ひよこな“みかん”のひよこなにっきちょう

毎日の株式市場、為替市況、相場予想、そして映画評論について記載してゆきます。

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 未知の惑星。
 
 ジェット機、CDプレーヤー、携帯電話、車。

 あらゆる機械に変形できる金属生命体が地球に侵入。

 
 彼らは やがて 人類への攻撃を開始する。

 
 
その姿は↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


 ≪≪トランスフォーマー≫≫

 TRANSFORMERS



 マイケル・ベイ監督最新作、
 
  かつ、アメリカにて5億ドル達成した力作!!

 
 


 ※ネタバレとなる可能性があります※

 いろいろな意見があると思います。

 
 けれども、私としてはとても良かったですよ

  
 史上最大のアクション作品

 とも言えるくらい、凄まじい迫力でした。
 

  
 もちろん 全体の映像の鮮明さは 息を呑むものでありましたが、

 特に

 多種多様な機械がトランスフォームする瞬間の映像。

 
 ジグザグの動きと共に綺麗に人型ロボットへ変身。

 CGで描き出した、この動作は本当に凄いなと思いました。

 
 少し前までは、ここまで鮮明にできなかったのに。

 
 この映画では「コンピュータで細工した」と

 まったく思わせない内容で、

 私としては144分ずっと飽きずに観ていました(^^)v

 
  

 
 主人公サム・ウィットウィッカーを演じるのは

 新人シャイア・ラブーフ。
 
 今後は「インディ・ジョーンズ4」への出演が決定している

 期待大の俳優ですね☆☆☆

 でも、

 実は「アイ・ロボット」に出演していたのです。
 
 
 「デイ・アフター・トゥモロー」ジェイク・ギレンホール
 
 彷彿させる感じでした。

 
 


 なんといっても この映画は脚本が良かったかなと思います。

 声を出して笑えるシーンや 

 涙が出てくるシーン、怒り、憎しみを表したり
 
 微笑んだり。

  
 さすが マイケル・ベイ監督(拍手)

 
 「パール・ハーバー」での壮大なアクション&ロマンス、

 「テキサス・チェーンソー」で骨まで凍るホラー&サスペンス

 「アイランド」にて、ハイスピードアクション&未来的ストーリー

 
 そして 今作の「トランスフォーマー」
 
 

 文句無しの1本が、映画業界から新たに生み出されたと
 
 思いました。

 2007年、いや、これまで一番良かったかな☆☆

 
 


  凄い凄いと言ってはいますが、

  後半~ラストは結構あっという間でした。

  あれ?な感じはありましたが、ハナマル♪
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mikannonikki.blog35.fc2.com/tb.php/429-7ce0e7a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。