ひよこな“みかん”のひよこなにっきちょう

毎日の株式市場、為替市況、相場予想、そして映画評論について記載してゆきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 ☆お疲れ様ですみかんです☆

 
 今日の相場、

 昨日マイナス400円くらいでしょうか

 なぁんて言っちゃいましたが

 実はマイナス105円で引けました。

 後場にかけてだいぶ戻してきました。

 うーむ。やっぱり日本株のうごきって

 米国株式相場の動きに似ているのですね。

 
 よくわかりました!!
 
 
 明日もきっと下げますよ。

 ドルが106円台に入っていますもの

 
 そうだなぁ、最近はマザーズ銘柄が

 結構上げていますよね。

 
 新興市場関係、最近気になります。

 今日受けたヘラクレスの銘柄とか。
 
 
 注文締時間、東京と違い15:10でした。

 
 アブナイ危ない。

 
 


 もうすこしで 3月弥生

 
 マーチ。春。桜。花。
 
 
 さてと。
 
 花粉症に注意しましょう!!
 
 
 鼻がむずむず、目がかゆいかゆい。。

 
 今年は飛散の量が悲惨のようで・・・
 
 
 毎年そんな事言ってますよね、お天気情報。

 
 だから今年は毎日マスク着用。

 マスカーとして、がんばります。

 
 デハ。


 
スポンサーサイト
 ☆お疲れ様ですみかんです☆
 
 
 第80回アカデミー賞視聴率が

 非常に低かった、

 そういった結果が出たようです。


 理由として、外国人俳優らが

 賞に選ばれた事、

 作品賞等 ノミネートされている作品がダーク、

 司会者が前回同様のため 新鮮味が欠けている

 等等・・

 
 いいじゃないっすか。

 そんな楽観な思いで

 今 無性に映画観たい!!!!

 とおもいながら 日々すごしておりますみかんです。
 
 
 


 さて、日本株式ですが、

 強いですね、

 いやはや、強気です。

 プラス206円ですか。
 
 明日は下げてくるかなーなんておもっています。

 最近は14,000円台で落ち着いていますね。

 良い事です♪♪

 
 


 米国株、ダウ平均114ドル高

 26日の米株式相場は大幅に3営業日続伸。
 ダウ工業株30種平均は前日比114ドル70セント高の
 1万2684ドル92セント、ハイテク株比率の高い
 ナスダック総合株価指数は17.51ポイント高の
 2344.99で終えた。ダウ平均は1日以来約4週間
 ぶりの高値。
 IBMが自社株買いを発表したことが好感され、買い優勢
 になった。

 IBMの上昇に連れる形でインテルヒューレット・パッ
 カードなどダウ平均構成銘柄のハイテク株が軒並み上昇。
 原油先物相場が1バレル100ドル台に上昇したことを受け、
 エネルギー関連株も堅調だった。
 

 



 米国株式相場の上昇を受け、

 日本株も上昇した様子が見られます。

 最近では米国株式相場も落ち着きを取り戻し
 
 始めましたね

 
 なぁんて、油断しているとまたイタイ目にあうのです。

 実際106円台に突入してきました。

 さらに、上値重いこの状況下。

 どうなるかなんて予想し難いのですが。

 
 明日はIT株が気になるところ。

 
 明日は2月最終取引日前日なので

 下げますが、

 また金曜日に上げてくるでしょう!!
 
 
 明日の日本株は 今日プラスになった分

 下げるでしょう。

 さらに下げて、

 ヤケ売りが入り

 マイナス400円・・・かな。

 
 


 それでは今日はここまでここまで。

 (▽・x・▽)vv
 
 ☆お疲れ様ですみかんです☆

 
 昨日まで映画の話題で盛り上がっちゃってました。

 今日は相場のお話したいと思います。

 
 


 日本株式、下げてしまいました。
 
 マイナス89円ですか。

 
 上げていたので 最後まで上げるかと思いました。
 
 


 ドルは弱いですね。

 108円届いたかと思いきや

 スルスルと下げていきました。

 
 つれて ユーロポンド

 一定額以上には上げてきませんね。

 
 上値が重いのでしょうか。
 
 正直な予想のところ、

 今年中に110円台にはならないかなと

 思いました。

 
 


 米国株 ダウ189ドル高

 25日の米株式相場は大幅続伸。
 ダウ工業株30種平均は前週末比189ドル20セント
 高の1万2570ドル22セントと、
 4日以来の高値で終えた。
 ハイテク株比率が高いナスダック総合株価指数
 24.13ポイント高の2327.48だった。
 米格付け大手スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)
 金融保証会社(モノライン)のMBIAなどの「トリプルA」
 格付けを当面維持する方針を明らかにしたことで
 金融株を中心に買い戻しの動きが広がり、相場を押し上げた。


 
 上記記載の金融株の買い戻し。

 日本相場でも 金融株等商品・先物・証券相場

 上昇傾向でした。

 米国経済の影響を受けているのですね。
 
 


 午前10時に発表になった1月の中古住宅販売件数が
 前月比0.4%減と6か月連続のマイナスとなったが、
 市場予想は上回った。昨年12月分も上方修正されたため、
 住宅関連株の買いを誘った面もある。

 
 
 サブプライムローン問題

 まだ完全には癒されておりませんが、

 この先の見通しがどうなるか

 
 凄く気になります。

 明日も荒れることと思われます。

 
 ではまた
 第80回 アカデミー賞 授賞式!!
 
 
     こんにちは、みかんです。

   
  昨日の予想が すこし当たって

  うれしく思っている みかんです☆☆ 
 
  今日は朝からドキドキしながら 

  ニュースを見ていました。

 
 見事、作品賞に 「ノーカントリー」が選ばれました。
 
 
 昨年にひきつづき
 
 今年も グロテクキーな内容の受賞ですね。

 オスカーにしてみては 暗い内容では?
 
 と危ぶまれていましたが、

 見事!獲得しました。

 
 R-15指定作品です。
 
 
 国内上映は 3月15日《土》 
 
 
 すごく楽しみです!!!

 


 おもえば。

 
 受賞作品を少し遡りますと

 
 『ディパーテッド』
 
 『クラッシュ』 
 
 『ミリオンダラー・ベイビー』
 
 と、国内において R-15&PG-12指定作品の

 受賞が相次いでおります。

 
 ふーんっていう感じではありますが

 やはり何かと関係があるのでしょうか。。。
 
 


 まとめてみます。

 
☆作品賞☆ ノーカントリー

☆主演男優賞☆ ダニエル=デイ・ルイス 

☆主演女優賞☆ マリオン・コティヤール


☆助演男優賞☆ ハビエル・バルデム


☆助演女優賞☆ ティルダ・スウィントン 

☆外国語映画賞☆ ヒトラーの贋札


☆長編アニメ賞☆ レミーのおいしいレストラン

 




 ダニエルの受賞は 今回で2度目!!!

