ひよこな“みかん”のひよこなにっきちょう

毎日の株式市場、為替市況、相場予想、そして映画評論について記載してゆきます。

2008/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2008/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2008/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2008/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2008/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ☆お疲れ様ですみかんです☆


 時は来たり。

 
 月は満ちたり。
 
  
 
 完全に自分の道を

 選ぶ時が 見えてまいりました。

 


  
 なーんちゃって夢物語。

 今日の相場はかなり荒れましたね。

 上げて下げて上げて、下げました。

 ひどいマイナスっぷりでしたね。

 
 


 米国株、続落

 27日の米株式相場は続落。
 ダウ工業株30種平均は前日比106ドル91
 セント安の1万1346ドル51セントと、2006年
 9月7日以来の安値で終えた。ナスダック総合
 株価指数は5.74ポイント安の2315.63と、4月
 15日以来の安値で引けた。金融機関の財務 
 悪化懸念を誘う寺領が続いたことや、原油高を
 受けて売りが優勢となった。

 この日はアナリストの予想などを受け、メリルリンチの損失
 拡大側が広がったほか、アメリカン・インターナショナル・グループ
 (AIG)にも損失拡大の可能性を指摘する報道が伝わった。
 午後には格付け会社のムーディーズ・インベスターズ・サービス
 モルガン・スタンレーを格下げ方向で見直すと発表。
 米金融機関の財務に対する懸念が一段と強まり、
 金融株を中心に売りが広がった。
 
 原油先物相場が初めて1バレル142ドル台まで上昇した
 ことも市場心理を冷やした。ダウ平均の下げ幅は一時150
 ドルを超え、昨年10月9日に付けた過去最高値からの下げ幅 
 は一般に「弱気相場」入りの目安とされる2割を超える場面
 があった。

 
 



 ダウは1万1346ドルですか。

 なんてこんなに下げが続いてしまうのでしょうかね。

 あり得ないです。

 ついこの前まで上げ続いていたのに。

 やはり108円は上値です。

 重いですね、

 当分は乗り越えが難しいでしょう。

 今日はココマデ。

 今週末のブログ休暇まで

 とりあえず毎日頑張ります、ハイ。
スポンサーサイト
 
 真実が、知りたい

 
   ≪≪≪告発のとき≫≫≫

告発のとき

 
 
 「ミリオンダラー・ベイビー」

 「クラッシュ」

 
 2本のアカデミー賞作品を書いた

 ポール・ハギスの新作品。

 
 まず思った事。

 皆様書いていらっしゃいますが

 邦題と原題の違い。

 この邦題は違うと思う。

 悪と正義、虚偽と真実の狭間。
 
 ヴァレー

 少々勿体無い気がした。

 それだから星4つ。

 俳優たちの演技や設定は

 とても良かった。

 シリアスな役どころのシャーリーズ・セロン

 かなり久しぶりですね。

 綺麗でした。

 ただ、こういった立場の女性って

 やっぱ創り易いんですかね。

 最初はとがって、

 最後になるにつれ 主人公の事を助け出し

 事件解決へつなげてゆく。


 パターンとしては目新しくは無いが、
 
 斬新さはあったかと思う。

 
 それは トミー・リー・ジョーンズ氏の存在か。

 決して若くは無いが、

 繊細でしたね。

 息子の事を愛しているからこそ、

 真剣に、真剣に探したい。

 どんな犠牲を払ってでも。

 
 妻と電話で話しているシーンが

 一番印象に残った。

 スーザン・サランドン氏も

 とても上手でしたね。

 「魔法にかけられて」とは

 もう天と地くらいに全然違う。

 
 


 親の知らない子供。


 親の知らない子供の闇、心、生活、気持ち。

 これは現代の親子間を映し出しているのかな。

 結局人間の心なんて

 誰もわからない。

 軍人一家に生まれ、

 イラクへ派遣され、

 そこで「ドック」と呼ばれるほど

 ヒステリックになった。

 
 「ドッグ」、「ドック」か。

 
 それぞれの人間の価値観。

 尊敬しているからこそ、

 その存在がたまにウザイと思う。

 信頼している仲間だからこそ、

 キズ者に思えてくる。

 
 若いからこそ、

 心大きくして受け容れられない。

 ちょっとしたいざこざの果てに

 起きてしまった

 悲惨すぎる事故。

 その体を42ヶ所刺し

 切り刻み、

 焼き、

 その足で 

 あまりに飢えていた為
 
 盗み取ったカードでチキンショップへ。

 
 


 受け止めなければならない真実。

 アメリカが隠している、

 というよりもむしろ

 そこまで公表しなくても良い事だから。

 裏にある 真実が

 かいま観れる1本。

 
 


 戦争が絡んでいる映画、ということで

 気合入れて観ましたが、

 逆にやられてしまった。

 
 「大いなる陰謀」といいい

 この「告発のとき」といい

 
 何とかならないものかね邦題。
 ☆お疲れ様ですみかんです☆ 
 
 最近雨の中考えています。

 考える女。

 


 さて、今日も微妙に日本株式下げてしまいましたー。

 悲しいですね。

 下げてばかりですよね。

 米国株、4日ぶりに反発。
 
 25日の米株式相場は4営業日ぶりに反発。
 ダウ工業株30種平均は前日比4ドル40セント高の
 1万1811ドル83セント、ハイテク比率が高いナスダック
 総合株価指数
は32.96ポイント高の2401.26で終えた。
 原油先物相場の下落や米景気指標が市場予想をやや
 上回ったことを受けて、買いが優勢となった。

 午前中に発表された5月の米耐久財受注額が前月比
 横ばい、新築住宅販売件数が市場予想ほどは落ち込ま
 なかった。原油先物相場が大幅安となったこともあり、
 米景気への懸念が若干緩和、株価の支援材料となった。
 主な株価指数はここ1週間あまりの下げがきつく、ダウ平均
 は今年の安値に迫っていたことから、値ごろ感からの買いが
 入りやすかった。

