ひよこな“みかん”のひよこなにっきちょう

毎日の株式市場、為替市況、相場予想、そして映画評論について記載してゆきます。

2017/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
悲しさ、悔しさ、辛さ、痛み


後悔、失敗…


たくさんのマイナスの想いを抱えながら、

もしかしたら1パーセントにも満たない希望を、

ただひたすら信じる―








可哀想、哀れだなぁといった普通の同情する気持ちと、


本当に起きた事なのだ、と思うと

悪寒が背筋を走る。


恐怖、憎悪、険悪、嫉妬。


人間の、人間による、人間のための事件。



災害でなく、

ミスでもなく。


1つの国の人間が、主導権を握った―


矢の向けられた先は、自由の国アメリカ。






以前観た『ユナイテッド93』とテーマは同じだけれど、


内容は全く違っているように思えた。


確かに、両方の作品において

観客もその場所にいる、と思わせていた。


その点がすごく良かった。


たまにあるのですが、

カメラワークが散々に飛び、


一体どこに焦点が当たっているのか、

最後まで不明な映画もある。


その点は、両方の作品には無かった気がするが、


この『ワールド・トレード・センター』では、


2人の主人公の、繊細な想い、心の内面まで


描いていたところが良かったです。


各々の妻(マギー&マリア)との過去、


もっと優しくすればよかった、

もっと子供たちと接していればよかった、


そんな悔いを丁寧に展開させていました。


確かに「生き埋め状態」を観る事はこっちとしても

辛いのですが(苦笑)


リアルに近かったです。


確かに、映画を作る上で多少サイズオーバーしてしまう

内容もあると思うのですが(笑)



それでも、あぁ、こういう状況下だったのかと


改めて思い返してみました。


そして再度、テロの恐ろしさを学んだ気がします。






知らぬ間に、自分が気付かぬ間に、

涙がツーッと頬に流れている事を感じました。




そして、二度と同じことが起きぬよう、


悪魔の手が及ばないよう、


この、恐怖と黒い血に塗れた歴史が繰り返さぬよう、


切に祈り続けたいと思いました。






【ワールド・トレード・センター】


*あらすじ*
 テロリストの手によって、マンハッタンの貿易センタービルに旅客機が墜落。多くの人々が救援を求める中、港湾警察官のジョン・マクローリン(ニコラス・ケイジ)たちは避難救助に向かうのだが、ビルの崩壊が起こり瓦礫の中に閉じ込められてしまう。


ニコラス・ケイジ(ロード・オブ・ウォー)

マイケル・ペーニャ

マギー・ギレンホール(モナリザ・スマイル)

マリア・ベロ(ヒストリー・オブ・バイオレンス)

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
初めまして、みかんさん。 長文失礼します。
この「WTC」は賛否が大きいとも聞きますが、泣ける作品に仕上がっているようですね。私はDVDでの鑑賞になりそうですが、実は社会派のストーン監督が(圧力の為に?)密かに散りばめたコード(暗号)が色々と隠されているとも解釈されてますね。そのヒントとなる「重要」な生還者のロドリゲス氏が先月来日してました。(LINK先に来日音声も)
http://harmonicslife.net/Blog/2006/JimmyWalterTVAds/comm_william.wmv

アメリカでは「9.11テロの様々の疑惑」が報道番組でも議論されていますが、弱冠22歳のディラン・エイブリー監督作品が大手メディアをも巻き込み、世界中で「9/11 Truthムーブメント」現象が注目されています。この有志・検証象徴映画の「LOOSE CHANGE = ルース・チェインジ」が話題なのをご存知でしょうか? 日本版DVDは12月に登場の模様で「無料ネット配信」予定もあるとの事です。

これらの情報に触れると「ハリウッドの9・11映画」では見えなかった本当の悪魔が影が見えてくるかもしれません。最新NYタイムズ調査で28%が、911公式報告は「ほとんどウソ」と感じています…。ネット新世代が作った日本語版・検索語「LOOSEチェンジ」の海外TV報道などは下記BBSの「9月21日」を。NHKも教えてくれない、今年の9月11日のNYでの「事件の再調査を要求するデモ」の4分動画。
http://www.911podcasts.com/files/video/TalkingAboutaRevolution.wmv

何らかの参考になればと。 尚、送信内容やリンク先とは利害関係はありません。
http://www.wa3w.com/911/index.html
http://rose.eek.jp/911/
http://8136.teacup.com/empire/bbs
2006/11/11(土) 22:30:59 | URL | White・Rabbit #YmM3ycEw[ 編集]
White・Rabbitさま

 この度は、わざわざ足を運んで頂き、どうも有難うございました。
 そして、様々な情報をご提供して頂き、誠に嬉しく思います。

 アメリカにおける同時多発テロ―どれだけ時間が経とうとも、決してこの胸から離すことのできない「歴史」だと、今でも深く感じております。
 
 大事なことは、国民の1人1人が何を考え、どう行動に移してゆくか。気持ちの持ち様だと思っております。

 たとえ嘘と大げさな内容を並べて報道しようとも、このテロが起こり、幾人もの人々が命を絶った―この事実だけが、揺ぎ無い「証拠」ではないかと思っております。

 是非また遊びにいらして下さい。

 どうもありがとうございました!
 
2006/11/13(月) 20:44:56 | URL | (作者)みかん #SVqLzQOU[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mikannonikki.blog35.fc2.com/tb.php/271-56bf4e2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。