ひよこな“みかん”のひよこなにっきちょう

毎日の株式市場、為替市況、相場予想、そして映画評論について記載してゆきます。

2017/09 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/09 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/09 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/09 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/09 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 「今なら遅くないわよ。

 最後にはあなたたち全員、殺されてしまうのだから」






・・・<コール>以来だろうか、人質が絡むサスペンス映画は。


最初から最後まで、じわりじわりと迫り来る精神的な痛みを久々に味わった気がした。


主演のハリソン・フォード

<ハリウッド的殺人事件>以来であるから、ある意味びっくりしてみた(苦笑)


上記作品は2003年上映であるから、単純に計算して3年経過―

年のせいか、僅かにキレが目立たなかったと感じてみたが、でもやはり経験のおかげか!?


当作品の空気が、彼を軸に回っている、いや!?彼を中心に動かされている!?(笑)と思った。



そしてもう一人注目すべき人物ポール・ベタニー(^○^)


『ドッグヴィル』にて初めて彼に出会い、一目で惚れた男性だ(苦笑)


クールで、知的そうで、一見近寄り難いが、その心には密かに育んでいる温かさを大切にしているキャラ。


『ウィンブルドン』で、ロマンス系クールボーイを演じ、ますますみかんちゃんは彼にくぎつけ(>▽<♪)してしまったが。。。


今作品ではダーク&血も涙も無い銀行強盗一味のリーダーだなんて(T_T)(T_T)


ジャック(ハリソン・フォード)の子ども(♂)を笑顔で殺そうとしてるし!!!(涙)


でもなぜかハマってる感じがよかった(^^ゞ


しかしどうして彼が悪役を・・・?


たぶん

全世界が大注目する今年最大のミステリー作
『ダ・ヴィンチ・コード』
に、要注意キャラとして
出演しているからだろうか?

なんて、深読みしたりもする。




ともかく、
ラスト寸前、大乱闘シーンはそれまでのストーリーと大逆転で、しっかりけじめがついているので、そこはニジュウマルをあげたい。

同情をもらえる秘書さんもちゃんと活躍していたので安心☆☆


。。。
細い糸ではあるが、がっちりと、決して切れない強さで繋がっているものだから、よくやった、パチパチと、拍手を送れない作品ではないだろう。




<ファイヤーウォール>

FIREWALL



【あらすじ】
 大手銀行の防犯システム専門家ジャック・スタンフィールド(ハリソン・フォード)の家族が、ビル(ポール・ベタニー)率いる強盗グループに誘拐される。

 ジャックは家族の安全と引き換えに、自身が考案したシステムを破って、銀行から1億ドルを盗みだすよう強要される。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mikannonikki.blog35.fc2.com/tb.php/153-3210c2ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。