ひよこな“みかん”のひよこなにっきちょう

毎日の株式市場、為替市況、相場予想、そして映画評論について記載してゆきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
世界に放つ 衝撃の作品

 
   【バベル】

バベル


 
 ◆■◆◆■◆◆■◆◆■◆◆■◆◆■◆◆■◆◆■◆◆■◆

 衝撃作って…

 アカデミー賞確実って…

 
 どれだけ期待して 今日この日に 望んだことか。
 
 ショックです。

 
 正直裏切られてしまった感じがしました。
 

 ◆■◆◆■◆◆■◆◆■◆◆■◆◆■◆◆■◆◆■◆◆■◆


 俳優1人1人の演技力は素晴らしかったです。

 
 ブラッド・ピット、凄かったですね。

 渾身の演技でした。

 
 本当に 心の底から 誰か助けて欲しい、

 そんな強い願いが スクリーンを通じても感じることが
 
 できました。

 
 ケイト・ブランシェット

 どんなシーンでも美しいですね(笑)彼女は。

 
 サンチェゴ演じるガエル・ガルシア・ベルナル

 
 正直驚きました!こんな役柄とは…

 
 これまで観てきた彼のイメージが 覆された感じです。

 
 かなりホットな性格で。
 
 風に吹かれるまま 生きているといった感じで。
 
 
 スーザンの子供2人が ひいているのにも

 ワカル気がします。

 
 バベル


 ◆■◆◆■◆◆■◆◆■◆◆■◆◆■◆◆■◆◆■◆◆■◆

 ところで あの観光バスは メルセデス?!

 
 そして、あの警部の乗っていた車はまさしくTOYOTA

 
 ◆■◆◆■◆◆■◆◆■◆◆■◆◆■◆◆■◆◆■◆◆■◆

 
 菊地凛子の演技も凄かったです。
 
 危機迫るものがありました。

 
 母を亡くし、言葉を無くし。

 
 この不自由な生活に 何か刺激が欲しいと
 
 
 エクスタシーを感じてしまう。

 
 歯医者でも(笑) 刑事の前でも。
 
 
 ドン引きでした。
 

 しかも あの刑事さん、
 
 なぜロビーで 調査内容を言ってしまうのか;;;

 
 2人だけだからよいのだろうか。

 ◆■◆◆■◆◆■◆◆■◆◆■◆◆■◆◆■◆◆■◆◆■◆

 とまぁ、矛盾点が いくつかある中、 

   
 あっという間の エンドロール

 
 作品が終わったと同時に

 速攻で席を立つ人の姿が 目立ちました。

 
 あぁ、皆同じ思いなのかな、なんて。

 
 ちょっとかなしくなりました。

 
 と、書いているそんな時、

 1本のニュースが目に入ったので記します。

 
 「バベル」見て吐き気 速い照明点滅で7人


 症状は軽かったようです。

 
 菊地凛子演じるチエコが 

 渋谷のクラブに入ってからのシーンです。

 
 確かに目がチカチカしてしまいましたね;;


 とあるアニメ番組を思い出しました。

 
 ◆■◆◆■◆◆■◆◆■◆◆■◆◆■◆◆■◆◆■◆◆■◆

 内容は

 イニャリトゥ監督らしく

 時間軸をずらしながら 物語を進める。

 
 別に違和感は無かったとおもいます。

 
 
 映画のテーマともいえる

 「人間性」 喜怒哀楽があらゆるところで

 見られました。
 

 そして、最後に思ったことが

 
 誰もが “苛立っていた”と感じました。

 
 作品に登場する人物皆、といっていいほど

 
 やるせなさに 苛立っていました。

 
 言葉が通じない。


 この理由だけでなく 

 今置かれてしまっている状況に。
 
 
 この苛立ちを どこにもぶつけることができない状況に。


 バベル



 ◆■◆◆■◆◆■◆◆■◆◆■◆◆■◆◆■◆◆■◆◆■◆

 
 正直 観客も 苛立っていたりして(苦笑)

 
 個人的には あと2歩くらい 補ってもらいたかったかなぁ。

 
 アカデミー賞が【THE DEPARTED】になったことも

 納得ができるような。。


スポンサーサイト
 ☆日曜日ですみかんです☆


 外貨の調子がGOODですねですね♪♪

 
 気持ちがいいです。上がってくれると。。

 以前 全世界株式同時安 が起こった時は

 どうなるかと ヒヤヒヤしていたのを思い出します。

 売ろうか売らぬか。

 売ろう!そう思ったときは遅くて。

 
 買い増すか?と思ったときは遅くて。

 
 すごく迷っていたあの時。

 
 ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 『歴史は繰り返す』

 
 その言葉を 思い出して
 
 売ること買うことを 最終的に控えました。

 
 相場が悲観的になっているのは 

 ずっとではない。
 
 すぐに 楽観的に戻すだろうと
 
 思って 控えました。

 
 『待ちて逃がすはよし、いら立ちて損するなかれ

       売り買いは三日待て 』

 
 
