ひよこな“みかん”のひよこなにっきちょう

毎日の株式市場、為替市況、相場予想、そして映画評論について記載してゆきます。

2017/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「自分をとにかく愛すること」



。。。
なぜ、自分だけが暗いのだろう?

なぜ、周りのみんなは可愛く、輝いているのだろう?

自分だけが、劣っている。




と、少し前まで思っていました。


1日に1度くらいしか、鏡を見ない時もありました。

小学生の頃なんて、ずっと

「鏡に写っている自分は自分ではない」と、

本気で思い込んでいました。

だから鏡を見ることが大嫌いでした。


ふとのぞいたHPの中で、
オスカー女優シャーリーズ・セロンの言葉に心が打たれました。



「自分を愛すること」


まずこれが一番大事だそうです。

そうですよね、まず自分自身を好きにならない限り、
生きていくことすら楽しくないと思います。

それ故に「鏡を見られない」イコール、自分自身を信じることができない

という方程式が成り立つのではないかと思ってみました。


、、、
 巷には、数多くのファッション雑誌が色濃く並び、ページをめくるたびに
コンプレックスが倍増し、しまいには「もう、わかったよ」パサッと元の場所に戻してしまいます。



 自分は彼女たちのように痩せていないし、足も長くないから、結局雑誌に掲載されているお店でなんか買うことできないし、結局着ることすらできないんだ。



多分、それはそれでいいのですよね!

だって、人それぞれ体型なんか違うし、

足の長さだって、みんながみんな長くてスレンダーで八頭身以上だったら

それはそれで恐ろしい世界になっちゃうし。



自分は自分、あくまで他人ではない自分。

この世界にたったひとりだけの自分。

ひとりとして、同じにはなれない自分。

それなりの希少価値をもった自分。




モデルではない自分。

モデルにはなれない自分。

モデルにはマネできない自分。

モデルのマネはできる自分。

モデルのような、自分。



。。。
雑誌には掲載されないけど、

誰も、気づかないかもしれないけど、

でもここにいる自分。



。。。
自分が暗い、のではなく、自分で暗くしている自分。


笑って?

笑おう?

笑ってみよう?

笑っちゃおう?

笑ってみたら?

笑ってみようよ?








(*^ー^*)




・・・

あれ?なに言おうとしたんだっけ?自分

 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mikannonikki.blog35.fc2.com/tb.php/134-715e43f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。