ひよこな“みかん”のひよこなにっきちょう

毎日の株式市場、為替市況、相場予想、そして映画評論について記載してゆきます。

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ☆月曜日ですお疲れ様です☆

 
 いつもながらひよこなみかんです。
 
 
 今日の相場もまた乱高下しましたねー。
 
 上がっては下げて。

 最終的にはマイナス51円と

 スッキリしない感じです。

 
 ただ、円-ドルは110円台に乗ってきましたので
 
 そんなに悪い状況ではないかと思っています。。

  
 ニュースをまとめたいと思います。
 
 


 11月30日の米株式相場で、
 ダウ工業株30種平均は4日続伸。
 前日比59ドル99セント高の1万3371ドル72セント
 で終えた。
 ダウ平均の4日続伸は7月中旬に記録した5日続伸以来の
 長さ。ナスダック総合株価指数は4日ぶりに反落し、
 同7.17ポイント安の2660.96で引けた。
 米追加利下げ期待が買いを誘う半面、
 前日までの3日間で急伸していた反動もあって、
 利益確定が出やすかった。
 
 バーナンキ米連邦準備理事会(FRB)議長
 前日夕の講演で、次回12月11日の連邦公開市場委員会
(FOMC)
で追加利下げする可能性を示唆したことを好感し
 朝方は買いが先行した。ただ、前日夕に決意発表した
 デルが、今後のコスト増に言及して急落したことから、
 ハイテク株は軟調。利益確定売りも出て、ナスダック指数は
 下げて終えた。

 30日付のウォールストリート・ジャーナス紙
 米政府と米大手金融機関が信用力の低い個人向け住宅融資
 (サブプライムローン)問題
の救済措置を協議していると
 報じた。現行金利の一時的な据え置きが検討されており、
 協議参加者として名前の挙がった
 シティグループ、カントリーワイド・ファイナンシャル、
 ワシントン・ミューチュアル、ウェルズ・ファーゴ

 が上昇。
 他の金融株や住宅建設株にも買いが広がった。
 
 この日は早朝に発表された10月の個人消費支出(PCE)
 が市場予想をやや下回ったが、物価指標のPCEデフレータ
 の食品・エネルギーを除くコア指数が落ち着きを示し、
 利下げ観測が強まった。
 
 ダウ平均は一時150ドル超上昇したが、
 前日までの3日間続伸で上げ幅は568ドルに拡大していた
 ことから、次第に利益確定売りで上値が重くなった。
 
 S&P500種株価指数も4日続伸。
 業種別S&P種は「情報技術」以外の九業種が上昇した。
 
 原油先物相場が大幅安となり、1バレル90ドル割れで
 取引を終えたことから、デルタ航空など航空株が堅調。
 
 半面、デルは13%近く下落。
 アナリストの慎重な見方が伝わった
 リサーチ・イン・モーションが大幅安。ダウ構成銘柄では
 IBMが2%超下落と、下落率首位だった。
 決算と同時に発表した見通しが慎重と見なされた 
 ティファニーが安い。

 
 
 


 原油先物相場はついに90ドル割れを起こしました。

 とは言っても
 
 巷に広がる物価は上がる一方・・・

 
 この先まだ上げてくる勢いが見られます。
 
 日経平均はまだ16,000円に届く見込みはないような。
 
 届きそうな。
 
 今年ラスト、どうなるでしょうか。
 
 気になりますが、とりあえずまた明日!!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mikannonikki.blog35.fc2.com/tb.php/530-06f1fe0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。