  投資のタイミングをとらえ、あせるな、という意味で、

  じっくり研究せずに、あせると損をする。

   株式市場は逃げていかない。


 ↑このとおりだと 思いました。

 
 相場って その時をのがしても

 いずれまた 時間をおいてやってくる。
 
 今を逃しても 次があるような気がします。

 
 『小回り三月、大回り三年』ですね、まさに(笑)


 □◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇

  売るべし、買うべし、休むべし !

 
 投資も たまには 考えるべきなのです!

 
 ということで。

 ひよこな休日を すごしております(^^)v(笑)

 
 GWは映画漬けだぁ!
   一瞬の恋   一瞬の愛

   一時の恋   一時の愛

   永遠の恋   永遠の愛



  選ぶとしたら  どれが一番適しているだろう

  そして、    どれが一番 良いのだろう
   
 
  たくさんの 色とりどりの 多くの あふれた

  
  恋愛の方法が 在る。 とどまることを 知らない。

 
  その場しのぎの 恋   継続性のある 愛


 
  
  改めて実感した映画。

 【こわれゆく世界の中で】 

こわれゆく世界の中で


 
 建築家のウィル(ジュード・ロウ)は、
ロンドンのキングス・クロスにオフィスを構え事業は好調だが、恋人リヴ(ロビン・ライト・ペン)との関係に行き詰っていた。

 私生活では実の子ではない自閉症の娘ビーをかかえている。ネックではない。悩みの種でもない。2人を愛している。

 
 けれども、毎日に焦燥感をおぼえていた。

 
 そんなある時、2回にわたりオフィスで事件が起きる。何者かが夜中盗みに入ったのだ。

 憤怒のウィルは、リヴの不安を押しのけ夜中監視する。
 
 ついに現場を目撃したそのとき、犯行に及んだ少年を追いかける。
 
 自宅へ逃げ込んだ少年を迎えたのは、
母親でボスニアからの難民の未亡人アミラ(ジュリエット・ビノシュ)


 彼女の存在を知ったとき、ウィルの心は揺れ動く。

 ◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□

 やはり ジュード・ロウは 素敵でした。

 
 個人的に 寡黙な役柄が好きです。

 
 当作品で 『アレックス』『クローサー』を思い出しました。

 
 恋人を愛してる、

 けれども あの女性を 忘れられない。

 
 俺を見て、そして気づいて。

 
 君の事を 本気で愛してる。

 
 ふたまたかけちゃう 美男子。

 どこまでも 甘いマスク。

 
 本来付き合っていた女性は 傷つく。

 
 なぜ 愛を求めたの?!

 なぜ 私では駄目なの?


 
 しかたがないから。

 人間だから。

 
 言葉にはあらわさないけれど 顔に描かれる 嘘。

 
 荷造りで来られないと言われた

 次の瞬間。

 アミラと会えた。その時の ウィルの目。


 輝いていた。煌いていた。

 
 
 その姿をみて 

 あぁ、ウィルのばあい

 これから何度か 浮気をくりかえしてしまうのだろうか。

 
 そう 思って仕方がなかった。

 
 □◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇□◇


 矛盾する点は多々あった。

 
 けれど、 

 ジュード・ロウは 本来自分のなかにある何か

 思えたくらい 役作りに懸命になれたとの事です。

 
 『コールドマウンテン』のときは

 何日も睡眠不足にならなければならないほど

 大量の資料を読まされたので

 今回は それを考えると 資料が無いから

 ミンゲラ監督のイメージ世界だから

 楽だと思ったけれど とんでもなかったよ



 と語っていたそうです。

 
 ラブストーリーこそ 

 大変なんだなぁと 思えます。


 自閉症気味のビーの変化にも 注目です。

 父と母の気持ちを受け入れるとき。

 “自分らしく”なれる その時。


 感動します。

 20070428203718.jpg


 
 ただ、正直つかれました (苦笑)

 しずかな作品の為、展開がゆるやかですが

 会話が多い。しかも比喩的表現がとくに。
 
 神経をとがらせて観ていると 最終的にどっと疲れがでます。

 20070429121447.jpg

  ☆お疲れさまですみかんです☆

 ・・・

 うーむ。

 ひよこな予想が 外れてしまい

 申し訳ありませんでした m(__)m


 & 悔しいです(苦笑)

