ひよこな“みかん”のひよこなにっきちょう

毎日の株式市場、為替市況、相場予想、そして映画評論について記載してゆきます。

2017/07 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/07 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/07 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/07 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/07 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/07 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ☆お疲れ様ですみかんです☆

 今日は水曜日です。

 映画を観ようと思いました。

 「花より男子」
 

 しかし30分前でも満席だったので

 おとなしく帰ってきました。

 というか、

 それよりもむしろ

 
 ねむい。

 
 ぜんっぜん旅行の疲れが取れないみたい…

 悲しくなってきますー。




原油安!!!

 これが今日の相場に大きく響きました。

 8日の米株式市場でダウ工業株30種平均は
 大幅反発。前日比152ドル25セント高の1万1384ドル
 21セントで終えた。ハイテク株の比率が高いナスダック
 総合株価指数は4営業日ぶりの大幅反発で、終値は
 51.12ポイント高の2299.44だった。原油先物相場の
 大幅下落やバーナンキ米連邦準備理事会(FRB)議長の
 発言を受けて買いが優勢となった。
 
 原油先物相場が前日に続き大きく売られ、一時1バレル
 135ドル台に下げた。バーナンキ議長が朝方の講演で
 証券会社向けの資金供給制度の延長を検討している
 と述べたことも材料視された。前日大きく下げていた金融株
 に加え、小売や航空株などが買われた。


 
 


 このまま原油先物相場が軟調になってくれさえすれば、
 
 ドルが上げてくるでしょうね。

 あぁ、困った。

 景気不安定材料がまだまだ多くあります。

 原油は前日比5.33ドル安の1バレル136.04ドルで終えた。
 中東情勢の緊迫化観測がやや和らいだほか、米景気減速懸念
 が売りを誘っている。

 このまま下げ渋るとはとうてい思えません。

 今日は全面高でしたが、

 大引けにかけてぐんぐん上げが伸び悩んできました。

 1605が下げています。

 原油市場の影響ですね。

 


 明日も相場は下げてくるとおもいます。

 さらにドルが上げても日経平均は上げが続かないのでしょうか。

 微妙な雰囲気ですね。それでは。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mikannonikki.blog35.fc2.com/tb.php/706-d160740e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。