ひよこな“みかん”のひよこなにっきちょう

毎日の株式市場、為替市況、相場予想、そして映画評論について記載してゆきます。

2017/07 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/07 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/07 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/07 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/07 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/07 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もし、自分がこの船に乗っていたら?

もし、自分がこのような状況に陥ったら?


彼女たちと同じく、すごいパニック状態になるだろう。


自分は一体どうしたら、

自分は一体誰に従ったら、

助かるだろう、

生きることができるだろうと、

きっと迷うに違いない。


以前観た
『デイ・アフター・トゥモロー』での感想と同じように、


この世界、どうなるだろうと

考えずにはいられなかった。



『海猿』に続き、

豪華客船転覆事故・・・

まず、乗りたくないと一番に思った(苦笑)


生き地獄が待っているのかと思うだけで

ぞっとしてしまう。


ただ、そんな中でも

「生きよう」

と強く思えば思うほど、

仲間と力を合わせて

少しでも恐怖を避けることができる、

それまでの自分より

少しでも強くなれるんだ。

そう思えた。


素直に楽しめて、

素直に驚いて、

素直に面白かった作品だった↓


【POSEIDON】

POSEIDON




<あらすじ>

 大晦日の夜、豪華客船ポセイドン号のダンスホールでパーティが催されていた。

 その頃、ブリッジでは航海士が、高さ50m近くありそうな巨大な波“ローグ・ウェーブ(異常波浪)”を発見。船体を方向修正するも、巨大な波はポセイドン号を飲み込み、とてつもない衝撃が乗客らを襲う。

キャスト:
 カート・ラッセル「夢駆ける馬 ドリーマー」
 ジョシュ・ルーカス「ステルス」
 エミー・ロッサム「オペラ座の怪人」
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mikannonikki.blog35.fc2.com/tb.php/192-bc80f9e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。