 結構自信あったのですがね^O^;;

 今日の日経平均。

 
 マイナスで終わるとは…これまた意外かも。

 
 外貨は結構上げていたのに。

 今日15:00には 決算発表し終えている上場企業

 結構あったのに。

 
 おかしいな。もしかして 
 
 発表結果が あまり思わしくなかったとか。
 

 ■☆□■☆□■☆□■☆□■☆□■☆□■☆□■☆□■☆

 
 本日の注目ニュースとしましては。

 
 なんと言っても 数ヶ月前事件を起こした
 
 日興コーディアルグループ<8603.T>ですね。

 
 米シティグループは今日27日

 61.08%の議決権を集め、TOBが成立したと

 発表しました。

 日興CGはシティの傘下で信用力の回復に

 今後努めることになります。




 買収金額は史上最高値9200億3500万円


 完全子会社化を考慮しているとの事です。
 
 
 ■☆□■☆□■☆□■☆□■☆□■☆□■☆□■☆□■☆□

 
 ・・・
 アメリカは やる事が大胆だなと 感心してみました。
 
 ただ、よくこれだけ 日興株式を 

 収集できたなと。。
 
 
 一時

 「日興コーディアル 上場廃止」

 
 過激な言葉が 新聞の一面に輝いたその日
 
 値段が付いたのは 15:00。

 
 そのときに 急いで

 かなり慌てふためいて
 
 売却を試みた方たちは

 
 きっと今頃 涙しているだろうな。

 
 ただ、正直これから
 
 日興CGは伸びてゆくでしょうね。

 
 ■☆□■☆□■☆□■☆□■☆□■☆□■☆□■☆□■☆□

 
 たった 1年で 

 不正会計問題・架空取引

 問題・課題に挟まれ
 
 株主・機関個人投資家・企業から 蔑まれ疎まれ

 
 どん底から立ち上がって

 4月27日 終値1,738円

  
 凄いですね。根強いです。

 
 現在も 2211:不二家 のように
 
 賛否両論銘柄の1つではないかなとは思いますが

 
 今後期待できる銘柄の1つだと 思っています。ハイ。

 
 ■☆□■☆□■☆□■☆□■☆□■☆□■☆□■☆□■☆□


 さて!

 市況から映画の話題へうつります!!!
 

 いよいよゴールデン・ウィーク突入!(※一部除く)


 明日28日上映開始の

 
 衝撃作品 『バベル』

 そして ラオウ葬儀

 日本中??から注目された 『北斗の拳』

 
 そしてそして


 5/1(火)世界最速公開『スパイダーマン3』

 
 期待大ですよ!!

 
 さぁさぁ!家にいないで!

 みんなで映画を観に行こう♪♪

 

 先週まで 『名探偵コナン 紺碧の棺(ジョリー・ロジャー)』

 が興行収入1位!

 
 さぁ 5月から どうなるか?

 
 そもそも 2007年の映画史上はかなりHOTですよね。

 
 これから

 『パイレーツ・オブ・カリビアン3』
 
 『バイオハザード3』

 
 豪華絢爛です(>▽<♪♪) 

 
 デハマタ!! よい週末を!!!§^O^§

 
 
  お疲れさまです みかんです(^^)v

 

 先ほど TVで おいしそうな五平餅を見て

 たべたくて たべたくて たべたくて

 おもちを 焼いている みかんです (笑)

 
 カナシイ。

 五平餅大好きです。 

 
 ■☆□■☆□■☆□■☆□■☆□■☆□■☆□■☆□■☆□

 そんなことは さておき。

 
 やったやった\(^○^)(^○^)/

 ようやく ドルが ユーロ

 高くなってきました!きました!!

 
 さすが 連休前の勢い。

 決算発表がそろそろ頭角し、

 各社 値動きが激しくなっています。
 
 
 明日がピークでしょう!!!

 
 ・・・

 なんて、大きいこと言っていますが

 実際 場が引けて 箱を開けてみると

 プラス80円とかね。

 
 うーむ。。

 来月にはいれば もう少し上がりそうな気もします。
 
 
 ただ、少々かなしいですが

 日経平均18000円台というのは 

 もうしばらく かかりそうですね。

 
 □★■□★■□★■□★■□★■□★■□★■□★■□★■


 さて!
 
 ひよこな市況予想から 話をファンドへ移します。

 
 大和証券より 

 期待ファンドが出ますねー。

 
 その名も <JPM・VISTA5・ファンド>!!
 