 凄いです。よほど貫禄みせてくれる映画なのでしょう。

 
 『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』
 
 

マリオン『エディット・ピアフ』

 観たかった映画です。

 
 彼女は Taxiシリーズで良く知っています。

 可愛くて、しっかりしている女性です。

 
 バルデムの演技に関しては

 まだ観た事がないのでわかりませんが、

 自国スペインでは 相当名の売れた

 そして腕の立つ俳優さんだそうです。

 めちゃくちゃ楽しみです。

 
 ティルダは 

 皆様ご存知『ナルニア国物語』にて

 魔女を好演。

 
 『コンスタンティン』では 美しきガブリエルを

 演じていました。

 
 ジョージとの共演作『フィクサー』
 公開の 4月12日が非常に待ち遠しいです。

 
 


 
 何より嬉しかったのは

 見事外国語映画賞を受賞した

 
 『ヒトラーの贋札』
 
 観ておいて良かった~♪♪

 
 だって本当に良かったもの。

 94分ですか?

 何せまとめ方が凄い。

 綺麗にうまっていた。

 その中に 俳優の演技力がぎっしり積み込まれていて、

 かつリアリティさ抜群。

 
 お腹いっぱいになれる1本でしたよ。

 
 


  
 というか、

  
  みかんの映画ばなしで終わってしまいました;;;


 映画となると 人一倍アンテナを強く張っている者なので

 つひつひ。

 
 1日おきに映画観たいと思っています。

 
 あぁ、日経平均凄かったですね。

 明日も上げますよー。

 
 それではまた。《失礼》
 いよいよ

 
 第80回アカデミー賞授賞式まで

 
   あと1日!!!!!
 
 
 


 コンニチハ、ミカンです。 
  
 
 待ちに待った明日ですよん♪♪
 
 というわけで。

 今日は
 
 この場をお借りしまして

  ひよこな予想 をさせて頂きたいとおもいます
 
 
 ただ、残念な事に

 日本では アカデミー賞に絡む作品等

 まだまだ公開されておりません。

 情報はあくまで 予告編

 またはインターネットのみ・・・

 
 予想と相反する結果となる事は

 現段階から わかっちゃっていたり。。

 
 それでも予想しちゃいます!! 
 
 

 


☆作品賞☆ 「ノーカントリー」
  
☆主演男優賞☆ ジョージ・クルーニー
 
☆主演女優賞☆ ジュリー・クリスティ
 
☆助演男優賞☆ ハビエル・バルデム
 
☆助演男優賞☆ ケイト・ブランシェット
 
☆外国語映画賞☆ 「ヒトラーの贋札」

☆長編アニメ賞☆ 「レミーのおいしいレストラン」


 
 


 ふぅ。

 以上でですが。。。
 
 作品賞は 本当、今年は

 どの作品が賞を取っても 全然おかしくないですよね。

 それ位凄い。。。

 あ、まだ観ていないから すごそう。

 
 今年はキーラがノミネートされていませんでした。

 驚いたのは ケイト・ブランシェット

 
 なんと 

主演女優賞&助演女優賞両方ノミネート!!

 
 凄いですよね、両方獲得したら。

 
 彼女でしたら あり得そうです。

 
 主演男優賞はめちゃくちゃ迷いました。

 
 国連平和大使に任命されているジョージ。

 
 以前は 「シリアナ」でノミネートされていましたね。

 今年は獲得できそうです!

 
 外国語映画賞の予想は

 ミカンが先日観て すごく感銘を受けた作品なので。

 投票しておきました。
 
 
 後日感想を書こうかなーって思っていますが、

 
 みなさま、知らないですよね?(爆)

 
 ナチスドイツが 英国経済を混乱に陥れるために

 出した案とは。
 
 
 「ニセサツ作り」

 
 犯罪をおかし 殺す前に

 手に職を持っている男を選び出し

 監房に入れ とにかくひたすら 札を作らせる。
 
 
 そのリアリティ、

 その演技力。

 
 圧倒されました。

 


 レミーのおいしいレストラン

 
 たしかに心あたたまる内容でよかったですが


 もうラストが。

 これほどまでに 食の安全が騒がれている中

 あのラストには

 がっかりしましたが。

 
 でも受賞するかな、と思われます。

 
 明日、楽しみにしています!!
 
 
 

 すべての謎を解くために
 
 
 少女は突き進む
 

 


《ライラの冒険 黄金の羅針盤》 
 
 ライラの冒険 黄金の羅針盤


  3部作からなる 第1章 『黄金の羅針盤』 
 
 現実の世界と似て異なるパラレルワールドの英国
 オックスフォード。
  
 動物の姿をした守護精霊“ダイモン”と
 人間が生命を共有しているこの世界で、
 子供たちが謎の組織に次々と連れ去られる事件が発生。
  
 親友ロジャーを連れ去られた少女
 ライラ(ダコタ・ブルー・リチャーズ)は、
 ロジャーと子供たちを救うため、
 あらゆる物事の真実を示す“黄金の羅針盤”を手に、
 謎の組織の秘密があるという北の大地へ旅立つ……。

 
 
 


 いやー、
 
 凄い
 
 ただ、その一言に尽きるのかも。
 
 というか、めちゃくちゃ金かけてますよね、ギャガ。
  
 280億円ですか。
 
 ファンタジー作としては 歴代トップだとか。
  
 
 


 先行上映として本日観て参りました。
  
 先行のわりに 人は空いていた。。
 
 そうか、観る場所が場所だったからかな。

 
 ※以下ネタバレの可能性ありますよ。
 
 
 少し辛口で書こうとおもいます。
 
 
 だってめちゃくちゃ期待していましたから。

 いつからだろう。去年6月くらいから?
  
 昔本は少し読んでみたことはあります。 
 
 まぁ、勿論あれだけの本ではあるから

 映画にまとめると 少しキツイ事もありますよね。

 それは この作品にかぎらず

 他の映画にも言える事です。
  
 
 まずは配役。

 これほどまでに ピタリとあてはまっている映画も

 少ないのでは…なんて思えてしまう程

 皆様凄かった。
 
 
 さすがニコール

 完璧な役どころでしたね。

 彼女は毎回美しいですが

 この作品が一番美しく映っていたのかも??
 
 
 ちょっと右目の充血が気になった。
  
 
 


 ダニエルは みかんが一番好きな俳優さん。
 
 (007で彼のファンになった)

  
 今作も すっごくすっごくかっこよかったです。
 
 目がハートになっちゃいました。
 
 
 でも期待のわりに 出番すくなかったー。
  
 予告編と違いますよね。
 
 それともカットしたとか?
 
 続編に期待。
 
 
 酒のシーンで 矛盾生じてました。
 
 割れたグラス、皆様気づかずにつかつか入って来ちゃったのかな
 
 
 


 魔女に若きパリジェンヌ、エヴァ・グリーン
  
 彼女は みかんがまた一番すきな女優さん。
 
 彼女の出演作は すべて観てます。
 
 
 ご存知、ボンドガール演じておりました。
  
 
 今回、魔女というか預言者というか。
 
 シリアスな魔女という感じで。
  
 これまた 今までにない魔女の雰囲気を醸し出していました。
 
 そこがまた 何となく枠はずれ?
 
