ひよこな“みかん”のひよこなにっきちょう

毎日の株式市場、為替市況、相場予想、そして映画評論について記載してゆきます。

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ニュースに、
本当と、嘘はあるのか?!








 おはようございます☆☆


仕事休みの今日、遅くに起きた朝一番で見たTV番組の中で、


「堀江前社長が、2005年8月26日15時21分35秒とされる時間に、

Aさんに3000万円を振り込むよう、
電子メールを送っていた。



その、Aさんこそが、武部氏の次男なのですよ?!



どういうことなのでしょうか、
これは!?!






。。。
と、ため息をつかざるを得ない討論を、みかんの目の前で繰り広げていました。


その後は、ご察知がつく通り、自民党&民主党同士


「それは間違っている」「本当だ」


これの言い合いでした。


・・・もっと他に、議論すべきことがあるのではないだろうか・・・




・・・と、まぁ、この問題はさておき。


冒頭にも述べました、

『ニュースの真偽』について、以前映画を観たことを思い出し、

今朝早速こうして記事を書かせていただいております。




リンクつき↓

『ニュースの天才~SHATTERED GLASS』
glass




の方のための
あらすじ


 唯一、大統領専用機内に設置されてある
『THE NEW PUBLIC』誌―編集部があるのは
アメリカの政治の中枢であるワシントンDC


1998年当時、スティーブン・グラス(ヘイデン・クリスティンセン)は、そこで働く15人のアソシエート・エディターの中でも
最年少の25歳だった。



。。。そんなある日のこと、スティーブンは大手コンピュータ・ソフト会社の1人が、イアンと名乗る最年少ハッカーの少年の恐喝に乗る形で、多額の報酬の支払いに応じた、と記事を誌面に発表―


だが、この記事を読んだ専門分野とする他社から疑われ・・・




「この記事は、
本当なのか・・・?」



そして、社内からも疑問がつぎつぎと浮上する―――




「もしかして・・・」











映画館を出た後、
これから自分はどこへ向かおうかと、迷った経験、みなさまはありますか?



私は、まさにこの時、この感情を経験しました。





どこに行ったら、真実が在るのだろうか、と、本気で考えさせられる、作品にであった気がしたのです。





皆様は、

『本当のニュース』なるものを、

胸を張って、

述べる事できますか?


glass




ちなみに、作品の原題であります『SHATTERED GLASS』の直訳は
『粉々にされたグラス』です。
あくまで、直訳です。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mikannonikki.blog35.fc2.com/tb.php/103-a994acf3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。