 米連邦準備理事会(FRB)は午後、米連邦公開市場委員会(FOMC)
 でフェデラルファンド(FF)金利を年2.0%で据え置くと決定。
 公表した声明では、物価上昇リスクに警戒を示す一方、景気下
 振れリスクはやや減少したと指摘した。ほぼ市場予想通りと受け
 止められ、相場への影響は限られた。

 




 さて、

 明日は金曜日です。

 土日前と言う事で

 相場も乱高下するでしょうね。

 そして上げてきますよ。明日は

 日本株式相場、

 注目すべき銘柄は

 グッドウィルでしょうかね(爆)

 時間の問題ですから。

 ではでは。
 ☆お疲れ様ですみかんです☆
 
 
 今日はゲーセンにて

 クイズゲームにハマってしまいました。

 結構楽しかったです。

 時間忘れてしまいます。

 普段からクイズ番組が大好きなみかんなので

 楽しめましたが

 寒くなってしまいました。

 アゥ。

 


 今日は超手短に書きますね。

 今日の相場はまた小動きでしたねー。

 なぜか?

 アメリカ市場の動きがパッとしないからー。

 明日も天気のように

 雨ですね。

 そして明日も下げてくるでしょう。

 ここ毎日下げていますね。

 
 明日は寒くなります。

 気をつけて過ごしましょう。
 ☆お疲れ様ですみかんです☆

 
 日々矛盾と闘いながら

 お仕事しています。

 どうなのでしょうね。

 何だか自分がカナシイかも。
 

 



 さて、今日の日経平均はマイナス7円と

 何とも小幅な動きで引けています。

 それもこれもどれもあれも

 明日に控えているFOMC結果待ちですかねー。

 FOMCの影響を受けて

 さぁ明日どう動いてゆくのか。

 キマルかと思われます。

 


 23日の米株式相場は小幅に続落。
 ダウ工業株30種平均は前週末比
 33セント安の1万1842ドル36セント、ハイテク比率が高い
 ナスダック総合株価指数は20.35ポイント安の2385.74で
 終えた。アナリストの利益見通し引き下げなど悪材料が出た
 金融株が売られ、相場全体の足かせとなった。

 前週末には金融不安などを背景に、主な株価指数が大幅安
 となり、ダウ平均は3ヶ月ぶりに1万2000ドルを下回った。
 23日は値ごろ感や自律反発狙いの買いが相場を支えたが、
 金融株安が重しとなった。原油先物相場の上昇に伴い、エネルギー
 株が上昇。エネルギー株高は株価指数を支えた一方で、自動車など
 消費関連株の下げにつながった。


 


 金融株の軟調な動きに伴って
 
 全体にじゃっかんの安さたる動きが広がっています。

 米証券大手メリルリンチとスイスの金融大手UBSが軟調、との事。

 シティグループもさえなかった。

 アナリストがちょっと何か言うだけで
 
 変わってゆくのですよね。

 相場って。さすが(爆)

 日本株式相場の中でも

 外国人投資家が数多くいますから

 そうだな、日本人投資家の意見は

 そんなに左右されていないのではないかと

 思えてしまう。

 最近?近年?

 より一層、ダウ平均の上げ下げに

 シンクロしていますよね。

 明日は上げてきそうな予感しますが。

 水曜日だし、相場は控えめに動くでしょう。

 ここ数日はさえないでしょう。

 明日は晴れでしょう。

 では。

 ☆日曜日です☆

 
 あー朝から雨ですねーっ!

 いやになっちゃうほど雨ばっかり。

 


 さいきんは

 映画にどっっっぷりハマっちゃってます。

 昨日も1人で観に行っちゃいました。我慢できなくて。

 
 「奇跡のシンフォニー」は本当にステキでしたよ。

 色々なジャンルを観たいのですよね。

 アクションだったりヒューマンドラマ系だったり。

 あ、でもホラー映画はムリだなぁ。

 あえて恐ろしい思いはしたくないです(;_;)

 
 私も音楽は大好きなのですが、

 本当に人の心を打ちますよね。

 最近ではZARDさんの曲など、
 
 多くの人の心を動かしたり。
 
 涙を流させ、時には笑わせたり。

 悲しみから立ち直るにも

 音楽って大事ですよね。

 


 音楽のあるひととき。

 皆様もどうぞ音楽のあるひとときを

 お楽しみください。

 
 信じていたい、

     お父さんと、お母さんがいることを



  【奇跡のシンフォニー】 

奇跡のシンフォニー



生まれた時から両親と離れ離れで、
 施設で孤独に生きてきた11歳のエヴァン(フレディ・ハイモア)。

 ある日、施設を抜け出して、
 マンハッタンへやって来た彼は、
 ストリート・ミュージシャンたちと出会い、自身も楽器を演奏していくようになる。
 





 いやぁー。。

 
 良かったですよ。観ておいて。

 ラストに近づくにつれ

 館内ですすり泣き声がちらほら

 聞こえてきましたが、

 個人的にはそんなに涙涙な感じではなかった。

 
 何が凄いかって?

 
 もう皆様ご承知のとおり。

 
 天才子役のフレディの演技力ですよ。

 
 彼につきる。この映画は。

 
 本当に本当に 

 素晴らしかったですよー。

 将来アカデミー賞主演男優賞でも

 受賞しそうですね。

 彼を観るだけでも一見の価値あるかも。

 
 


 11年前のお話と綺麗にあわせながら進むストーリー。

 音楽がかなり多く流れますが

 決して飽きないテンポなので

 しっくりきますね。

 
 そうそう、

 イケメン俳優ジョナサン・リース・マイヤーズもまた

 
 凄いですよ。


 音楽の才能もあったとは。

 オドロキ。

 エンドロールで曲のプロデュースしてた。

 歌も上手でした。

 ライブの雰囲気も。

 何度観ても彼はかっこいーですよね(笑)
 
 
 ミッション・インポッシブルⅢでもクールでしたし。

 
 マッチポイントではヒドイ青年を演じてました。

 あの作品の彼は

 もうムリムリ。
 
 というかあの作品自体キツかった。

 あんな映画二度と観たくないと思った。

 でも人間のエゴを上手にとらえた逸品。

 