 でも彼女だから許せちゃう。
 
 25歳とは思えぬ程 綺麗で腰の据えた演技力。
 
  
 

 
 なんといっても この映画、

 彼女の存在に尽きますよ!!
 
 主役のダコタ・ブルー・リチャーズ
 
 大人顔負けの演技。

  
 見入っちゃいましたよ。

 うまいんですよ。ほんとに。
 
 ビミョーな表情が凄く良くスクリーンに映えていました。
  
 
 髪型が(勿論全体もそうですけど)特に可愛かった
 
 続編も続投予定との事で

 絶対観たいです。というか観ます。
 
 


 忘れてならないのが

 サム・エリオット氏。 
 
 彼の名演技に みかんの心はゆらゆらゆらゆら。

 渋かったー。

 『ゴーストライダー』以来です。
 
 
 


 ライラのダイモン パンの声に 

 超人気若手俳優 フレディ・ハイモア
 
 彼には実際に人として、出演してもらいたかったかも。

 でも上手でした。

 


 長くなってしまいました。
 
 鑑賞してから 10時間以上経過していますが

 まだ興奮しています!  
 
 残念だったのが 翻訳された方。

 非常に失礼ながら、彼女の訳し方、そんなに好きじゃないです

 
 なので懸命に字幕見ないように観てましたが。

 ブリティッシュ・イングリッシュ難しかった。。
 
  
 ふぅ。
 
 勢いで書いてしまいました。

 
 とりあえず、あなたも観て下さい。

 これだけの映画は

 DVDで観る映画ではありません。
 
 ぜひ劇場まで足を運んでみてくださいませ。
 1週間お疲れ様でした☆☆
  
 ひよこなみかんです。

 
 今日2月22日は

 ☆★☆結婚記念日☆★☆
 
 
 みかんではないです(爆)
 
 親です。
 
  ケーキ


 
 ↑↑あげました。

 


 さて、今日の株式相場は
 
 米株式相場にならび 反落してしまいました。
 
  米国株、大幅に反落
 
 21日の米株式相場は大幅に反落。
 ダウ工業株30種平均は前日比142ドル96セント安の
 1万2284ドル30セント、ハイテク株の比率が高い
 ナスダック総合株価指数は27.32ポイント安の
 2299.78で終えた。フィラデルフィア連銀の2月の
 景気指数(フィリー指数)が悪化するなど米景気の後退懸念
 を強める経済指標の発表が続き、売り優勢となった。
 
 フィラデルフィア連銀の景気指数はマイナス24.0と 
 前月からマイナス幅が拡大し、市場予想(マイナス12)を
 大きく下回った。
 1月の景気先行指標総合指数は4ヶ月連続のマイナス。

 
 


 やはり 米景気懸念はまだ傷が癒されない状態でしょう。
 
 今日のニュースとしては

 パソコン用基本ソフト(OS)など主要製品の技術情報を
 原則として無償で公開すると発表したマイクロソフト

 
 
 自信ありますねーゲイツ会長。
 
 時代の先端をどこまで走り続ける事ができるのか。
 
 マッキントッシュが 汗をかきながら

 策を練っている姿が・・・
 
 
 


 またドルが安くなっています。
 
 流れはどうなるでしょうか。
 
 いよいよ来週が2月最終週ですね。
  
 残念ながら相当下げて始まりそうです。
 
 ではまた☆
 
 
 良い週末を~♪♪
 
 
 アカデミー賞まであと少し♪♪
 ☆お疲れ様ですみかんです☆ 
 
 待望の週末まであと1日ですね!

 頑張らないといけないのですが、

 今日は小春日和。

 すっごく眠かったですねー。
 
 
 春はあけぼの
 
 
 睡魔がずっとみかんの体を襲っていました。
 
 


 さて、
 
 日々思いは募るばかりです。

 春がおとずれたのか、そう謳われても

 まだまだ冷たく、そして寒く

 暗い海の中で

 2人はさ迷っているのでしょうか。

 親族の方は 1日、1時間、そして1分も
 
 じっとしている事が出来ないほど

 辛く、本当に辛い思いをされているかと思うと

 第三者であるわたしですら

 やるせない憤りで 胸がいっぱいです。
 
 何故防げなかったのか。
 
 そして何故、

 今回の事故を少しでも小さくしようと

 必死に声を低くし

 口止めしようと 動いているのか。
 
 許せない。

 88年の事故がまた掘り返された。
 
 そんな 怒りの声が

 腹の底から 生まれます。
 
 
 1400億円?

 3月に着工したばかり?
 
 実験成功からの帰途?
 
 
 大きな器だけが目立って 中身は空ですか。
 
 
 どうか、少しでも早く

 2人の元気な姿を テレビを通じて見ることが出来る様

 祈ってやまない きょうです。
 
 


 さて、市場のうごきですが。

 
 ずいぶん上げましたね。今年2番目の波だそうで。

 20日の米国株が反発した影響もあるそうです。
 
 午後に米連邦準備理事会(FRB)が公表した
 1月末開催分のFOMC議事要旨で、参加者が
 米景気の下ぶれリスクを強く警戒していたことが
 明らかになった。同時に発表した米景気見通しが
 前回から大きく下方修正されていたこともあり、
 市場ではFRB利下げが継続するとの期待を誘った
 との見方もあった。

 19日夕にヒューレット・パッカード(HP)が発表した
 決算と先行き見通しが市場予想を上回ったことを好感し、
 ハイテク株が全般に堅調だった。


 
 原油も続伸していますね。

 いよいよ明日から 限月交代です。 
 
 どうなる事やら。
 
 いやいや、明日も上げますよ上げますよ。

 
 日本株、明日も上げます
 
 では、今日はこのあたりでー。
 
モスフードサービスダスキン提携!
  
 
 にゅーブランド 『モスド』
  
 


 こんにちは、みかんです。

 今日、そんなニュースを読んだ瞬間

 モスドが頭の中をかけめぐりました(笑) 
 
 そして にゅーブランド 『ドーナツバーガー』
 なーんちゃって。
 
 どうなるでしょうね。

 面白い事に、
 
 業務提携ニュースが飛び出た瞬間、
 
 モスフードサービスの株式が

 それまで下げていたのに +-ゼロに変わりました。

 凄いですねー。

 一瞬で相場が変わるなんて。

 
 


 今日の大きなニュースとしては、

 なんといっても NY原油ですね!

