ひよこな“みかん”のひよこなにっきちょう

毎日の株式市場、為替市況、相場予想、そして映画評論について記載してゆきます。

2010/01 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2010/01 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2010/01 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2010/01 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2010/01 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2010/01 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 電車内で、
 
 座りながら眼に映った光景の1つを思い出した。

 
 1人の女性が、身振り手振りを

 激しめにやっていたので、

 何をしているのかと ふと横眼で見ると

 その女性には相手がいた。

 小さな女の子だ。

 

 そうか。

 手話で会話をしていたのか。

 その時は あんなに小さいのに、

 と憐れんだが、

 今あらためて思えば

 女性の方だったのかもしれない。

 


 声を出せない辛さとは、

 物を見ることが出来ない辛さと、

 聞き取ることが出来ない辛さと、

 嗅ぐことが出来ない辛さと、

 どれが一番辛い部類に入るのか。

 
 12/26の夜に

 喉の激痛をおぼえた以来

 声を出しても出しても掠れてしまう。

 話す仕事はどうなっているのか。

 当然、休まざるを得ない状況なのだが、

 平日の日中に、

 外では子供たちの楽しそうな声が飛び交っているのを聞きながら

 みかんを食べている私って、

 これほど寂しい事って 無いのではないだろうか?

 冗談じゃない。

 洒落にもならない。

 笑い話なんて以ての外だ。

 


 これほど仕事を休んだ事は一度として無い。

 まして 風邪で会社を休むなんて

 今まででたった1度しかない。

 咳が止まらなくてやむを得なかった時だ。

 
 それがかれこれ1週間近くになる。

 私にとっては 人生最大の屈辱である。

 



 思い返せば

 小学生時代。

 小学4年生までは ほんとうに良く休んだものだ。

 始業式となれば 必ず足が痛くなる。

 必ず微熱が出る。

 必ず手が痛くなる。

 何度ともだちに宿題を持って行ってもらった事か。

  
 イベントがぎっしり詰まった

 年末近く。

 あれは確か小学4年生の頃だったかな。

 肝心なその時にインフルエンザというものにかかった。

 38度以上の熱が引かない。

 1週間休んだっけ。

 
 そう、その時以来だ。

 その時に感じた屈辱の第二弾が

 今である。


 


 普段は仕事なんてしたくないのに

 何故ここまで休みが続くと仕事をしたくなるのだろう。

 皆様はわかります?この気持ち。

 嫌だなって、思いながらお仕事頑張っている皆様が

 今、私の中で一番の希望であり魅力であります。

 嫌だなって思わずに、
 
 仕事をしたくても全然出来ない

 この私のような人間が

 この世に確かに存在することを

 どうかお忘れなく。

 
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。