 話がそれてしまいました。

 ケリー・ラッセルも綺麗でしたー。

 イイ感じ。

 個人的には

 そうだなー。

 印象に残るシーンが多かった映画ですね。

 個人的に、いちばん印象に残っているシーンは

 フレディがはじめてギターに触れ

 演奏するシーン。

 すごく楽しそうだった。

 もうあの笑顔。。。

 ほんと凄いな、彼は。

 指揮のシーン、あり得ない。

 


 首を縦にふることが少し難あるラストでは

 ありましたが、

 ハッピーエンドなのでしょう。

 テレンス・ハワードのシーンもまた◎。

 本当に音楽が良かった。

 音楽好きにはたまりませぬ。
 ★お疲れ様です★

 
 長い長い1週間が終わりましたねー。
 
 めちゃくちゃ長かったように思えます。

 よくよく考えています、最近。

 本当にこのままで良いのか。

 自分の夢を追いかけたいと
 
 思っていますが

 なかなかそうもいかず。

 
 仕事って

 嫌な事が多いからお金がもらえるみたい。

 お金をもらって働く事は

 いかに難しく楽しくなく大変なのか。

 最近感じます。

 


 
 はてさて。

 日経平均はつれ安な毎日ですね。

 上がりきったから

 今度は下げてきました。

 米国株は反発しているのですがね。

 
 19日の米株式相場は反発。
 ダウ工業株30種平均は4営業日ぶりに小反発し、
 前日比34ドル3セント高の1万2063ドル9セントで
 終えた。ハイテク株の比率が高いナスダック総合
 株価指数
は3営業日ぶりの反発で、終値は32.35
 ポイント高の2462.08.原油相場の下落で企業業績や
 個人消費の悪化懸念がやや薄らぎ、買いが入った。

 中国が石油製品の値上げに踏み切ると伝わったことを
 受け、需要減少観測が広がって原油先物相場が急
 反落した。ダウ平均は今週に入り3営業日で278ドル下落
 しており、原油安で値ごろ感や自律反発狙いの買いが
 入りやすかった。アナリストが一部銘柄の業績見通し
 を引き上げたことなどからハイテク株が堅調だったことも
 相場を支えた。

 ダウ平均は取引時間中に1万2000ドルを下回る場面もあった。


 


 ドルが安くなってきてしまいました。

 やはり108ドルが上値なのですかね。

 重いなー。ドル。

 来週もパッとしない動きが待ち構えているでしょうね。

 仕方の無い事です。

 雨の時期は相場もパッとしないのでしょう。

 梅雨が明ければ

 上げてきますよ。

 復活することでしょう。14,000円台へ
  作戦開始っ!
 

  ≪≪JUNO/ジュノ≫≫

JUNO


  16歳の女子高生ジュノ(エレン・ペイジ)は
  同じクラスのポーリーと関係を持ち、
  予定外の妊娠をしてしまう!!

  生まれてくる赤ちゃんに
  完璧な両親を見つけようとするジュノは、
  養子を望むローリング夫妻を見つけるが……。







 予想外!

 
 なカンジで観てきましたよ(笑)

 
 いや、ぜんっぜん観る予定なかったんです。

 それが

 仕事にストレスを感じ

 もう何でもいいから観てやる!!

 と、こんな勢いで観てまいりましたよ。

 観る事となった最大の理由は

 
 「サンキュー・スモーキング」の監督作品だったから。
 
 これは本当に面白かった映画。

 財布から1,800円出した

 数少ない作品の中の1本ですので(^^)

 
 


 この映画の感想を一言で述べるのであれば。

 
 「カワイイ♪」 

 とにかくジュノが可愛いんですよ。

 応援してましたからね。

 16歳で、

 流行モノに一切興味を持たず。

 パンクミュージックやスラッシャー映画が好き。

 
 友達のリアとの会話が

 一番Coolでしたね。

 このエレン・ペイジ

 将来大きな期待が寄せられる女優さんですね。
 
 
 レビューみていたら

 「X-MEN」に出ていたキティなんですってね。

 驚きました!!

 成長してるーっ!

 


 妊娠。

 「もうお腹の赤ちゃんには爪が生えているの」
 さりげない一言で

 中絶を避けるジュノ

 子どもだよねーって

 おもいながら

 同じ想いをしながら。

 気持ちが伝わった。

 頑張っているジュノ気持ちが伝わった。

 女は強いですよね。

 ジェニファー・ガーナーもまた良い役どころでしたね。

 ジュリア・ロバーツに感じが似てた。

 「キングダム 見えざる敵」以来ですが

 こういった役も似合うんですねー。

 超カッコイー。

 
 マーク役の男の人って

 「マゴリアムおじさんの不思議なおもちゃ屋」

 出てた会計士の人ですよね。

 超年下の女の子に恋するタイプなんですね(笑)
 
 結局のところの最後が気になるー。

 

 
 見事アカデミー賞脚本賞を

 
 受賞した甲斐ある1本ですね。

 
 これでアカデミー賞ノミネート作品は

 すべて観ました(ジマン)

 
 唯一のハートフルムービーですよね。

 それにしても

 今年の映画は凄い作品ばかりだなー。

 去年あたりはどうしようかと思ってたけど。

 さすが。

 良かったです。CG使わず。

 ヒューマンドラマ。

 星は5つ。
 
 ☆お疲れ様ですみかんです☆
 
 ようやく死刑執行されましたね。

 本当に。

 はたして遺族の方の思いは

 晴れるのでしょうか。

 


 さて、今日の日経平均は

 幅少なく乱高下していました。

 
 数円安とか数円高とか。

 その影響は 米国株によりますね。

 16日の米株式市場でダウ工業株30種平均
 3営業日ぶりに反落。前週末比38ドル27セント安
 の1万2269ドル8セントで終えた。
 アナリストの投資判断引き下げが伝わった銘柄の一角
 が売りに押され、ダウ平均を押し下げた。一方、
 原油先物相場が下げて終えたほか、リーマン・ブラザーズ
 の決算発表などをきっかけに、大手金融株が総じて
 堅調で、下値は限られた。ハイテク株の比率が高い
 ナスダック総合株価指数は3日続伸。20.28ポイント高
 の2474.78で終えた。