 ついに原油先物相場は続伸し
 
 初めて100ドル台つけました。

 石油輸出国機構(OPEC)加盟国の高官が3月の総会での
 減産を示唆したと伝わり、朝から買いが優勢となった。
 米テキサス州の石油精製施設で火災が発生し、操業が
 停止したとの報道も支援材料となった。
  
 一時は100.10ドルと、期近物としては1月3日に
 付けた過去最高値を上回った。
  


 


 そうかぁ、

 原油先物の相場が上昇したから、ドルが続落しているのか。

 今日はアジア全体も安かったみたいですね。

 それにしても日本株、売られすぎ・・・
  
 
マイナス447円ですか。
 
  
 いくらなんでも、でした。

 まさかここまで下げるとは思いませんでしたが、

 明日も少し下げて始まりそうです。
 
 


 米国株式においてはダウは3日続落。
  

 19日の米株式相場でダウ工業株30種平均3営業日続落。
 連休前の15日比10ドル99セント安の1万2337ドル
 22セントで、ナスダック総合株価指数も3日続落し、
 同15.60ポイント安の2306.20で終えた。 
 原油や金など商品先物相場が急伸し、次第にハイテクなど
 景気敏感株に売りが優勢となった。
 
 原油や金価格上昇でエクソンモービルデュポンなど
 エネルギーや資源株が買われ、相場を支えた。

 
 


 
 石油で思いましたが。

 相場とは全然別ですが

 来週は映画ファンを魅了する

 そして 全世界が注目する

 アカデミー賞の授賞式です。
 
 
 今年は凄いです!

 7部門、そして8部門ノミネートされている作品が

 2~3作品。
 
 この競り合いの中で、
 
 見事受賞する作品とは・・・
 
 ノミネートされている中で

  
 石油採掘によって
 
 アメリカン・ドリームをかなえた男の
  
 利権争いと血塗られた歴史を描いた社会派ドラマである
 
 
 『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』があります。

 
 ゴールデン・グローブ賞も受賞済みとの事で、
 
 90%近い確率で受賞するのではないか、

 と謳われておりますが。
 
 
 私は今凄く観たい作品の1つです。
 
 名優ダニエル=デイ・ルイス演じる主役。
 

 
 残念ながら日本公開は4月26日との事で。
 
 もうしばらく我慢しなければならないようです。

 
 とりあえず、今日はこのあたりで
 
 夢と希望に満ちあふれた

 
 おもちゃ屋さんの登場!!

 
 
(ゴ)

 
 マゴリアムおじさんの不思議なおもちゃ屋



 勝手におもちゃが動き回り、
 絵本から本物の動物が飛び出す魔法のおもちゃ屋。
 
 オーナーのマゴリアム(ダスティン・ホフマン)は、
 若き支配人モリー(ナタリー・ポートマン)
 店を譲ろうと考える。
 ところが彼を慕うおもちゃたちが暴れ始め、
 モリーは自信を失ってしまう。


 
 


 とても楽しかった♪♪

 すっごく あたたかくなった☆☆
 
 嬉しくなりました。
 
 


 とにかく ナタリーの演技が良かった!
  
 
 可愛かったし、

 ホフマンと意気投合していた。
 
 
 子役の男の子も良かったです。

 ナレーションがとても良かった。
 
 あどけない表情もまた◎
 
 


 大人から見れば

 先が見えてしまう 単純ストーリー
 
 と 捉える人もいるかもしれない。
 
 
 ただ、

 それでも、でも

 やたら大胆な、オーバーリアクションな、

 コンピュータグラフィックやたら使って

 内容以前の映画だったり

 やたらお金つぎこんで

 やり過ぎてしまう映画が増える中
 
 童心にかえって

 自らかえりみる、

 たとえそれが 舞台がおもちゃ屋さんであっても。

 良かったと思いますよ。

 
 


 WALDEN MEDIA作品

 今年で3回目です。

 観る度泣いています(苦笑)

 
 今日も泣きました。
 
 ストーリーに。
 
 音楽もよかったし、

 ラストのまとまり方が凄く良かったです。
 
 
 


 最後に強いて言わせていただきますと。

 この映画を

 つまらないだとか、

 映画館で観るのが勿体無いと

 思う人は、心に夢を持っていない人か

 器が小さい人だと思いました、はい。
 ☆お疲れ様ですみかんです☆ 

 家のことしていたら めちゃくちゃ疲れてしまいました。
 
 普段母親の気持ちが

 すごくよく分かる気がします。
 
 


 さて、

 今日は株式相場上げましたね!

 おどろきました。

 しかも ドルがまた108円台

 乗ってきましたね!

 この調子だと

 明日も日本株は堅調に動きそうな予感します。
 
 イイ感じですね。
 
 
 


 今日注文受けましたが、

 住友金属工業、

 下がりましたねー。
 
 高かった頃にくらべ、
 
 こんなに下がったんだ-って
 
 思っちゃいました。。。 
 
 まぁ、この銘柄だけではないのですが。
 
 


 世界のTOSHIBA

 ついにHDD撤退
 
 そんな大きなニュースが飛び交いました。
  
 出来高凄かったですね!!
 

 皆様注目している銘柄ですもんね!
 
 それなのに 前日比49円高ですか。
 
 きっと、みなさまは

 がんばれTOSHIBA!って

 思っているのかな。
 
 敵対する SONY

 50円高と そんなに冴えませんでした。 
  
 


 今日も相場は乱高下!
 
 明日も激しく上下するか!
  
 
 毎日おもしろそうな日が続きます。 
 
 
 
 
  ☆土曜日です☆ 
 
 
 一昨日のバレンタインデー

 皆様はどのようにお過ごしされましたか?

 
 ひよこなみかん

 1人で過ごしておりました。

 さみしすぎ。
 
 
 両親はハワイへ旅立ちました。
 
 卒業旅行との事で。
 
 みかんも誘われましたが、

 えーっって感じであまり乗り気じゃなかったので。
 
 
 


 ここだけの話。 
 
 海外、よりもむしろ 国内が好きなのです。

 ニッポン。
 
 学生時代は 海外に憧れました。
 
 日本なんか、

 そんな思い出全然考えていませんでした。
 
 最近、日本制覇したい勢いなのです。
 
 


 今日は 毎月恒例の『胃腸炎』の日。
 
 
 ・・・
 

 ぜんっぜん自慢にならないです。
 
 涙涙です。
 
 最近 胃腸系統がはやっていますよね。

 皆様は大丈夫でしょうか。
 

 みかんは しょっちゅうの事なので

 もう、受け止めるしかない、という感じで。
 
 
 それまでは マイナスに考えていましたが、

 最近では すべて受け容れることにしてゆきたいと
 
 思ってます。

 
 だって自分の体だし。

 しかも、このような胃腸炎にかかる事も

 しっかりとした原因があるのです。

 わかってます。

 わかってます。

 だからこそ、見つめてゆきたい。
 
 


 さっき、

 出来上がった鍋を

 1人食べていた時に見たテレビ番組内で
 
 
 「アルミホイルを丸めてくしゃくしゃにした後

 のばして鍋の上にひくと

 一気にアクが取れる」
 
 
 って見ました

 
 
 遅いよ。

 もう 食べちゃったよ。
 
 
 ショックでした。
 
 


 こんな感じの1日でした
 
 
 映画観たい…

 とにかく映画観たい…
 
 
 家にいると

 欲望だらけになりますよね。 
 
 では
 
 ☆お疲れ様です☆ 

 みかんです。

 
 超おっちょこちょいなので

 鍋蓋ペタリと触ってしまい

 親指の皮が剥がれて
 
 めちゃめちゃ痛いです。

 薬がどこかにあるのだけれど、
 
 家になにせ誰もいないので

 どの薬かまったくわかりません。
 
 とりあえず見つけた薬をつけてみても

 痛いまま。。

 あぁ、痛い。
 
 


 さて、今日の日経平均、残念っ!

