ひよこな“みかん”のひよこなにっきちょう

毎日の株式市場、為替市況、相場予想、そして映画評論について記載してゆきます。

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ☆お疲れ様ですみかんです☆☆

 
 月曜日はなにかと 問題が発生しやすいのですね。

 おそらく、このページを見ている数名の方は??

 おわかり事項かと思いますが。
 
 
 どうかしてるよ!って1日でしたよね;;;

 
 

 
 さて。気を取り直して。

 本日は 日本をはじめ、各国の外貨がうごきましたね♪♪

 しかもGOODな方向へ。。。

 
 まぁ。それもこれも、

 FRBが公定歩合の引き下げ発表 したからに他ならないのですが。

 
 ってゆうか、

 FRBってなに?公定歩合??引き下げ???

 
 値段を上げるのだから、引き上げじゃないの???

 
 みかんが説明しちゃいます!

 
 


 FRB⇒米連邦準備制度委員会

 
 このFRBが、8/17(金)に、
  サブプライム・ローンの問題を発端とする、
   金融市場の混乱や、クレジット・クランチ懸念が
    続くことに対応し、

 公定歩合を引き下げ、と発表した。
  これは、金利上昇を抑えるためのものと考えられます。

 
 FRBは、フェデラルファンド(FF)レート誘導目標水準の
  引き下げに踏み切る前に、 
   ひとまず今回の措置を行って、  
  
 次回9/18(土)のFOMC
  (米連邦公開市場委員会)会合までに、 
   金融市場の混乱が収まるかどうか、
    様子を見るものと、見られています。

 

 裏を返してみれば、
 
 もしも 9/18(土)のFOMCまでに

 金融市場の動揺が収まらなかった場合には、

 FFレート誘導目標水準の引き下げが行われてしまう可能性が
 
 高くなることでしょう。

 
 


 公定歩合を下げた場合(利下げ)

 市中銀行が、日銀に払う利子が少なくなることを意味します。

 
 公定歩合⇒市中銀行からみれば、資金調達コストのようなもの

 
 公定歩合が下がると、貸出金利を低く設定しても

 収益を出すことができるので、コストが下がれば

 それを貸出金利に反映させることができます。

 
 貸出金利が低くなると、企業・個人とも融資を受けて
 
 設備投資や住宅の購入を行おうとするので、

 経済活動が活発になる方向へと向かいます。

 
 
 公定歩合の引き下げは

 景気が低迷または不況に陥っている時に

 景気刺激対策として行われます。

 
 
 


 そんなこんなで、

 ドルはいつの間にやら115円台突破!!!

 
 昨日のみかん予想は若干はずれてしまいましたが、

 
 明日は 日経平均16,000円台へ乗ってくることでしょう。

 
 明日も元気に、暑さにまけずにファイト!
 デハマタ(▽・x・▽)vv
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mikannonikki.blog35.fc2.com/tb.php/443-6703bf45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。