 アナリストの判断引き下げを受け、ベライゾン・コミュニケーションズ
 AT&Tの通信株、ゼネラル・エレクトリック(GE)が売りに押された。
 最高経営責任者(CEO)の辞任を発表した
 アメリカン・インターナショナル・グループ(AIG)も売りに押された。
 朝方は原油先物相場が急上昇し、最高値を更新する場面
 があり、ダウ平均は下げ幅が160ドルに迫る場面があった。


 



 WTIは前週末比0.25ドル安の1バレル134.61ドルで終えた。

 
 原油先物相場が売りに押され始めましたね。

 利益確定売りのため

 ドルに買いが入るかとおもいきや、

 そうではないようで

 ドル売りユーロ買いになりました。

 ユーロ根強いですよね。

 史上最高値更新でしょうか。

 
 ユーロの根強い影響とは
 
 何なのか。

 明日あたり研究したいとおもいます。

 欧州の経済指標とか
 
 わかればいいなーっ。

 
 それではまた明日☆

 映画観たいな。
 ☆お疲れ様ですみかんです☆
 
 大きな地震がまたしても起きてしまいました。

 天災とは本当に恐ろしいものです。

 一気に人の命を奪い取るもの。

 悲しいですね。

 


 さて、米国株が大きく反発し

 日経平均もかなり上げて引けました!!

 13日の米株式相場は大幅に続伸。
 ダウ工業株30種平均は前日比165ドル77セント
 高の1万2307ドル35セント、ハイテク株の比率が高い
 ナスダック総合株価指数は50.15ポイント高の
 2454.50で終えた。原油先物相場が下落したうえ、
 5月の米消費者物価指数(CPI)がおおむね予想通り
 の内容だったため、インフレ加速への懸念がやや後退し
 買いを集めた。

 主要産油国のサウジサラビアが増産を検討していると伝わった
 ことなどを受け、原油先物相場が反落。5月のCPIは
 全体指数が前月比0.6%上昇と市場予想(同0.5%上昇)
 をやや上回ったが、エネルギーと食品を除くコア指数が同0.2%
 上昇と予想に一致。原油高などを受けCPIが大幅に上昇する
 のではないかという見方が一部あったこともあり、ほぼ予想
 通りの結果に安心感が広がった。


 


 上げるときはよく上げますね。

 ユーロ円が気になります。

 かなり上げていましたよね。

 日本株式は14,000円台復活しました。

 このまま上昇傾向が続けばよいのですが。

 いやはや。110円台に乗る事は

 もう少し先のようですね。

 でも大丈夫。

 
 もう少しでサブプライムローン問題から

 足がぬけて楽になってゆくでしょうね。

 ただ経済なので

 まだまだ何とも言えないですよね。

 さぁ、このまま上昇傾向へ突進するのか。。
 
≪インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国≫

インディ・ジョーンズ



 1989年のシリーズ第3作
 「インディ・ジョーンズ/最後の聖戦」以来
 19年ぶりの続編となる今回は、
 米ソ冷戦下の1957年を舞台に、
 南米アマゾンの山奥に眠る秘宝クリスタル・スカルを巡って、
 考古学者インディハリソン・フォード)とソ連の精鋭部隊が 争奪戦を繰り広げる。





 
 面白かった。

 フツーに楽しめましたね。

 でも ハリソン・フォード、年とったなーぁ。

 最後に観たのは

 ポール・ベタニー氏と共演した
 
 
「ファイヤーウォール」かな。

 
 あの時でさえ

 年とったなーって思ってましたが

 今回は。。

 TV放映観た後なので

 結構ギャップはあったかも。

 
 


 2時間ちょっと。
 

 長く感じてしまいました。

 私に言わせれば

 ようするに


 「ナショナル・トレジャー」大人版。

 ラストとか。

 敵の感じとか。

 似ているのですよね。

 はい。

 ただし ケイト・ブランシェット氏は素晴らしかった。

 彼女の演技を観るだけでも

 150%ほどの価値はある。

 アカデミー賞助演女優賞あたり

 ノミネートされても良いのでは?な感じ。

 インディファンみたいですね。

 インディ役が良かったと言っていたとか。

 姉さんかっこよすぎ。

 
 方言も難なくやりこなしていました。

 
 さらに
 
 今作のみどころは

 シャイア・ラブーフですね。

 演技が光っています。

 登場シーンは

 かつて演じた マーロン・ブロンド氏を真似たみたいで。

 クールでしたよー。

 最初から最後まで

 彼の演技に目が離せませんでした。

 
 「トランスフォーマー」から

 さらにさらに磨きがかかっています。

 
 「トランスフォーマー」続編にも出演が決定しているみたい。

 大きな期待がかかります。

 



 難しい内容ではあったかも。
 
 でも楽しめた。

 ツッコミどころはありますが、

 冒険エンターテイメント作品としては
 
 良いものでは。

 たまにはこういった作品を観るのもいいですね。

 ただ、お仕事帰りに観る映画ではないな。

 
おたんじょうびおめでとう



今日は おかあさんの誕生日☆
 

 初めて

 おかあさんが

 ケーキにつけた 火のともされた5本のローソクを

 ふぅっって吹きました。

 みんな拍手。

 感動しちゃいました。

 こういうのもいいなって。

 いいですよね。

 お祝いされて

 おたんじょうびをむかえるのって。

 
 生きている証。

 喜怒哀楽とは
 
 生きている証。

 
 さぁ、だれかのお祝いをしよう!
 少林拳、やらない!? 