 と言うしかない位。
 
 マイナス3円で引けました。

 もみ合う、と朝のニュースで見ましたが 
 
 確かにも見合っていましたね。
 
 
 ドルの動きが微妙に上下していました。
 
 ただ、ダウ平均が続落してしまいました。

 恐らくその影響で 日本株も下がったものと思われますが

 ただそんな中でも

 日本株、強いなって感じました!
 
 米国経済の影響も

 サブプライムローンもモノラインも

 全部吹っ飛ばしてもらいたいです!
 
 本当。
 
 では、このあたりで。
 
 めちゃくちゃ指が痛いので

 このあたりで終わりにします!
 ☆お疲れ様ですみかんです☆
 
 
 凄かったですね!今日の相場は。
 
 2008年 初の大幅高で引けました。
 
 まさに青天井!!!
 
 
 日経平均は プラス558円でした。
 
 米国株式相場が上昇したせいか。
 
 影響が大きく出ているようです。
  
 


 13日の米株式相場でダウ工業株30種平均は大幅に3日
 続伸。前日比178ドル83セント高の1万2552ドル24
 線とで終えた。ナスダック総合株価指数は大幅反発し、
 同53.89ポイント高の2373.93で引けた。米小売
 売上高が米個人消費の底堅さを示したと受け止められたこと
 などを手がかりに、買いが膨らんだ。 
 
 総長に発表された1月の米小売売上高は前月比0.3%増と
 市場予想(0.4%減)に反してプラスとなった。個人消費
 の減速を裏付けたものの、懸念されたほど悪化していなかった として市場心理を強気に傾けた。
 前日夕にアプライド・マテリアルズ(AMAT)が発表した決算
 が市場予想を上回ったことも支援材料となり、ハイテク株も 
 全体に買いが優勢となった。
 
 ダウ平均の上げ幅は200ドル近くまで拡大する場面もあっ
 た。業種別S&P500種株価指数では前十業種が上昇。
 フィラデルフィア証券取引所の半導体株価指数(SOX)は3%
 上昇した。
 
 AMATが10%超上昇。同業のKLAテンコールが上げた
 ほか、インテルなど半導体関連株が堅調だった。
 ウォルマート・ストアーズが小幅高。
 
 米ニューズ・コーポレーションとインターネット関連事業を
 統合する方向で交渉していると伝わったヤフーは上昇して
 終えたが、報道自体への反応は限られた。
 
 半面、ニューズは小幅安。決算が市場予想を上回ったコカ・コ ーラは前日まで5日続伸していたこともあり。下落した。
 
 

 
 
 米国では ヤフー買収について
 
 盛り上がっています。
 
 
 日本国内では

 GDP率上昇で

 これから相場へとどんどんプラス上昇へ

 上げていってもらいたいと思います。
 
 明日も上げるでしょう!!たぶん。
 
 お疲れ様です、みかんです。
 
 
 日本映画を代表する

 監督 市川崑氏が 92歳で亡くなりました。

 ご冥福をお祈り申し上げます。
 
 彼の作品
 
 「犬神家の一族」が大好きでした。
 
 今までわたしたちに
 
 印象に残る作品を残して頂きました。
 
 安らかに眠りについてもらいたいです。
 
 
 ☆お疲れ様ですみかんです☆ 
 
 今週は4日間ですね
 
 それにしても

 今週も寒そうですね。
 
 今日も雨が降り続け

 外は寒かったです。。

 
 


 さて、

 日本株式相場、4円高と
 
 ほんの少し上げましたね。

 上げた…というよりも

 気持ち、買いが入ったくらいでしょうか。

 最近は化学系銘柄

 注目できそうな予感します。

 
 


 米国株、ダウ反発
 
 11日の米株式市場は上昇。ダウ工業株30種平均は反発し
 前週末比57ドル88セント高の1万2240ドル1セント。
 ハイテク株比率が高いナスダック総合株価指数は3日続伸し
 同15.21ポイント高の2320.06で終えた。ハイテク
 株の一角などに値ごろ感からの買いが入ったとみえ、午後に
 上げに転じた。
 
 売りが先行した。保険最大手のアメリカン・インターナショナル・グループ(AIG)
 が、金融派生商品の資産評価に関し、問題があると監査法人か
 ら指摘されたと米証券取引委員会(SEC)に届け出た2007年
 10-12月期の決算などで評価損が拡大するとの思惑につながり
 AIGが急落。他の金融株などにも売りが出て、相場は下げて
 始まった。
 
 ただ前週の下げが大きかったこともあり、値ごろ感からの買い が入り、午後にかけ相場は上げに転じた。マイクロソフトから
 の買収提案受け入れを拒否したと発表したヤフーが買収価格
 引き上げの思惑から続伸するなど、ハイテク株の一角が堅調
 だった。
 
 業種別S&P500種株価指数(全十業種)では「金融」「ヘル スケア」を除く八業種が上昇した。
 
 ダウ平均から除外されるたばこ大手アルトリア・グループ
 航空電子部品大手ハネウエルが下落。
 ダウ平均に加わるものの、バンク・オブ・アメリカ(バンカメ)
 は小幅安で終えた。
 

 
 
 米国にて

 結構大きなニュースが飛び交いました。
  
 上記で書きましたが

 ダウ平均から外れた2銘柄
 
 ①アルトリア・グループ 
 ②ハネウエル
 
 新たに加わった
 
 ①バンク・オブ・アメリカ 
 
 そして とうとうマイクロソフトからの買収提案を

 断ったヤフー  
 
 明日もこの5銘柄が動きあると思われました。
 
 日本株はその影響?受け

 明日も少し上げそうな気がしました。
 
 では、また☆☆
 アノ 
 
 お騒がせおじさん、今年も大活躍!!

 
 
 【Mr.ビーン カンヌで大迷惑!?】
 
 教会のくじ引きで1等の南仏旅行
 (ビーチに最新ビデオカメラ付!)を当てたビーンは、
 パリ経由で列車の旅に出た。
 
 しかし得意の奇行で列車から追い出され、
 彼のせいで少年ステパンが
 映画プロデューサーの父親とはぐれる始末。
 
 ビーンは少年を連れてカンヌを目指すが…
 果たして無事にカンヌへたどり着くのか!?
 
