ひよこな“みかん”のひよこなにっきちょう

毎日の株式市場、為替市況、相場予想、そして映画評論について記載してゆきます。

2017/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 夢と、希望に満ちあふれた1本
 
 
  〈

 魔法にかけられて



 ディズニーアニメのプリンセスが
  実写の世界へ迷い込んだことで起こる
   大騒動を描いたファンタジック・コメディ。


 魔法の国で暮らすジゼル〈エイミー・アダムス〉は、
 王子との結婚式の日に魔女に騙されて
 現代のニューヨークへと送り込まれてしまう。

 今までいた世界の常識が通じず困り果てていた彼女は、
 超現実主義の弁護士ロバートと出会う。





 純粋な作品でした。

 
 ディズニーアニメ&ハリウッド。

 このコラボが
 
 これほどまでに うまくフィットしているとは。 
 
 
 普通に楽しめましたよ。

  
 ラストは 自分のなかで
 
 びっくりしてしまいました。

 
 (あ、こうなるんだー)って。

 
 涙あり 笑いあり 怒りあり 疑問あり。

 
 いいじゃないですか、じゅうぶん◎な映画でしたよ。

 
 この映画を

 夢がないだとか ありきたりだとか。

 そんな思いをする人こそ

 器が小さいなーって思えてしまう。

 この映画は

 フツーに評価が高くて

 イイんじゃないかな。

 国内における収入も

 結構イケてますよね。

 


 エイミー・アダムス

 すっごくかわいかった♪♪

 
 プリンス・エドワード

 ちょっとかわいそうな役どころだったのかな。

 でも かっこよかったです。

 
 リスのピップもかわいかった♪♪  

 
 魔女役のスーザン・サランドン

 さすが。

 腰のすえた演技でしたね。

 
 


 全体的な 展開も

 良かったです。

 
 レイトショーで観なくて良かった。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mikannonikki.blog35.fc2.com/tb.php/630-a7bbe1e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。