  
 ≪≪≪少林少女≫≫≫

少林少女


 亡き祖父の道場を継ぐため
 中国で少林拳を修行していた桜沢凛
 
 ところが帰国すると道場は閉鎖され廃墟と化していた。
 道場再建を願う凛は、ひょんなことから大学のラクロスチームに入ることになり……。







 オモシロカッタ(^○^)
 
 
 先日「リボルバー」といった

 
 むつかしい内容の映画観た後でもあり。

 お仕事後でもあり。

 会社でボコボコにされた後でもあり。

 いろいろあった後でもあり。

 
 そんなこんなで

 120分未満の映画でもみよっ!

 と思い、勢いにまかせて

 観ちゃいました(^^)v


 


 ラクロスは何回か耳に入れているスポーツでしたが

 あまりわからなかったので

 この映画観て

 「へぇー、おもしろそう」

 と思いました。

 惜しかったなー。

 学生時代にこの映画に出会っていれば

 まちがいなくラクロス部へ入部していたかも。

 (笑)

 


 さておき。

 この映画は

 あれがどうこれがどうって

 評価するものではありませんよ。

 
 唯一失敗したかなーって思えた事は。


 予告編観過ぎた。



 前知識ゼロで観た方が

 ぜんっぜん楽しめた映画でしたね。

 ちょい宣伝多すぎでは?

 フジテレビアナ、結構出てましたねー。

 仲村トオルが渋くてよかった。

 実はアンチ柴崎コウな私。

 生まれて初めて彼女の出演作品観ました。

 
 可愛かったです。

 なんだろ、

 ミンミンと笑っている顔が

 いちばん可愛かった。

 
 この役どころ、嫌いじゃないです。

 江口洋介も良かった。

 ラクロスシーンは

 あれはあえてコメントなし。

 
 いいですあれはあれで。

 


 ストーリー内容が読めてしまうといえば

 読めてしまうのですが、

 それでも

 予想外なラストで びっくり。

 誰も死なずに、

 それが何より良かった。

 「リボルバー」の哲学に似てたね。

 悪の中の善。

 


 時間はちょうど良かったです。

 あれより長かったらヤバイ。

 エンドロールは

 アニメ見ている感じでした。

 
 アニメも観たかった今日この頃ですので

 私なりに満足です。

 
 あと、観た理由の1つに

 
主人公の名前と私の共通点
 ☆お疲れ様です☆

  
 朝がきても夜がきても、

 テレビをつければ


 「秋葉原事件」ばかりですね。

 
 心が痛い日々が続いています。

 


 今日の日経平均は乱高下しましたね。

 朝方上げていたにもかかわらず、

 午後に入ってきて 下げ渋っています。

 米株式相場は反発しているのですがね。

 
 9日の米株式市場で、ダウ工業株30種平均
 反発。前週末比70ドル51セント高の1万2280ドル
 32セントで終えた。ハイテク比率が高いナスダック
 総合株価指数は続落し、15.10ポイント安の2459.46
 で引けた。米住宅指標や原油安が支援材料となる
 半面、リーマン・ブラザーズの赤字見通しや米景気不透明感
 が嫌気された。

 前週末に主な株価指数が急落した後とあって、値ごろ感
 からの買いが入りやすかった。原油先物相場が下げたほ
 か、午前中ごろに発表された4月の仮契約住宅販売件数
 が前日から大きく改善した事も支援材料となった。ただ
 最近の原油高傾向や前週末に発表された5月の雇用統計
 で失業率が大きく悪化していたことから米景気懸念が強まって
 おり、景気に敏感なナスダック指数は終日軟調に推移した。

 


 リーマン・ブラザーズの赤字見通しはすごいですね。
 
 大赤字発表が新聞の1面にも掲載されました。

 この影響うけて 日経平均も下げ始めたのかしら。

 いやはや。

 ドル円は107円台へと突入する見込みあるから

 そんなでもないかなぁと思っているのですが。

 はてさて。

 
 ユーロが根強いですね。

 このまま170円台まで進み続けるのでしょうか…

 見守ります。

 ポンドの動きも気になります、はい。

 明日も乱高下しそうですね。

 14,000円台割らないでもらいたいですー。

 キビシイ状況か。
冷酷、無残、悲劇、殺人、地獄、悪魔

 
 あらためて、

 この日本の空を秋葉原事件が覆いました。

歩行者天国が地獄と化す。

 おくりものであふれる献花台。

 涙を噛み締めながら

 仕事していました。


 
 少しでも我儘言い張る客がいたら

 

 食って掛かろうと思ってました(爆)

 いやマジで。

 


 さて、こっちはこっちであるイミ盛り上がってましたね。

 
 史上最大の上げ幅。

 1日にして10.75ドル上げました、WTI。

 どうなっちゃってんの。どうなっちゃってんの。

 投機売買にマチガイなし。

 
 米株式相場は原油先物相場の影響受け急反落。
 ダウ工業株30種平均は前日比394ドル64セント安!
 1万2209ドル81セントで、3月19日以来の安値で
 終えた。下げ幅は今年最大で、昨年2月27日の世界同時
 株安で記録した下落幅(416ドル2セント安)以来の大きさ。
 ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数
 3日ぶりに下げ、75.38ポイント安の2474.56で終えた。
 下げ幅は1月3日(98.03ポイント安)以来の大きさだった。
 5月の雇用統計の結果や原油先物相場の急伸を嫌気し、
 幅広い銘柄に売りが膨らんだ。

 雇用統計で日農業部門の雇用者数は前日比4万9000人減
 と市場予想(6万人減)ほど悪化しなかったが、失業率が5.5%
 と前月比で0.5ポイントの急上昇となり、市場予想(5.1%)も
 大きく上回った。失業率が前月比で一気に0.5ポイント上昇す
 るのは1986年2月以来の記録。米景気の低迷が長期化する
 との懸念が広がり、株亜の重しとなった。


 


 米景気の低迷がまだつづいていますが。

 それほどでもないようですよ?

 ほら、ドル円は105円後半まで伸びてきました。

 今日買いを入れた人、グーですよ。

 売りに出てしまった方は

 長期的に見ていないとか?

