ひよこな“みかん”のひよこなにっきちょう

毎日の株式市場、為替市況、相場予想、そして映画評論について記載してゆきます。

2017/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
WELCOME

TO THE ILAND:



What if there were a place?


Where you could LIVE FOREVER?


This is the promise of the ISLAND.


The PERFECT LIFE..




The PERFECT LIFE...

The PERFECT LIFE...




The PERFECT LIFE


The PERFECT LIE






時は2019年、リンカーン・6・エコーは大気汚染から救いだされ、完璧に管理された味気ない都市空間のコミュニティで暮らしている。

 ここは安全で快適な空間、汚れなき、住みやすい場所、、だが退屈な日々。

 唯一の楽しみは、女性の居住棟で暮らすジョーダン・2・デルタとの心はずむ会話だけ...。

 ここで暮らす人々の夢は、地上最高の楽園「アイランド」へ行くこと、ときどき行われる抽選会が彼らの最大の関心事だ。

 そんなある日、リンカーンはふとした出来事から、この都市空間の恐るべき真実を知ってしまう。

 逃げることだけか生き延びる手段と知った彼はジョーダンとともに決死の脱出に挑む!!


 そんな2人を捕獲するために組織された大規模なセキュリティーチームの容赦ない追跡、陸・空を駆け巡る息詰まる攻防

 果たして彼らは、生き残るために、そして仲間を救うために逃げ延びることができるのか
!?


 



『ザ・ロック』『アルマゲドン』等、数々の超大作に挑んできた監督マイケル・ベイ



 上映されたのは2005年だが、未だ私の記憶には密に残されている。

 
 それもそのはず。

 このような今の時代、もう何が起こってもおかしくない世であるから。

 
 もし私がジョーダンの立場だったら・・・

 きっと、今生きている場所を離れ、

 地上最高の楽園へ、行くだろう。
 

 上記に書いた、“The PERFECT LIFE”を楽しむために。


 がしかし、実際は“カンペキなライフ”なんかじゃない。



 そこに残された世界とは、、、

 “カンペキなウソ”

で固められた世界なのだから。





 うーん、DVDで観たくなってきた(>▽<♪)


現実逃避したいと思っている方にとってはオススメの作品かな(笑)


でも、その先のことは絶対わかりきっていることだったり。

結局、逃避できないんだって、

自分は結局、元の鞘に戻ってしまうんだって。


でも、やっぱり“どこか”に逃げたいんだって、

そう、思わせていた作品だった。


うまいな、監督。

人間の心理をよーく考えてる(苦笑)


人間が人間を裏切って、置き去りにして、

そして自分が有意義に生きられるよう、排除している。


少なくとも、
『嘘によって描かれ、

 真実によって隠された』



世界を見た気がしてならない。


人間という、複雑な生物の状態を、

クローン人間という立場において見つめた映画。

今さらながら、おすすめ(^^)


<アイランド;THE ISLAND>

THE ISLAND

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mikannonikki.blog35.fc2.com/tb.php/177-be2d7596
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。