ひよこな“みかん”のひよこなにっきちょう

毎日の株式市場、為替市況、相場予想、そして映画評論について記載してゆきます。

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ★★月曜日ですお疲れ様です★★


 ひよこなみかんです。

 いやいや、

 本日は大暴落日和でしたね(笑)

 
 下がりましたねー。

 ドル、ポンド、ユーロ、そして日本株。

 アジア市場、そしてインドはムンバイ市場も続落。

 
 「下げが止まらないから投資家の心理が揺らいでいる」
 との事から

 朝方から売りが先行。

 
 日経平均は今年最安値の14,998円を記録。

 
 


 米国株、ダウ平均223ドル安、2ヶ月半ぶり安値
 
 9日の米株式相場は大幅に3日続落。
 ダウ工業株30種平均は前日比223ドル55セント安の
 1万3042ドル74セント、ハイテク比率が高い
 ナスダック総合株価指数は68.06ポイント安の
 2627.94で終えた。
 予想を下回る業績見通しの発表が続いたことをきっかけに
 ハイテク株全般が利益確定売りに押され、相場の重しとなった。
 
 ダウ平均は8月28日以来約2ヶ月半ぶり。
 ナスダック指数は9月17日以来約2カ月ぶりの安値を付けた。
 ダウ平均は週間では552ドル36セント(4.1%)下落した。

 
 ハイテク株はネットワーク機器大手シスコシステムズの予想を
 下回る売上高見通しが売り材料となった前日に続き、
 9月は携帯電話向け技術開発大手クアルコムが前日夕発表した
 利益見通しが予想を大きく下回ったことが嫌気された。
 アップル
グーグル、リサーチ・イン・モーションなどに
 利益確定売りが広がり、大型ハイテク株中心に構成する
 ナスダック100指数の下落率は3%に達した。

 信用力の低い個人向け住宅融資(サブプライムローン)問題の
 拡大懸念が強まり、市場心理を冷やした。
 ただ、下げが続いた銀行株には自律反発狙いの買いや買戻し
 も入ったようで、上げて終える銘柄も目立った。
 
 主に「IT(情報技術)」「消費循環」「エネルギー」などの
 9業種が下落し、「金融」は上昇。
 
 
 


 輸出関連株、自動車株、金融株と

 日本株は大きく下げて始まり下げて終わりました。
 
 
 現在ドルは109円80銭

 ユーロは159円98銭

 この下落っぷりは凄いものですね。

 
 さぁ明日も下げて始まることでしょう。

 
 心して、おくべし。休むべし。投資家であるならば沈黙を保つべし。

 
 では、また★★
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mikannonikki.blog35.fc2.com/tb.php/515-a74c38c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。