ひよこな“みかん”のひよこなにっきちょう

毎日の株式市場、為替市況、相場予想、そして映画評論について記載してゆきます。

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
海の、男の、生きる道。


  【守護神】

the guardian



よかったです!

予告編でダマされてしまう映画は結構あるのですが(苦笑)
これは、違いました(^^)v

かっこよかったです♪♪


鬼教官役にケヴィン・コスナー


才能ある元水泳優勝選手にアシュトン・カッチャー


ナイス&ベストコンビでしたね。


2人ともこの作品に対して

情熱剥き出しという感じで。。。


なにせアシュトンのかっこいいこと!!


あのマッスル、凄いなぁ。


『海猿』の仙崎を思いだしましたね(^^)




それにしても

『海猿』ハリウッドバージョンとも言えるような作品。


でも、みかんとしては

『LIMIT OF LOVE 海猿』より好きになりそうな映画でした。


あの迫力、メリハリのついた脚本、

音楽、カメラワーク、よかったです☆


でも、まぁ映画は映画ですので


いろいろな意見が生まれそうですよね。


お気に入りのシーンは多々あるのですが、


中でも海軍らが集まった酒場へ

ベンジェイクのリベンジに行くシーン。


ジェイクはあの時まだベンの気持ちが全然わからなかったけれど、このときより次第にベンの心へ近づいていく感じも人情あふれているなぁなんて思えました。


ただ、ラストにはちょっとびっくりでしたね^^;

うーん、あと一歩…ひねってほしかったかもしれないですね。


でも、彼らの作品完成に向けての体力作り、頑張りを想うと


この作品に☆☆☆をつけないわけにはいきませんので(苦笑)



アシュトンがとにかくかっこよかったですね(**^O^**)

あの体で抱かれたかったです☆☆


『バタフライ・エフェクト』よりもずっと◎な演技力だったと

思えました。


2時間36分、たっぷり飽きず楽しめました。





【あらすじ】

 アメリカ沿岸警備隊のエリート養成学校を舞台に、それぞれに心に傷を負った教官と訓練生の絆と成長を描いたアクションドラマ。ベン(コスナー)はこれまでに200名以上もの遭難者の人命を救ってきた伝説的なレスキュースイマーだったが、事故で相棒を亡くしてからは第一線を退き、後進の育成にあたっていた。そこに高校水泳の王者で不遜な態度のジェイク・フィッシャー(カッチャー)がやってくる。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mikannonikki.blog35.fc2.com/tb.php/294-79c6f644
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。