 気になりますねー。。。
 
 実は

 みかん、新興国系大好きなのですよ。


 いや、大好きだからと言って

 コレクターではありませぬが

 欲しいのです。。

 
 低格付の国債に投資するファンドetc...

 注目したいのです!今!!

 
 (※決して 回し者では ありませぬ)

 
 ちなみに。


 VISTAって??

 
 あぁ、あのMicrosoft が出した新しいOS

 
 ちがいます。

 
 ヴェトナム
 インドネシア
 南アフリカ
 トルコ
 アルゼンチン

 
 の5ヶ国のことです(^^)v

 
 ■☆□■☆□■☆□■☆□■☆□■☆□■☆□■☆□■☆□


 あと1日、


 がんばりましょーーーー!
 お疲れ様ですみかんです

 
 23日未明、 エリツィン前大統領が亡くなりました。

 驚きました。
 
 ロシア初代大統領として 歴史に名を残すかのように
 
 大胆で力強い人格を持っていました。


 ■★■★■★■★■★■★■★■★■★■★■★■★■★

 このニュースが

 市場にどう影響したのか

 わかりませんが

 
 今日もまた 思わしくなかったようです。

 日経平均も マイナス215円

 げんなり状況です;;;


 ただ、そんな中

 注目銘柄はあります!

 
 〈6502:東芝〉

 根強いですね!
 
 〈5401:新日鉄〉にかわり

 着々と伸びているところが 大注目!


 電子・エレクトロニクス系は
 
 今後期待が高まりそうです。 


 〈6758:ソニー〉とか。。

 
 □■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 今日は

 お休みをいただいたみかんですが

 家でくつろいでいて

 思いました。

 
  蛇口をひねれば 水が好きなだけ出て

  PCのNET開いて クリックすれば

  好きな物を好きなだけ買えて

  冷蔵庫開ければ 好きな物を取って食べれて

  TVをつければ 面白い番組が見れて

 
 
  でも

  同じ地球上のどこかで
 
  内戦が勃発し

  戦争が起こり

  テロが発生し

  怯える生活を暮らしている人が いるのだと

 
  そう思うと 鏡を見ることすら 恐くなる。

 ☆お疲れさまですみかんです☆
 
 
  今日も相場はパッとしませんでした。

 寄付から 下げて始まりました。

 
 引ける直前、日経平均がプラス16円を付けていたのですが

 
 その瞬間 マイナスに変わってしまいました。。

 
 影響としては 為替がプラスマイナスゼロではありませんが

 
 それらしく動いていなかったからでしょうか。

 
 それとも ギリシアで ユーロに関する声明が

 あったからなのでしょうか。。

 

 ■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇

 いずれにしても
 
 今週は値動きがあまり見られなさそうです。
 
 
 でも 注目したい銘柄はあります!!!

 
 〈9433*KDDI〉

 今後大いに期待できる銘柄ともいえるでしょう。

 
 ナンバー・ポータビリティ制度が導入され、

 いよいよ 顧客が会社を選ぶ時となったいま、
 
 選択肢が 絞られました。
 
 
 音質・機能・料金
 
 3拍子が整い、敵無しのauですね。

 
 ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 そして 個人投資家の方たちは

 どのように感じているのでしょうか。

 
 REITも期待大かと思います。

 着々と上げており、もうはまだ まだはもう の精神で

 
 買い時かなぁと 思えてきます。

 
 □■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


 あとは ユーロの動き次第ですよ(笑)

 
 まぁ そんなことは一概に言い切れませんが。
 
 
 人によっては

 大型ゴールデン・ウィークと成り得る

 今週末。

 
 でもその前に!!

 ユーロが162台に乗ってくれればと


 願って止まないみかんでした 
 
 ☆★ついしん★☆

  
  むりは しない程度に 投資しましょう♪
 ☆☆お疲れさまですみかんです☆☆

 
 
 何だか パッとしない 毎日


 イマイチ 恋も うまく いってないし。。



 
 なぁんて、感じで 新たな週が 始まりました (爆)

 
 おもわず

 どこかの歌詞を 引っ張り出してしまいました (笑) 
 
 ここ最近の天気のように

 株式・為替相場も パッとしません。。

 
 土日の天気を

 そのまま繰り越すかのように始まった月曜の朝。

 
 同じように 相場も 土日上がったドルの影響でもって

 爽やかに始まりましたが、

 
 午後になるにつれ

 着々と 下げてきてしまいました。。

 
 そして 結局 プラス2円。。。

 
 □◆□□◆□□◆□□◆□□◆□□◆□□◆□□◆□□◆□

 この月は

 電話も 少ないので

 相場もあまり 動きがないのでしょう。

 
 それゆえに 「調整局面」なのでしょうね。

 
 外貨も 上げたり下げたりと 一向に落ち着きを見せません。

  
 今 売り時 かもしれませんが

 
 買い時 とは 言い切れない可能性があります。

 
 
 だから 後悔しています!!!!!

