ひよこな“みかん”のひよこなにっきちょう

毎日の株式市場、為替市況、相場予想、そして映画評論について記載してゆきます。

2017/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ☆月曜日お疲れ様です☆ 
  
 
 ひよこなひよこなみかんです。

 
 今日は朝から花粉症に悩まされ泣かされ魘され

 
 地獄のような時間をすごしておりました、ハイ。

 
 


 さて。

 今日のニュースといえば。

 日本株式が久々に異常に下げて終えたのは

 まぁさておき。
 
 
 世界一馬鹿な学校長

 この先進国であるニッポンから生まれましたねー。

 
 オメデトウ

 
 馬鹿者。
 
 生徒が可哀相です。
 
 
 


 さて、本題に戻りますが、

 米国株の続落が大きく影響して

 日本株が大きく下げてしまいましたね。

 
 7日の米株式相場は続落。
 ダウ工業株30種平均は前日比146ドル70セント安の
 1万1893ドル69セントと、1万2000ドルを割り込み、
 2006年10月11日以来の安値で終えた。
 ハイテク株比率が高いナスダック総合株価指数
 同8.01ポイント安の2212.49と、06年9月11日以来の低水準
 を付けた。
 2月の米雇用統計が大きく下振れしたことを受け、売りが優勢
 となった。
 
 午前8時半に発表された雇用統計で、非農業部門の雇用者数
 が前月比6万3000人減と大幅な減少となった。
 市場予想(横ばい)に比べ著しく悪化し、前月分も2万
 2000人減に下方修正されたため、米景気後退懸念が改めて
 意識された。
 
 朝方には米連邦準備理事会(FRB)が、入札方式で資金を供給
 する融資制度(TAF)での資金供給額を拡大すると発表した。
 18日の米連邦公開市場委員会(FOMC)での利下げ幅が大きく
 なるとの観測や緊急利下げの思惑などが相場を下支えし、午前中
 は上げに転じる場面もあった。
 
  ただ上値は重く、午後にかけては下げ幅を拡大。
 貯蓄金融機関(S&L)大手ワシントン・ミューチュアルが資本増強を模索
 していると報じられるなど、金融機関における住宅ローン関連の損失
 がさらに膨らんでいるとの思惑などが重しとなった。
 

 
 
 FOMC緊急利下げ?

 
 そんな事、いまさらやったって

 発表した直後に少し上げて

 その翌日にはまた102円台で推移ですよきっと。

 
 もうこの火は誰にも止める事などできないのですから。。。
 
 悲しいですね。

  
 WTI期近4月物が毎日毎日上昇する一方です。
 
 ついには106.54ドルまで到達。

 
 もう、この不景気歯止めがかからないのでしょうか。。
 
 とりあえず100ドル割り込むことは無いかと思われます。
 
 安心しているとイタイ目にあうので。

 このあたりで。
 

 明日も下げますよ。

 日経平均が11,000円台に突入するのも

 もはや時間のモンダイ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mikannonikki.blog35.fc2.com/tb.php/607-2999cdbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。