ひよこな“みかん”のひよこなにっきちょう

毎日の株式市場、為替市況、相場予想、そして映画評論について記載してゆきます。

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  【アメリカを売った男】


 20年以上に渡り
 祖国アメリカを裏切り続けた
 実在のFBI捜査官が逮捕されるまでの
 2カ月間を描いたサスペンス。
 
 FBIの若手捜査官
 エリック・オニール(ライアン・フィリップ)は、
 上司(ローラ・リニー)から
 新たな任務を言い渡される。

 それは、トップ捜査官
 ロバート・ハンセン(クリス・クーパー)の行動を
 逐一報告することだった。
 

 

 4/11迄の上映
  
 との事だったので

 良かったです、この度観る事ができまして。

 ずっと観たかったのです。

 1人日比谷まで 足をのばしてまいりました。

 
 


 さて、内容ですが

 名優クリス・クーパーの怪演っぷり。

 凄かったですね。

 
 徹底した祈り、

 歩き方ひとつ とっても

 観客をスクリーンに釘付けに
 
 させてしまう。

 さすがだな、って思えた。

 
 彼の作品、

 最近では『キングダム 見えざる敵』
 観ましたが、

 アクションもまた良いですが

 このような

 セリフ多い

 サスペンス系映画もまた

 魅力あふれていました。

 


 ローラ・リニー

 未だに綺麗さ健在(爆)

 金髪どうなの?

 って思っていましたが

 ハンセンに対する

 リベンジさ、

 全面的に出ていたので

 その強さ故に

 髪型等気にはなりませんでした。

 かっこ良かったです。

 
 先は読めてしまう役柄ですが

 見事演じきっていました。

 強かったっす。

 


 ライアン・フィリップ
 
 彼はやっぱり
 
 純粋どころの役、似合いますね。

 
 その甘い顔付きがまたGood.

 ジェームズ・フランコ
 
 髣髴させる。

 
 尊敬に値するハンセンに


 そして上司の命令に

 板ばさみされ

 戸惑い、悩み、苦しむ役どころですが

 良かったと思います。

 
 短いシーンでも

 その表情は充分出し切っていたと思いますよ。

 


 前半でたっぷりとハンセンを映し出し、

 後半にかけて

 ハンセンの墜落さ、

 長めに映していました。

 
 ラストは ん?でしたが

 
 バタバタ終わる事無く。

 きっちりとした

 エンディングもまた Good.

 
 


 今作翻訳された方、

 いいなーって思えてました。

 今作、

 英語のお勉強にもなったかな。

 セリフ多かったですが、

 
 ウマい言い回し多かったので

 あ、判り易いって

 思いながらたのしめました。

 
 


 話かわりますが

 翻訳される方の違いによって

 映画内容って変わりますよね。

 
 全然話ずれますが

 みかんのお気に入り映画翻訳者さんは

 誰がなんといおうと

 
 松浦 美奈さん。

 意訳しすぎる事なく

 すっごくたのしめちゃうんですよね。

 
 


 という事で??

 この映画、事実にもとづいて

 つくられていますので

 へー!って思えたところ

 結構ありました。

 
 幽霊や怪獣や。

 
 色々ありますが、

 一番怖いのって

 
 “人間自身”だって

 あらためて感じさせる1本。


アメリカを売った男
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mikannonikki.blog35.fc2.com/tb.php/633-3f513e25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。