 株価は短期に売買するものではありません。

 結局中長期的に見てゆかなければなりません。

 今が底値っぽいかも。

 化学銘柄狙い目つけてOKかも。

 なんてみかん思っちゃってます。

 
 ダイジョーブダイジョーブ。

 下げが目立てばそのうち上げてくるから♪

 今日は下げっぱだったから

 (そりゃそーよ。だって日本には外国人投資家が多いのだから、米国相場が下がれば下がるよー。原油だって1日で10ドル上がった!そーんなニュウス出ちゃったら日本株は買いを入れないと。しかも寄り付きあたりで買いたいけどこんな世界の相場がひっくりかえってるし、おまけに日本国内では極悪な犯人逮捕なニュウス出ちゃってるんだから10分くらい多くの銘柄は寄り付くわけ無いよ。成行で買いだね。後場にかけて戻してきたから。サブプライムローン問題の時よりは下げが止まり始めたよね。もうサブプライムあたりの時よりは下げないと思うから、ここで買い入れて、9月決算までじっくり持つ。あとは勝負かけ)
 
 
 あー。

 おつかれさまでした。

 おつかれさまでした!

 あしたは上げます。。。

 
 
  これまた空前の事件が起こってしまいました。
  

  6月8日午後12時30分ごろ。

  東京は秋葉原にて

  多数の重軽傷者と

  死者を出してしまった

  通り魔が起こした中で
  
  史上最悪な事件が。

  知らないじゃ済まされませんよ?

  日曜日だからって
  
  笑って過ごしている余裕なんて

  無に等しいですから。

  わたしたち、
 
  殺された

  これっぽっちも罪の無い人も、
 
  「生活が苦しかった。誰でも良かった」

  と自分勝手極まりない犯行に及んだ

  極悪な殺人犯も、
 
  同じ

  「日本人」なのです。

  この狭き国日本に
 
  住んでいる
  
  日本人なのです。

  

  7年前の今日は

  大阪は池田小学校にて

  8人の死者を出した事件が

  起きた日だそうです。

  
  なんて最悪な日なのでしょうね。

  7年前と

  おんなじような事件がおきても

  なーんにも

  変わらないのが「日本」なのでしょうかね。

  政治家らは

  なーんにも思わないのかしらね。

  「あー俺じゃなくて良かった」
  
  「あー身内じゃなくて良かった」

  
  何がゆるせないかって?

  この日本の社会ですよね。

  悲しみがずっとずっとつづく。

  おんなじ内容の事件がずっとずっとつづく。

  エンドレスなこの日本が

  一番おそろしいの。

  
  何がこわいかって?

  わたしとおんなじ日本人が

  無差別な事件を起こす事。

  
  改善してもらいたい。

  どうか明日が

  あかるくなりますように。
 
 
  亡くなった方々には

  心からご
冥福を祈ります。
 
   【リボルバー】
 

 REVOLVER



カジノ王マカ(レイ・リオッタ)にハメられて
 刑務所に送られたギャンブラーの
 ジェイク・グリーン(ジェイソン・スティサム)。

 7年間の刑期中にギャンブルの腕を磨いた彼は
 出所後すぐにマカのカジノに乗り込む。

 大金を巻き上げられ激怒したマカは
 ジェイクに殺し屋を差し向けるが、突然現われた謎の2人組がジェイクを救い……。


 



 この私が、

 今まで観た映画の中で

 一番難しかったかもしれない作品。

 
 単に頭が悪いだけだと思います。

 せめて

 あらすじの一節くらい
 
 目を通して観れば良かったと

 後悔してしまう。

 
 ジェイソン・スティサムが好きだからー♪

 なんて観ちゃう私みたいな人

 超要注意

 


 冒頭から謎が多かったかもしれない。

 けれども、

 良い映画だったのかもしれない。

 どんなに悪事を起こす者でも

 心の声がある。

 心のどこかで善がある。

 多くの犯罪者にみせてやりたい1本といえる

 かもしれない。

 
 


 だけど、

 本当にレイ・リオッタ氏は

 ひとくせある役柄が多いですよね。
 
 今回も。

 前回も。
 
 前々回も。

 みたいな。

 でも、このラストには少々驚きかも。

 とにかく話の展開を飲み込むのが 
 
 難ありまして。。。

 突然アニメシーンに変わったり。

 フツーにギャンブル映画にありがちな
 
 内容ではあるのですが。

 それでもうーんみたいに。


 思いながら、頑張って1時間55分観て参りました。

 
 やっぱりここが

 ベッソン映画なのかしら(爆)

 うーむ。

 「ナイト・オブ・ザ・スカイ」
 より酷いといえば酷いのかもしれないような。

 
 


 初日だった為

 オリーブ石鹸もらいました

 
 顔を洗って目を覚ませ!!!
 

 の理由からだそうです。

 「目を覚ますこと」

 
 うん。確かに大事ですね。

 
 直接的でないにしても

 ある意味納得できた映画。
 
 あのー。

 もう説明できませんので

 観たい方は観てみてくださいませ(爆)

  
 PG-12作品ですが

 全然きつくないです。
  ☆お疲れ様ですみかんです☆

 
 今日は勢いよく上がりましたね!

 ドルが高くなっているので

 つれ高しているのでしょう。

 見通しもよくなりましたね。

 i-phone発表が年内へと迫る中

 注目のソフトバンク9984は

 残念ながら下げてしまいました。

 


 米国株、ダウ平均213ドル高

 5日の米株式相場は大幅高。
 ダウ工業株30種平均は5営業日ぶりに反発し、
 前日比213ドル97セント高の1万2604ドル45セント
 で終えた。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価
 指数
は大幅続伸。46.80ポイント高の2549.94で終え、
 1月3日依頼の高値で終えた。底堅い経済指標や小売
 各社の既存店売上高を好感した買いが優勢になった。

 早期発表された週間の新規失業保険申請件数は
 減少。5月の既存店売上高は全体が市場予想を上回る結果
 となった。米雇用情勢や消費に対する過度の懸念が後退し、
 幅広い銘柄に買いが入った。携帯大手ベライゾン・ワイヤレスが同
 中堅のオールテルを買収すると発表。先行きの収益期待から
 ベライゾン・ワイヤレスに出資するベライゾン・コミュニケーションズが大幅高
 となった。

 この日は原油先物相場が急反発した。ただ、消費関連株への
 売り圧力は限られた。既存店売上高がおおむね好調で、
 小売株は買いが入ったほか、コスト削減策を発表したコンチネンタル
 航空も変われた。一方で、時価総額の大きいエネルギー関連株
 は大きく上昇した結果、株価指数の押し上げにもつながった。


 


 良いニュースばかりが行き交いしています。

 さて、どう動くのかは土日によるのだと思いますが、
 
 
 なんだろう。

 
 アメリカ経済先行き懸念が

 マイナスから脱出したことは事実なのかも。

 既にサブプライムローン問題も
 
 消えつつあるように思えてきます。

 夏にむけて

 急発進してもらいたいですね。

 どうか110円台へ!!
 