 


 
 正直に、感想を述べますと。
 
 
 めちゃくちゃ笑った!!
 
  
 みかんが 映画館でこんなに大笑いしたのは

 初めてです。
 
 声を出して笑っちゃいましたねーホント。
 
 心が温かくなりました
 
 


 ローワン・アトキンソン

 少し年をとったのかしら。

 でも 名演技は大爆発。

 
 『ラブ・アクチュアリー』以来です。
 
 
 一瞬たりとも

 ため息とかでなくて

 最初から最後まで
 
 ずっと面白かったです!

 クルクルと展開するストーリー。

 
 なんで生きてるの!?とか
 
 なんでそうなるの!?とか。
 
 なんでもアリ、

 それでもストーリーが成り立っているものだから

 笑っちゃう。

 
 良かったです。
 
 気軽に観れた作品でした 
 ☆日曜日ですみかんです☆ 


 今日は 東京11度との事でしたが、

 そーんなに温かくなりませんでしたね。

 家にいました。

 バレンタインのためにチョコレート

 のような物、つくっていました。

 
 そこはやっぱりひよこなみかん
 
 分量間違え混ぜないもの混ぜ 
 おいおい、どうなる事やら。

 どうなる事やら。
 
 
 創作物は 今は冷蔵庫の中で すいみんちゅう。
 
 
 


 G7が
 
 ニッポンは東京にて開かれましたね。
 
 見通し悪いですよね。

 為替変動、

 そんなに上下しなさそうです。
 
 という事は、
 
 という事は

 ぜんぜん動きが無い、

 110円台まで 遠くなりそうな予感がします。
 
 2008年、期待できるか否か。




 今日はなんだかさみしい1日でした。
 
 とりあえずこのあたりで

 終わりにします。
 
 ではまた☆
 獣道をゆく者
 
 王道をゆく者
 
 
 運命は、歪んだ空間に 訪れる
 
 


  【アメリカン・ギャングスター】
 
 アメリカン・ギャングスター

 
 
 1960年代末から70年代初頭にかけての
 ニューヨーク・ハーレムに
 アフロ・アメリカン、
 フランク・ルーカス(デンゼル・ワシントン)
 作り上げた麻薬王国の興亡と彼を追う刑事
 リッチー・ロバーツ(ラッセル・クロウ)の執念の捜査が
 描かれる。
 
 (eiga.comより)
 

 
 


 良かった、です。

 
 どう良かったのか、沢山あります。
 
 米国で 興行収入として良い金額が出されていました。

 あれを見て 納得しました。

 どれほど凄い作品なのか

 観る前から気になっていました。

 “ギャング”なのだから かなり
 
 グロテスクなシーンがあるのかな、

 と少しビクついていましたが
 
 全然、気にせず最後まで魅入ってしまいました。
 
 


 みかんは 年齢が上の俳優さんが大好きです
 
 たとえば この作品のデンゼル・ワシントン。
 
 彼も好きですが、

 彼が出演している映画が大好きです。
 
 
 昨年は 『デジャヴ』で涙流しました。
 
 
その前は 『インサイド・マン』で心打たれました。
 
 
さらにその前は 『マイ・ボディガード』
 
 凄さを知りました。
 
 
 今回も、感動し、涙を飲み、笑い、そして

 魅力的に思えました。
 
 


 フランクを追う刑事リッチーにラッセル・クロウ
 
 むしろ彼がマフィアのボス?の様な風貌。
 
 刑事として

 その執念に やはり凄いな、と感じました。
 
 


 キャスト陣、とてもよかった。
 
 音楽も味があり、ピタリとはまっていた。
 
 リドリー・スコット自信作と

 胸を張って言える1本でしょう。
 
 
 ただ、5点満点であれば

 私は4.5点かな。
 
 0.5は 
 
 ラスト30分。
 
 勿体無い。

 前半、中盤と

 丁寧に、何よりリアルに描かれていた。
 
 まるでドキュメンタリーを観ているように

 映画である事を忘れてしまうかのように
 
 魅入ってしまうほど。
 
 逮捕されてから ラストまでは

 本当にあっという間でした。

 そこが うーんと 思えてしまいました。
 
 あと15分ほど長く作り

 後半部に力を入れてほしかったかな、

 そんな思いがしてしまいました。
 
 


 2時間37分という上映時間が

 短く感じた作品です。
 
 
 ラストが良かったですね。

 好きです。
 
 最近の東宝東和作品

 良いものが多いですね。
 
 配給会社も◎ 
 

 これぞ映画!!
 ☆お疲れ様ですみかんです☆
 
 
 今日の相場には驚きましたね!
 
 日本株、強いじゃないですか。

 プラス107円で引けました。

 米国株式相場よりも強いのではないかと

 思われました。
 
 一時は12,000円台に入りましたが、

 なんとか上げましたね。
 
 明日も期待できそうな予感します☆☆

  


 米国株、3日続落

 6日の米株式相場は3営業日続落。
 ダウ工業株30種平均は前日比65ドル3セント安の
 1万2200ドル10セントで終えた。
 前日の大幅安の反動で買いが先行したが、
 米連邦準備理事会(FRB)高官のインフレ警戒的な
 発言をきっかけに午後に急速に下げに転じた。
 
 ナスダック総合株価指数は同30.82ポイント安の
 2278.75で終えた。2007年10月末に付けた
 高値から再び2割安となった。
 
 前日にダウ平均が370ドル安と今年最大の下げ幅となった
 反動で、値ごろ感からの買いが先行した。前日夕に
 ウォルト・ディズニーが発表した決算が市場予想以上となった
 ことも買いを誘った。ダウ平均は一時125ドル高となる場面
 もあった。
 
 ただ、午後にフィラデルフィア連銀のプロッサー総裁が
 「インフレ抑制がFRBの仕事の一つであることを忘れては
 いけない」と述べたと伝わった。これをきっかけに売りが優勢
 となり、主な株価指数は急速に下げに転じた。足元で市場心理
 が弱気に傾いており、弱材料に売りで反応しやすかったとの
 指摘があった。
 格付け会社による金融保証会社(モノライン)の格下げ実施への
 警戒感や米景気の先行き不透明感が強まっていることが背景。
 
 アナリストが投資判断を引き下げたゼネラル・モーターズ(GM)
 やフォード・モーターが安い。GMの下落率はダウ平均構成銘 柄で首位。1月の既存店売上高が7%減となった発表した百貨 店メーシーズは4%超安。
 
 前日夕に格付け会社が格下げ方向で見直すと発表したモノライ ン大手MBIAも下げた。
 一方、ディズニーは約5%高。決算が市場予想を大きく上回っ た通信機器大手のJDSユニフェーズは26%急伸。
 

 
 NY原油は続落しました。
 
 最近の原油先物相場も乱高下していますね。

 果たしてどうなる事やらです。

 明日の動きもまだまだ予想つかないですが、

 今夜あたりに米株式相場で何か値動きありそうな
 
 予感はします。
 
 明日は3連休前です!
 
