ひよこな“みかん”のひよこなにっきちょう

毎日の株式市場、為替市況、相場予想、そして映画評論について記載してゆきます。

2017/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
愛は国境を越える―


この言葉、本当だったんだ。

いま、改めて思った。


美しくも、儚い恋。


どれだけ望み、どれだけ想っても、


決して届かない恋。


お互いを愛すれば愛するほど、

苦しく、辛い道が待ち受けている。




【トリスタンとイゾルデ】

トリスタンとイゾルデ



感動しました!泣き泣き。。。

『ロミオとジュリエット』(※ディカプリオ主演の方ではありません)
の基となった作品です。


悲しかったです(>_<)(>_<)


どうして神様って意地悪なんだろう…って。


この2人に、どうか救いを・・・





トリスタンにスパイダーマンシリーズ

ジェームズ・フランコ―

トリスタンとイゾルデ



彼がまた、超かっこいいのです♪♪


がっかりしている印象、

自分が一番尊敬している王だからこそ、

ものすごくつらい気持ちを、切々と表現していました。



イゾルデに『サンダーバード』

ソフィア・マイルズ


トリスタンとイゾルデ

・・・

正直、彼女の適用はどうなのだろうと思ってましたが、


うん、よかったと思います(^^)

個人的にキーラ・ナイトレイあたりに演じてほしかったかも(笑)



そうそう!!

トリスタンの少年時代演じている子って、

『ラブ・アクチュアリー』に出ていましたよね!!(^O^)


キュートでした♪






カメラワークはよかったと思います。

戦闘シーンは手に汗を握るくらい、リアルでした。


確かに話が飛んだり、あり得ないシーンはあります。

それは映画として受け入れましょう。


この秋必見の一本だと思います。





【あらすじ】

 敵国アイルランドでの戦いにて重傷を負った騎士トリスタン(ジェームズ・フランコ)は、自国イギリスではなくアイルランドの海岸に流れ着く。

 瀕死のトリスタンを救った同国の姫イゾルデ(ソフィア・マイルズ)。次第にお互い惹かれあいながらも彼女の元を離れた。

 しかし、彼の育ての親(マーク王)と彼女の結婚により残酷な再会を果たす。

 王の妻という立場でありながらも、トリスタンに惹かれるイゾルデ

 そしてまた、王の次官でありながら、イゾルデのことが忘れられないトリスタン。

 
 驚愕と悲惨に包まれた結末の種が、徐々に芽を出し始める




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんばんは、先日は弊ブログに遊びに来てくださってありがとうございます。
ジェームズ・フランコかっこよかったですよね、しかも程よい肉体美で。

こういう悲劇の恋愛ものって結構入り込めて大好きです。
2006/10/24(火) 20:32:47 | URL | Hitomi #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mikannonikki.blog35.fc2.com/tb.php/263-9f705919
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
《トリスタンとイゾルデ》 2006年 アメリカ映画 - 原題 - TRISTA
2006/10/21(土) 22:20:38 | Diarydiary!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。