ひよこな“みかん”のひよこなにっきちょう

毎日の株式市場、為替市況、相場予想、そして映画評論について記載してゆきます。

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 今や世界の中心国ともいえるアメリカ

  
   国をあげて誇りを保つ最大の諜報機関である

    CIAの誕生秘話と、

      そこに身を投じた1人の男の葛藤を描く


     【グッド・シェパード】

 グッド・シェパード



 愛する家族に秘密として

 素性を隠し通す毎日。

 本当に自分が進むべき道であるのか、

 道の先に何が見えてくるのか。

 信じることはただ1つ。

 アメリカ。

 誰も信用してはならない。

 自分さえも。

 いつまで偽り通し、生きてゆくことが出来るのだろうか。
 
 


 およそ13年振りに、今作でメガホンをとったのは

 名優ロバート・デ・ニーロ

 
 2時間45分と、長い上映時間にわたって繰り広げられる物語は

 やはり見ごたえあった。

 濃厚な作品だった。

 セリフの1つ1つにこだわりがあって、

 色々学べました。

 
 けれども、やはり映画。

 賛否両論激しそうな1本であろう。
 

 


 ※ネタバレの可能性ありますので、ご注意ください※

 
 結論として、何?

 
 そんなラスト。

 ピッグスワン事件を裏に秘めながら、物語は淡々と、

 けれども奥深く突き進む。

 
 素晴らしかったのは、各俳優らの演技。

 
 主人公であり、最期まで葛藤に襲われる

 エドワード・ウィルソン『ディパーテッド』マット・ディモン

 
 妻役に『ミスター・アンド・ミセス・スミス』アンジェリーナ・ジョリー

 
 さらにウィリアム・ハート、今作監督のロバート・デ・ニーロ


 同じく『ディパーテッド』アレック・ボールドウィン

 『ハリー・ポッター』シリーズのマイケル・ガンボン



 豪華ですよね、でも本当凄かったです。

 
 特にマット

 今までに無い真剣さ、繊細さが出ていて、

 かっこ良かったし、あぁ、腰が据えてきたんだなぁなんて。

 『オーシャンズ』シリーズとは別人のようでした。

 
 アンジーは、結構昔の女性役?似合っていました。

 綺麗だったし、

 息子を想う気持ち、家庭を大事にしたいその気持ちが

 痛いほど伝わってきました。

 最後のダンス、胸が熱くなりました。

 
 


 
 ストーリー全体として、

 1929年、1961年、1935年、1961年、1959年、1962年、と

 
 飛んで飛んで話が進みますので

 少しでも寝ていると、

 もう????????で頭が埋まってしまいそう。。

 
 それでなくても

 会話シーン凄く多いので

 しかも歴史用語入るので

 かなり難しい作品だったことは 事実です。

 
 でも、製作・指揮がフランシス・フォード・コッポラ氏だけに


 『ゴッド・ファーザー』を思わせます。

 
 でも、この作品では“マザー”でした。

 
 


 骨太な1本でした。

 心に染みました。

 映画、っていう映画を観た感じ。

 
 ただ、およそ3時間、脳をフル回転させて観ていたので、

 疲れた、というのも また事実。。。
 
 
 この時期オススメの1本でした。

 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mikannonikki.blog35.fc2.com/tb.php/495-01c0970f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
「ホグワーツ城のレプリカ」騒動、裁判所はハリポタ著者の訴えを棄却AFPBB News国内の「ハリー・ポッター」ファンは、この判決を歓迎している。コルカタで「ハリー・ポッター」のファンクラブを創設したSayona Mandalさん(
2007/10/22(月) 00:42:21 | 【映画】ハリーポッター(ネタバレ可能性アリ)最新情報!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。