 最近、学生時代に聞いた曲にハマってます。

 
 以前持っていたCDは全て中古として

 売りさばいたので、

 今は買いなおしている状態なのです(苦笑)
 
 映画を沢山観ている今。

 ようやく謎が解けたことが。

 
 T.M.Revolution

 「WHITE BREATH」に


 ♪タランティーのぐらい レンタルしとかなきゃなんて♪
 このタランティーノが、

 

 聞いた昔は ナゼ毒蜘蛛?って思っていたのですが、

 クエンティン・タランティーノのことだったのですね。

 いまさらながら。

 ほんと今更のおはなし。

 


 さて。

 今日の日経平均は下げてしまいましたね。

 これは米国株式市場の動きから影響されているのでしょう。

 
 4日の米株式市場でダウ工業株30種平均は4日続落。
 前日比12ドル37セント安の1万2390ドル48セントと、
 4月15日以来の安値で終えた。ハイテク比率が高い
 ナスダック総合株価指数は3営業日ぶりに反発し、
 22.66ポイント高の2503.14で挽けた。底堅い景気指標や、
 原油安が支援材料となる半面、信用不安が引き続き嫌気された。

 民間雇用サービス会社オートマチック・データ・プロセッシング(ADP)が発表
 した5月の全米雇用リポートで、非農業部門の雇用者数(政府部門を除く)
 が市場予想に反して増加。サプライマネジメント協会(ISM)が発表した5月の
 非製造業景況感指数が市場予想を上回った事もあり、米景気の過度の
 懸念が後退し、株価の下支えとなった。

 昼過ぎにムーディーズ・インベスターズ・サービスが、金融保証会社(モノライン)
 のMBIAなどを、格下げ方向で見直すと発表した。
 信用不安が改めて強まり、それまで買われていた金融株に売りが
 広がった。米連邦準備理事会(FRB)のバーナンキ議長がインフレへの強い 
 警戒感を示したことも嫌気され、ダウ平均は下げに転じて終えた。


 


 いよいよ米大統領選も大詰めですね。

 11月4日投票日にむけて

 ヒラリー・クリントン氏は

 バラク・オバマ氏を支える事を発表。

 71歳のマケイン氏と

 さぁ果たして民主党か共和党か。

 
 政権を握るのはどちらか。

 個人的に若きオバマ氏へ1票。

 どんなアメリカになるのか

 すっごくたのしみ。
 
 あーそれにしても

 なーんであんなにCD売っちゃったのかしら(涙)

 どうにかして。
 
 明日は上げてきますよ。

 ではまた。
    心に残るのは

     
    君。



  【幻影師アイゼンハイム】

 幻影師アイゼンハイム


 19世紀末のウィーン。
 天才幻影師アイゼンハイム(エドワード・ノートン)の
 評判を聞きつけた皇太子レオポルド(ルーファス・シーウェル)は、
 婚約者のソフィ(ジェシカ・ビール)を連れて
 劇場を訪れる。

 実はアイゼンハイムソフィの間には、
 幼い頃互いに愛し合いながらも
 身分違いのために引き裂かれたという
 切ない過去があった。

 密会を続ける2人。

 2人を追う警察の手。

 ほどなくしてソフィは皇太子邸で謎の死を遂げてしまう。

 真実か、幻影か。

 
 




 いやぁー。

 良かったわぁ。

 
 もう、こう言った映画は


 「おわりよければすべてよし」
 な部類に入っちゃうんだろうなーぁ。

 
  (笑)

 この映画、何が良いって

 エドワード・ノートン氏ですよ。

 ほんと。

 彼がいなければこの映画はダメだった。

 細身で長身な体型がまた

 知らないですがアイゼンハイム

 より深く映し出している。

 ソフィとはあまり合っていなかったのですが、

 まぁ、愛するジェシカ嬢出演なので

 許します。

 彼女は本当に美しい。

 魅力溢れる女性ですよね。

 私より若いし。。。

 
 


 さてさて。

 この映画、前半とかゆるーいのです。

 よくある展開に含まれますよね。

 身分違いの男女。
 
 でも惹かれ合う。

 1人は国の王にもなる暴君と

 政略結婚、

 1人は 民衆から
 
 冷たい目を投げられる奇術師。

 ドラマとしては描き易かったのでは?

 辛口叩くなら。

 
 映画が進むにつれ

 「ブラック・ダリア」と同じ手法。

 でも良かったですよー。ウィーン。

 ラストで驚きな展開となったところは

 もう!!
 
