ひよこな“みかん”のひよこなにっきちょう

毎日の株式市場、為替市況、相場予想、そして映画評論について記載してゆきます。

2017/09 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/09 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/09 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/09 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/09 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【ナルニア国物語第2章:
        カスピアン王子の角笛】



 ナルニア国物語第二章:カスピアン王子の角笛


 
 ペベンシー4兄弟(ピーター・エドマンド・スーザン・ルーシー)が
 白い魔女を倒し、 ナルニア国に平和を取り戻してから
 1300年後のナルニア

 魔法の国は人間テルマール人によって占領され、
 ナルニアの民は迫害の末に森の奥深くで息を潜めていた。
 
 一方、テルマール人の王子カスピアン(ベン・バーンズ)は、
 王位を狙う叔父に暗殺されそうになり
 命からがら逃げのびる。

 森へと追い込まれた彼は
 “伝説の4人の王”を呼び戻すことができるという
 魔法の角笛を吹き……。

 
 


 今作は大人でも充分にたのしめる作品。
 
 
 前作よりも CGスケールはアップしまくり。

 アスラン(声:リーアム・ニーソン)

 よりライオンに近い存在に見えた。

 4人きょうだいも 大きくなりましたねー。

 びっくりしちゃいました。

 とくにルーシー(ジョージー・ヘンリー)。

 カワイイ♪よりもおっきくなったね、といった感じ。

 ただ1人、変わりつつあるナルニアについて

 受け容れる大きな器の心をもっている。

 だからこそアスランに会えたのですね。

 
 ネズミとかアナグマとか。可愛かった。

 
 とにもかくにも、今作の主人公は

 
 カスピアン王子ベン・バーンズ!!

 
 かっこよすぎ!!
 
 ヤバイ。

 オーランド・ブルームの次なる王子という感じ。

 でもオーランドより全然かっこいい。

 超優しそう。

 目がハートになってましたね。

 なんでスーザンなの。

 ナルニアを観た全世界の女性らが

 おそらく嫉妬したであろうラスト。

 
 モチみかんも

 
 第3章「朝びらき丸 東の海へ」

  (変なタイトル)

 にも出演決定予定みたいだから

 めちゃくちゃ楽しみ♪♪

 
 おまけに

 キャストの一部が変わるとか

 書いてありました。

 え?誰が…

 気になります。

 
 2010年公開予定とのこと。

 観ます!!!

 
 


 ストーリー展開良かったですよ。

 あり得ない!って思えた点もありましたけどね。

 ミラースとの一騎打ちとか。

 でもそれはファンタジーなので。

 許します。
 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mikannonikki.blog35.fc2.com/tb.php/671-9c257f69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
オーランド・ブルーム をサーチエンジンで検索し情報を集めてみると…
2008/05/27(火) 11:41:26 | おまとめブログサーチ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。