ひよこな“みかん”のひよこなにっきちょう

毎日の株式市場、為替市況、相場予想、そして映画評論について記載してゆきます。

2017/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 ニューヨークにて
 
  たった1人生き残った男。

 
  
 ≪アイ・アム・レジェンド≫

 
  
 人類が死に絶えた2012年の地球。
 
 ニューヨークでたった1人生き残った
 
 科学者ロバート・ネビル(ウィル・スミス)は、
 
 愛犬サムを唯一の話し相手に究極の孤独を味わっていた。
 
 無線で毎日メッセージを流し続けているが、生存者からの返答はない。
 
 それでも諦めずに人類再生の手段を探るネビルだったが……。

 

 
アイ・アム・レジェンド

 
 ※以下作品の内容に触れる記載があります※

 
 誇大広告
 
 そんな厳しいレビューが

 この市場に散漫している中、

 どうしても気になったし、

 先週何も観ていなかったので。

 
 本日ワーナーブラザーズ作品2本立
 
 してまいりました☆☆
 
 
 ラストは 驚きすぎて

 腰が抜けてしまったかのように
 
 皆様エンドロールの途中でも

 席を立つ人は少なかったようですね。

 
 ふむふむ。。

 悪いところばかり書くよりもむしろ

 良いところをまず。。

 
 

 
 なんと言っても 我らがヒーロー

 ウィル・スミス氏の演技力!! 
 凄かったです。
  
 
 前半はほとんどたった1人で
 
 愛犬サムに話しかけてゆく。
 

 サムを想う気持ち、別れを迎えなければいけない気持ち。

 痛いほど伝わってきました。

  
 途中で犬が変わっていて、

 あれ?とか感じました。

 エンドロール見たら

 やっぱり2匹が演じているのですね

 とっても可愛かったです。
 
 
 ウィル・スミスはやっぱり地球を救う男だった。。。

 
 あらためて実感させられました、はい。

 
 

 
 「ゾンビ映画」
 
 
 そう記載されている方もいらっしゃいますね。

 うん、確かに

 個人的には気持ち悪くなった気もします。。

 
 「バイオハザード」シリーズよりも

 何となく慣れない…というか、

 
 めちゃくちゃ動きが速い。(ゾンビの)
 
 
 めちゃくちゃ凶暴。

 
 笑いながら観ていました((笑)) 
 
 
 
 

 
 謎がたくさん残る作品でした。

 そもそも 地球最後の男、

 絶対違うから、って思えます。

 
 なぜニュースが流れ、アナウンサーがネビルの無線の事を

 伝えているのか。

 
 なぜ鹿を狙わなければならないのか。

 考えれば考えるほど

 ハテナマークばかり

 増えてしまいそうです;;;;;; 
 
 前半部の
 
 ドライビングシーンは

 とても良かったです
 
 
 たまには

 こういった変わった作品も良いかもしれませんね☆☆
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mikannonikki.blog35.fc2.com/tb.php/539-b66ba33c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。