 ポール・ジアマッティ氏と

 同じく口開けてびっくりしちゃいました。

 彼もまた素晴らしかったですよ。

 ポールであったからこそ、

 この映画は良かったのでしょうね。

 さまざまな分野で活躍してますよね。

 「あなたを逮捕したくないのです」 

 ワカルワカル。

 
 あれ、ルーファス・シーウェルって


 「トリスタンとイゾルデ」に出てた人…だよね。

 あの顔、凄く頭に残っているんですけど。

 
 あのラストには驚き。

 でも、いくつか謎が残ったな。

 全体的に美しく、綺麗でした。

 
 本当に静かな映画なので

 割と小さなシネコンでは注意必要。

 となりのムービーの爆音が

 邪魔になりかねない。

 
 ラスト10分、急に涙が流れました。

 予期していなかったから。

 あぁ、こういう映画ステキ。

 
 ☆お疲れ様ですみかんです☆

 
 昨日、この場にて自動車業界が注目論と
 
 少し書きましたが。

 今日ちょっと調べましたwエッヘン。
 
 
 ☆7261:マツダ☆

  
  レーティングは各社変わらず。

  自動車会社各社は原油高の影響にて、コスト削減
  目指している。
  トヨタホンダニッサンの大手3社は
  合計で6000億円の削減目標。

  マツダに関しては
  今年4月、コスト革新担当役員を専任で置くなど
  部品1個の単位からコスト見直し始めている。

 
        ↓↓↓

  6/1付にて、最新ニュースより。
  品質保証関連の部署を再編すると発表。
  同じ部署が製品の開発から量産の終了まで
  一貫して品質保証を手がける体制を整える。


 


 以上が自動車各社の動きを

 縮めてまとめてみました。

 今日マツダに売りが先行したのは

 勿論日経平均が急落した理由から。

 ただしマイナス3円とは

 底力を隠しているように思えます。

 そのような中ホンダが上昇傾向にありました。

 業績見通しでしょうか。二輪車の影響かな。

 トヨタが少し上げてきましたね。

 でもまぁ、7000円近くになる事は

 もう遠くなるでしょうか。

 何せ原油高と毎日毎日耳タコ以上に

 タコが生えている今日この頃のお話ですから。

 


 米国株は続落し、134ドル50セント安となってしまいました。

 米銀大手ワコビアの最高経営責任者(CEO)辞任の発表や、
 一部証券大手の格付け引き下げなどを受けて、金融株を
 中心に売りが優勢となりました。
 
 ドルが104円中盤推移しています。

 さて。

 ここから見る先行きですが。

 当面は日経平均も揺れ動くでしょうね。

 そんなに大きくは上げてこないでしょう。

 ドルも105円が山ですね。

 もはや108円まで上げてくる事は

 最近では考えられないです。

 買い時ではないですね。

 長期的にみるのならば

 日本株買い時です。
  ☆お疲れ様ですみかんです☆

 
 今日は23度と聞いていたから

 気合入れて春物の格好していった矢先。

 めちゃくちゃ寒くて泣きそうになりながら

 帰り道を急いで走りました。トホホ。

 


 今日の日経平均、3日連続続伸しましたね!

 TOPIXは最高値更新しました。

 凄い勢いです。

 これはどの影響でしょうか。

 
  米国株、ダウ7ドル安

 30日の米株式市場でダウ工業株30種平均
 4日ぶりに小反落。前日比7ドル90セント安の
 1万2638ドル32セントで終えた。前日に上げた金融
 株などに利益確定売りが出て、相場の重しとなった。
 一方、ナスダック総合株価指数は4日続伸し、同
 14.34ポイント高の2522.66で終えた。
 パソコン大手デルが市場7予想を上回る決算を発表した
 ことなどが好感された。

 前日夕にデルと半導体のマーベル・テクノロジー・グループがそれぞれ
 発表した2-4月期決算が市場予想を上回った。決算を受けて
 アナリストが両者の目標株価を引き上げたと伝わったことも支援
 材料となり、デルマーベルは急伸。ヒューレット・パッカード(HP)やインテル
 など、ほかのハイテク株にも買いが広がった。

 しかし、前日にマスターカードの強気な業績見通し発表などを受けて
 上昇した金融株に利益確定売りが出たことが相場の重しとなった。
 「原油先物相場の動向など先行き不透明感が強く、買いが続きにくい」 との指摘があった。ダウ平均は小高く推移する場面が多かったが、引け
 前に下げに転じた。ダウ平均の値幅は72ドルにとどまった。

 



 原油の動きが若干和らいでいるように思えます。

 このまま進んでもらえれば、と思いますが。

 ドルがかすかに堅調に推移しています。

 明日はまた寒さがおとずれるみたいですから
 
 相場の動きと共に充分に注意していきたいと思いますね。はい。
 
 
 自動車のマツダが最高値更新しました。

 ホンダも新車発売との事で。

 また自動車業界に火が付きそうですね。

 
 それではまたー。

 
 日曜日です

 
   リラックマ映画に目が無いみかんですぅ。

   
  土曜日はめっちゃくちゃ寒かったですね!

   ありえない。

   ありえない。

   ガウンを引っ張り出して着てました。

   その下にセーターとか色々着てましたけど

   寒いのなんの。

   映画館、暖房とか何にも入っていないから
  
   どうしようかと思っちゃいました。

   寒いの苦手。

   でも暑いのも眠れない日が続くからやだな。

   何か刺激ある日常がホシイかも。

   どこかに遊びに行きたいと

   ずっと思っている日々。

 
   今年の目標

   

   「去年より羽ばたく」
  

   羽ばたくっていってもねー。

   何かするにしてもすぐお金がかかるし。
  
   おさいふ変えてからというものの

   何かお金をつかう機会が多くなったのですよ。

   なかなか貯まらない。

   ナゼ?

   おさいふとあまり仲が良くないのかしら。

   
   ミクシィ見てみたら

   お友達の沖縄写真がたーくさん貼ってあるのを

   拝見させて頂きました。

   とても綺麗で可愛かったですよ。

   沖縄かーぁ。

   よいな。

   行ったことないです。


   行きたいけれど高いんだっけ?

   ハワイにしようかな。

   ずーっと前に発行したパスポート見つけないと。

   1人で旅でもしたいな。

   舞踏会に行きたい。

   超イケメンな人と出会いたい。

   綺麗な自分になりたい。

  
   夢物語。現実逃避。空想。妄想。想像。

   
   
   終わりの無い始まり。

   始まりの無い終わり。

   愛の無い夢。
 
   夢の無い愛。

   ドアの無い部屋。

   部屋の無いドア。

   ゴールの無いスタート。

   スタートの無いゴール。

   入り口の無い出口。

   出口の無い入り口。

   涙の無い人生。

   人生の無い涙。

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。