ひよこな“みかん”のひよこなにっきちょう

毎日の株式市場、為替市況、相場予想、そして映画評論について記載してゆきます。

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
運命より、希望を託された者。


かつて、平和であった国を取り戻すため、

友と立ち上がり、

友と戦う。


かつて、存在した国を取り戻すため、

遺志を継ぎ、戦う。


一匹の龍に選ばれし者、


ここに今、生まれる。



【エラゴン 遺志を継ぐ者】



 ドラゴン、エルフやドワーフ、名剣と魔法、出生の秘密、
伝説に古代語、強大な悪との闘い、そして困難に立ち向かう少年の冒険と成長。

 ファンタジーが持つ魅力的な要素のすべてを兼ね備え、しかもスピーディでオリジナルな展開には、本当に心から驚き、感動するものがあった。

 
 特にぐっとくる部分は、雌ドラゴン、サフィラとの交流。

 気持ちで思うだけで、テレパシーでつながる。

 
 そして、少し無謀ではあるがエルフの王女、アーリアとの運命的な出会い。

 危機を救ってくれた謎の青年、マータグ

 ヴァーデンの戦士たちが物語りを多彩に染め上げる。


 臨場感あふれるVFXの映像には最新の技術も加わったとの事で、ますます迫力度に磨きがかかる。






 エラゴン演じるエド・スペリーアスは、なんと18万人の中から選ばれたとの事。

 でも、その初々しさと無鉄砲でまだ未熟な点は、エラゴンにぴったりフィットしているように思えた。
“勇気はあるが、愚か者”


 エラゴンを導くブロムにアカデミー受賞俳優ジェレミー・アイアンズ

 すばらしかったです。さすがだなーって思いました。

 『永遠のマリア・カラス』『キングダム・オブ・ヘブン』『ヴェニスの商人』で彼に出会いましたが、1作品毎、その実力に磨きがかかっていると思えます。


 エルフの美しき王女アーリアに、シエンナ・ギロリー

 『バイオハザード アポカリプス』ジル・バレンタインよりもぐっと魅力がアップしていました!綺麗だしかわいい、よりも彼女の場合は美しくかっこよかったです☆☆
 
 そして悪の王、ガルバドリックスにジョン・マルコヴィッチ

 出番は少ないものの、その存在感は圧倒!

 
 さすが名優★★
 

 そしてそして、雌ドラゴン、サフィラの声に

 『ナイロビの蜂』レイチェル・ワイズ♪

 
 すっごくよかったです(^o^)

 声からも母性愛を感じました。

 




 ・・・とにかく驚くことばかりの作品でした。

 だって、そもそもこの『エラゴン三部作』の著者が

 15歳で書き始めたのですから・・・

 クリストファー・パオリーニ。凄いですよ、彼は。

 大人顔負けの内容ですよね。いや、むしろ若いから

 これだけの作品を描くことができたのでしょうか。


 作品全体を通しても、バランスがいいんですよね

 均一で。

 アクションに偏りすぎず、

 爆音に頼りすぎず。


 こんなファンタジー作品、初めて出会いました。


 本当におもしろかったです!!

 もう1度観てみたいなぁ。。

 
 エド・スペリーアスにはぜひぜひ次回作に出演してもらいたいですね§^。^§
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mikannonikki.blog35.fc2.com/tb.php/280-29ba21bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。