 
 上げてくるでしょう。

 そう思いながら、

 みかんは今日も胃の痛みにこらえながら。。。

 
 デハマタ(▽・x・▽)vv
 ☆お疲れ様ですみかんです☆ 
 いやー、

 立春が過ぎたにも関わらず
 
 この寒さ、異常です(>_<)

 部屋が2度しかないです。
 
 雪が降るとは

 今夜からと聞いていたのに。

 驚きました。

 朝から徐々に降って

 とても寒かったです。
 
 


 天気と同じように

 日本株式相場、今年最大級の冷え込みでした。
  
 なんて事だ。
 
 マイナス646円とは。

 ありえないです。
 
 


 米国株、景気不安でダウ370ドル安
 
 5日の米株式相場は大幅続落。
 ダウ工業株30種平均は前日比370ドル3セント安の 
 1万2265ドル13セントで終えた。下げ幅は今年最大級で
 昨年8月9日以来の大きさだった。
 経済指標の悪化を受け、売りが優勢となった。ハイテク株比率
 が高いナスダック総合株価指数は同73.28ポイント安の 
 2309.57で終えた。
 
 早朝に発表された1月の米サプライマネジメント協会(ISM)
 非製造業景況感指数は41.9と前月から大幅に悪化。
 1月分から新たに算出が始まった総合指数の非製造業指数 
 (NMI)は44.6となった。新規受注や雇用などが大きく悪化、 米景気後退観測が強まったとして、幅広い銘柄に売りが出た。
 
 大手格付け会社が金融保証会社(モノライン)の格下げを受けた 市場の混乱などが銀行株の格下げなどにつながる可能性がある と指摘したことも重しとなり、シティグループが7%超下げる
 など金融株の下げが目立った。JPモルガン・チェースは5%
 安。シティとJPモルガンはダウ平均の下落率上位を占めた。
 
 前日夕にナショナル・セミコンダクターが携帯電話向け製品
 などの出荷が振るわなかったとして、売上高見通しを下方修正
 した。ナショナル・セミコンダクターが7%超下げたほか、
 テキサス・インスツルメンツベライゾン・コミュニケーショ ンズなど通信・携帯関連株が軒並み下げた。ダウ平均は取引
 終了にかけて一段安となり、この日の安値件で終えた。
 
 ダウ構成銘柄は全30銘柄が下げた。投資判断の引き下げが
 伝わったゴールドマン・サックスは5%超下落。10-12月期
 決算で純利益が前年同期比3.5倍となったNYSEユーロ
 ネクストは二ケタの下落率となった。6日に決算発表を控える
 シスコシステムズは2%超下落。
 
 半面、配当額の引き下げを発表したシーゲート・テクノロジー
 が堅調。 

 
 


 
 米株式相場、明日は下げてきそうな予感はします。

 ショックですね。
 
 明日は12,000円台に乗りそうな予感はします。
  
 ドルやユーロが微妙に高くなっていますね。
 
 ただ、週末にかけて買いが入りそうな予感もしますので

 日経平均は回復するかどうか。

 全ては
 
 このメガチューズデーの結果次第かと思われます。
 
 デハマタ(▽・x・▽)vv
 お疲れ様です。
 
 いやー、まだまだひよこ(笑)
 
 昨日、この場にて

 14,000円台乗るか!?

 なぁんて めちゃくちゃ大きな事言ってましたが
 
 いやはや。。
 
 現実は遠く険しいのですね。

 トホホ。
 
 


 米国株、3日ぶり反落 
 
 4日の米株式相場は三営業日ぶりに大幅反落。
 ダウ工業株30種平均は前週末比108ドル3セント安の
 1万2635ドル16セント、ハイテク株の比率が高い
 ナスダック総合株価指数は30.51ポイント安の
 2382.85で終えた。前週末にかけダウ平均は二営業日で
 約300ドル上げた後とあって、利益確定売りが出たほか、
 投資判断の引き下げで金融株が軟調となったことも相場の重し
 となった。
 
 失業率の上昇による与信コストなどを想定し、UBS
 アメックスなどカード会社の投資判断を引き下げたと伝わった
 こともあり、金融株は総じて下落。アメックスやワコビアが
 下げた他、JPモルガン・チェースシティグループの下げ
 も目立った。 

 S&P500種株価指数は14.60ポイント安の1380.82。
 業種別S&P指数は金融や消費循環など七業種が下落。
 公益やヘルスケアなど三業種が上昇した。
 
 前週末比マイクロソフトが買収提案を発表したヤフー
 同業のグーグルが支援を検討していると伝わった。グーグル
 の支援で買収価格が引き上げられる可能性があるとの思惑が
 出たようで、ヤフーは続伸。証券会社の推奨リストから外れた
 と伝わったグーグルは500ドル割れ。 
 
 前週末に大手金融機関による救済協議の報道を受け、大幅高
 となったアムバック・ファイナンシャル・グループは大幅安。
 同業のMBIAも売られた。武田薬品工業に日本法人を売却
 すると発表したアムジェンは小安い。

 
 



 米国株式の反落を受け、

 日本株が微妙に下げました。
 
 後場に少し戻しましたが、

 最終的には マイナス114円と

 かなりイタイほど。
 
 
 ただ、ドルは強いですね。


 メガチューズデー
 
 を向かえ、

 いよいよ米国経済の先行きが透明になってきたか。

 明日は上げそうな予感はします。
 
 すくなくとも

 今週中には 日経平均14,000円台にのることでしょう。
 
 ↑結構コダワッテマス。
 
 
 


 それにしても

 最近は本当に相場が乱高下していますね。

 今日の注目銘柄はやはりヤフー
 
 底力がありますね。
 
 今週はずっと上げるでしょう。
 
 ソニーの下げが気になりますね。

 ずいぶん落ちました。

 
 そうだなぁ、

 最近の動きは

 このヤフーに習って IT株が徐々に上げている気がします。

 明日、楽しみですね。どう動くでしょうか。

 
 ☆お疲れ様ですみかんです☆ 

 
 株が上がりましたね上がりましたね!!
 日本株、強し!!

