ひよこな“みかん”のひよこなにっきちょう

毎日の株式市場、為替市況、相場予想、そして映画評論について記載してゆきます。

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 名前を言ってはいけない、

  ≪あの人≫が、再び立ちはだかる。


 
 【【ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団】】


 
 もはや、世界中の誰もが 名前くらいは知っている、と言える程

 有名化している当作品。

 いよいよシリーズも第五弾目
 
 さらなる強き力と共に仲間との結束力を求められる。
 
 より深く、より濃く、そしてより暗く。

 物語は進む。
 
 
 花火大会へ行くことはできなかったけれど、

 
 その代わり、素晴らしい花火を見ることができた!!!! 

 
 主演のダニエル・ラドクリフ含め、
 
 ルパート・グリントエマ・ワトソンも続行。

 それぞれ ハリーを支え、

 本当に心から許し合える仲間なんだなと感じました。

 
 


 ★★☆☆☆☆★★☆☆☆ホグワーツ魔法魔術学校の5年生
  となったハリー・ポッター(ダニエル・ラドクリフ)と、
   前作で完全復活を果たした
    宿敵ヴォルデモート卿(レイフ・ファインズ)との戦いが
     さらに苛烈となる。

 魔法省はヴォルデモート卿の復活を認めず、 
  監視役としてホグワーツに派遣された
   ドローレス・アンブリッジ
    “闇の魔術に対する防衛術”の教職に就くが、
      まともに防衛術を教えようとしない。

 ヴォルデモートとの戦いには
  闇の魔術に対する防衛術が不可欠と判断したハリーは、
   独自に有志の生徒を集め、
    ダンブルドア軍団を結成。
     来る戦いに向け、魔法の鍛錬を続けるが…★☆★☆

 
 


 それにしても・・・

 みんな大人になったなぁと感じました。

 ロンハーマイオニー

 今まで以上にハリーの事を強く信頼しているのだと思えたし。

 
 それにしてもエマ・ワトソンは可愛すぎ(>▽<♪♪)
 
 しっかりとリーダーぶり発揮。

 クールビューティでした♪♪

 次回作も期待大です。
 
 本を読むのは少しばかり気が引けるのですが、


 スクリーンであれば 観ます!!!

 


 笑いあり、涙あり、悲劇あり、喜劇あり。
 
 大人でも子供でも、楽しめるエンターテイメント性含み
 
 良い1本ではないかと思えました。(ひよこなみかん)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mikannonikki.blog35.fc2.com/tb.php/423-67e07b05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。