ひよこな“みかん”のひよこなにっきちょう

毎日の株式市場、為替市況、相場予想、そして映画評論について記載してゆきます。

2017/09 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/09 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/09 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/09 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/09 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
。。。

花粉症が。。。(T_T)




ツラくなってきたみかんからのおべんきょうにっきです。


ぐしゅっm(__)m





・・・
しばらく、おべんきょうから離れちゃってました(;_;)



ひよこな旅行を楽しんでいたり、
なんだかんだと。。。(苦笑)




とりあえず、気合い入れてがんばっていきまっしょぉ!!

\(・○・)/おーっっ!



 本日の内容はですね、


『商品ファンド』について、まなんでいきたいとおもいます






。。。
『しょうひんふぁんどって、何?』



⇒投資象から集めた資金をひとつにまとめる
        ↓
 その資金を専門家の手により商品先物取引で運用する
        ↓
 生じた利益を投資家に還元する






。。
といった、<実績配当型金融商品>です。

 
 
 そして「ハイリスク・ハイリターンの先物取引のりスクをいかに少なくするか 」

 これが商品ファンドのコンセプトになります。そのコンセプトを実現するために、 商品ファンドは以下のような投資の多角化を徹底的に追求しているわけであります☆★





【投資手法の多角化】
 
 才能、経験、技術、といったキャリアを持つ商品先物取引の専門家を厳選 し、これを複数組み合わせて投資判断を一任します。

 これにより、投資の哲学や手法を偏らないようにし、多角化しているのです。


 
 【投資対象の多角化】
 
 世界各地の商品先物市場では、貴金属、エネルギー、穀物、為替、金融先物など60種類以上もの商品が取引されています。

 これらの商品は、それぞれ独自の要因で価格が変動します。

 商品ファンドはこのようなバラエティーあふれる投資対象に投資することにより、その多角化を図っているのです。



 【地域的・時間的多角化】
 
 先物市場は、世界数十カ国に点在し24時間取引されています。

 地球上で起こる、あらゆる出来事たちに、先物市場は反応します。商品ファンドでは、この時々刻々と変化する先物市場に鋭敏に対応し投資しますので、地域的、時間的多角化も図っていること、となるのです。

 


 

 多角化、分散化を徹底的に追及した商品ファンド。。。

 投資家たちは、この商品ファンドに投資することにより、斬新で、しかも高度な投資手法を手にすることができることになるのです。


 あとは、この商品ファンドが先物投資の専門家の選定や起用、交代を含め、資産全般の運用管理と責任をもって行うことにより、ハイレベルでアグレッシブな取引の実現が見出されることでしょう。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mikannonikki.blog35.fc2.com/tb.php/112-719ab4ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。