 プラス362円で引けました。

 ここまで強かったとは

 正直思っていなかったですね(笑) 
 もしかしたら 米株式相場の動きに連動しているのかも
 しれないですが。。
 
 


 米国株、続伸 
 
 1日の米株式相場は続伸。
 ダウ工業株30種平均は前日比92ドル83セント高の
 1万2743ドル19セント、ナスダック総合株価指数
 同23.50ポイントだかの2413.36で終えた。
 大型の企業買収案の発表や、金融保証会社(モノライン)の
 救済に関する報道が好感された。
 ただ弱い雇用統計を受けて、景気後退観測が強まり、上値は
 重かった。
 
 マイクロソフトヤフーに総額46億ドルでの買収を提案した と発表した。ヤフーが急伸したほか、株式市場への資金流入
 が意識され買いが入った。
 シティグループなどの欧米大手金融機関が金融保証会社
 (モノライン)
大手のアムバック・ファイナンシャル・グループ
 の救済を協議していると伝わった。
 金融市場の安定化への期待から金融株に買いが入り、相場を
 支えた。
  
 ただ、米景気後退観測が強まり上値も重かった。
 朝方発表の1月雇用統計で非農業部門の雇用者数が前月比
 1万7000人減と市場予想に反し、4年5か月ぶりに減少
 に転じたため。失業率は市場予想通り4.9%と前月から
 低下した。午前10時発表の1月のサプライマネジメント協会
 (ISM)製造業景況感指数は市場予想を上回った。
 発表直後は買いが入ったが、これを材料とした買いは
 続かなかった。
 
 ヤフーは48%上昇。
 シティグループは5%超上昇し、ダウ平均構成銘柄で上昇率
 首位。1月の新車販売台数と併せて、1-3月期の北米の
 生産台数見通しを引き上げたゼネラル・モーターズ(GM)
 2.7%高。新車販売台数が減ったフォード・モーターも上げ
 た。

 一方、買収費用がかさむとの見方からマイクロソフトは6.6%
 下落。ヤフーと競合するグーグルは大幅安。
 市場予想を下回る決算を受けて、アナリストが投資判断を
 引き下げたと伝わった。

 
 
 


 NYの原油が大幅に続落しました。
 
 もしかして、原油が下がると株価が上がる…のでしょうか。

 ひよこなみかん

 そんな事を思っています。
 
 今日、日本株として
 
 
 ソフトバンクグッドウィルがストップ高でしたねー。

 勿論ヤフーも。
 
 いやはや強い。
 
 
 ドルはようやく107円まで届きそうです。

 明日も上げるでしょうね。

 そうだな、日経平均は14,000円乗るでしょう。
 
 
 2月、如月。
 
 いい滑り出しですね!
 
 このまま滑って
 
 林へ突っ込まなければよいですが。
 
 
 
 ずいぶん降りましたね~っ!

 
 朝起きて 窓開けて

 雪がずいぶん積もっているのを見て
 
 驚きました。
 
 というか、

 寒かったですねー。

  
 


 こんにちは、みかんです。
 
 日曜日ですが、皆様はどのようにお過ごしでしょうか。
 
 
 今日も1日 のんびり過ごしちゃいました。。
 
 早くもGWの旅行とか考えちゃったり。
 
 目標は 日本全国めぐり。
 
 全ての都道府県をまわりたいです。
 
 それから海外行きたいですね。

 まずは 出身国である日本について

 知っておかなければ、なんて思います。
 
 沖縄とかいいな…
 
 


 今日は節分の日です。
 
 まめまきしました。

 
 

 
 つらつらと書いていますが、

 明日はドルが少しずつ高くなっているので

 でも日経平均は 下げそうな感じがします。
 
 当分は 落ち着かなさそうな雰囲気はします。
 
 明日からまたがんばりましょーっ!

 
 2月なのでどうなる事やら。

  
  ≪ウォーター・ホース≫
 
 ウォーター・ホース


 
 第二次世界大戦中のスコットランド。
 ハイランド地方に暮らす少年アンガス・マクマーレンは、
 湖のほとりで不思議な卵を見つけ、家に持ち帰る。
 
 やがて殻を破って現れたのは、
 その地方に伝わる伝説の海獣、ウォーター・ホースだった。

  
  
 『ナルニア国物語』の感動作品を生み出している

 WALDEN FILMS
  
 『ロード・オブ・ザ・リング』が生み出した 

 VFXで繰り広げられる映画。

 
 


 感動しました。

 心温まりました。
 
 『テラビシアにかける橋』につづき
 
 涙が流れ ラストにかけて止まりませんでした。
 
 
 脚本が強く設定されている為

 まったく飽きなかったですね。

 むしろぐいぐい引き込まれていきました。
 
 
 ウォーター・ホースも

 すごく良くできているなぁって思えました。

 小さい頃の彼は本当に可愛かったし、
 
 『エラゴン』を思い出しました。
 
 
 なんといっても

 主人公の少年がとてもよかった!
 
 走って泳いで

 頑張ってました。
 
 お父さんを待っているその姿、
 
 健気でまた涙。。
 
 


 ネッシーはいる。

 そう、信じています。
 
 たとえ 夢物語でも。 
 
 信じる、信じないは 人それぞれ。
 
 わたしは、

 信じます。
 
 メイド・イン・チャイナ

 
 MADE IN CHINA 
 
 少し前まで、

 すごい威力を保持していたに違いない。

 
 どの国にも 劣らないブランド。
 
 
 北京オリンピックを目の前に

 いま、
 
 われわれ日本人の健康まで
 
 被害が及んでいるようです。
 
 
 


☆金曜日です☆

 お疲れ様ですみかんです
 
 ようやく週末へと 突入ですね。

 
 金曜日だから 上げて終えるかなぁと思いきや

 おやおや、下げてしまいましたねー。
 
 残念。

 
 


 FRBは

 サブプライム過熱の火消しとして

 利下げ発表として大きく足を踏み込みましたが、

 瞬く間に 塵と消えてしまいました。

 どうやら、火事は大きく燃え盛る一方のようですね。
 
 


 1月31日の米株式相場は大幅反発。
 ダウ工業株30種平均は前日比207ドル53セント高の
 1万2650ドル36セント、14日以来約二週間ぶりの高値 を付けた。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は
 同40.86ポイント高の2389.86で終えた。
 売りが先行したものの、米金融保証会社(モノライン)が上げに
 転じると大手金融株などに買いが入った。
  
 朝方は、モノライン大手MBIAが赤字決算を発表したことな
 どが相場の重しとなった。午前8時半に発表された昨年12月 の個人消費支出(PCE)は前日比0.2%増。物価上昇を除く
 実質ベースでは横ばいだった。新規失業保険申請件数が市場
 予想を大きく上回る伸びとなったこともあり、ダウ平均は
 192ドルまで下げる場面があった。
 
 主な株価指数は午前中ごろに上げに転じた。
 MBIAが決算後の記者会見で資本調達などに自信を示したこ
 とが伝わった。MBIAに加え、同業のアムバック・ファイナ ンシャル・グループが上昇。値ごろ感からの買いや売り方の
 買い戻しが広がったとみえ、午後に相場は上げ幅を拡大。
 ダウ平均は259ドル高まで水準を切り上げる場面があった。
 
 引け間際に格付け会社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)
 がモノライン数社の格下げや格下げの可能性などを発表した
 ことが伝わると、相場はやや上げ幅を縮小した。

 
 


 食の安全、
 
 そう信じられてきた日本が今
 
 危機にさらされている事は

 誰もが心に思っている事実だと思います。
 
 我々消費者は何を信じ
 
 そして何を求めて

 歩めばよいのか。

 今あらためて 考えるべきだと思いました。
 
 
 来週も花咲かない相場が

 目の前に見える気がしてなりません。
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。