのよ。

 投資信託、凄まじい事になっていますね。
 
 株も全面安ですよ。全面安。

 下げすぎ。

 下げすぎ。

 見通し悪すぎ。


 もはや、どの株がどうのこうのって

 言っている暇が無い状態。

 医薬品…住宅…

 果たしてどうなる事やら。

 


 米国株、続落

 14日の米株式相場は続落。
 ダウ工業株30種平均は前週末比45ドル35
 セント安の1万1055ドル19セントと2006年7月
 24日以来の安値で終えた。ナスダック総合株価指数
 は同26.21ポイント安の2212.87と3月19日以来の
 安値で終えた。米金融機関の住宅ローン関連業務
 の不振や損失計上のは今後も続くとの見方から、
 地方銀行などを中心に売りが出た。

 13日に米政府や米連邦準備理事会(FRB)米政府
 系住宅住宅金融会社
への支援策をそれぞれ発表した。
 これを好感し、米連邦住宅貸付抵当公社(フレディマック) 
 や米連邦住宅抵当公社(ファニーメイ)を含む金融株に
 買戻しが先行した。ダウ平均は朝方に100ドル超上昇
 する場面があった。

 しかし、買いは続かなかった。 
 資金繰り悪化の思惑が出たナショナル・シティや、アナリストが
 投資判断を引き下げたザイオン・コープなど地方銀行株を中心
 に売りが膨らんだ。地銀で住宅ローン関連の業務の不振
 が引き続き地銀の業績を押し下げるとの見方が強まっている
 という。


 



 米国株、どう動くのか。

 今まとめて、改めて感じましたが、

 45ドル安とは、そんなに下げていないのですね。

 ドル円は105円中盤です。

 見通しはそんなに良くないですね。

 もしもダウ平均が上げてくるとしたら、

 アナリストが利益見通しを好感した
 
 引き上げを発表するか、

 バーナンキ議長のプラスな意見が出るのか。

 楽しみですね。

 楽しみですね。

 でも、8月はオリンピック開催まで

 時間はかかりそうですよ。

 では。
 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mikannonikki.blog35.fc2.com/tb.php/712-32a898c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。