 
 ユーロの 今後を見越して ファンドを買ったみかんですが

 
 買い付けた翌日から 下がる一方(TOT)~~~~lll


 ・・・

 改めて 自身の投資センスの少なさを 感じました。(爆)

 
 ■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇

 
 さて。

 さて。

 近々 小説を 書こうと思っているみかんです (笑) 
 
 いきなり 何を言い出すんだ!?と。


 むかーしむかし。書いた事があるのです。
 
 手帳に。

 
 あゝ あの日の手帳はいずこへ・・・


 ■◇■■◇■■◇■■◇■■◇■■◇■■◇■■◇■■◇■

 
 とりあえず 今日はこのあたりで。
 
 
 ちなみに 最近カナダ$が気になりますね…

  
 他外貨とはちょっと違い 上げていますよね、順調に。
 
 買っておけばよかったです。あとのまつり。
 

 残念ながら 今月は 相場にあまり 期待ができないような。
 

 また明日(^o^)丿
 <ロッキー・ザ・ファイナル>


 どんなに 強く 打ちのめされても

 前へ 進み続けろ。

 
 人生なんて バラ色ばかりじゃない。

 
 人生は 一番重いパンチ なのだ


 自分を信じなければ なにも出来ない。

 
 他人のせいにするな、自分の道なのだから。


 
 
 
 いちばん 大切なことを

 路頭に迷っていた僕に 教えてくれたのは

 
 父親であり 元プロボクサーの

 
 ロッキー・バルボア

ROCKY BALBOR




 ■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇

 前知識がゼロで

 ファンの方には申し訳ないみかんですが (苦笑)
 語らせて頂きますけれど、

 
 感動しました!

 ただの ボクシング映画なら

 最初から 観ません。

 
 妻エイドリアンの死。

 
 愛する女性を失った過去を背負うロッキー。

 
 あまりに早すぎた死。

 
 年月が経った今でも

 その辛さは けっして癒されない。

 
 墓参りを 怠ることなく

 親友ポーリーからも 呆れられてしまう。


 いったいどうすれば 自分が自分に

 立ち返ることが できるだろう。

 
 □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 ポーリーの職場で おもわず涙してしまうロッキーの姿に

 
 私も泣いた。

 
 どれだけ 過去を拭おうと思っても

 
 やっぱり 無理は無理なんだ。


 「俺にとって 過去は宝なんだ!」
 
 そのとき

 シルヴェスター・スタローンが演じている事を

 すっかり 忘れた。

 
 スクリーンにうつっているのは


 本当にロッキー自身だった。


 ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


 「一言で 父子愛を描いた作品」

 そんな断定した言い方は 正解ではないと思う。


 タイトル通り、

 「ROCKY BALBOR」
 ロッキー・バルボアの 映画なのだ。

 
 これは 決してボクシング映画ではない。

 
 ヒューマン映画なのだ。


 勝敗を 決めるために 


 リングに上がったわけではない。

 
 勝敗を 決めるために

 
 ゴングが鳴るわけではない。




 還暦を迎えた スタローンですが、

 
 素晴らしい力を見せ付けてくれました。

 
 ラストは ほんと、

 立って拍手を送りたい気分でした。

 
 本当に ロッキーたちの会場に

 いる気分だった。


 □◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆

 
 ストーリー展開としては

 前半は ほんとぬるくて

 どうなるかなと 思っていましたが
 
 “あの”テーマソングが始まってから

 テンポに火が付きましたね (笑)

 
 うーん・・・

 でも、スタローンのあの頑張りと

 白熱の試合を観ることができましたので

 としちゃいましょ§^O^§
 
 配給会社も豪華豪華!

 20th FOX PICTURES
 
 Metro-Goldwyn-Mayer

 COLUMBIA PICTURES
 
 Revolution Stadios


 
 ロッキー・バルボアに 盛大な拍手を!!!
ROCKY BALBOR

 ★☆みかんです☆★


 こんにちは。

 カテゴリを 整理致しました。

 
 ◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□

 さて。

 市況の話題にうつります。

 日経平均80円高

 週末前に比べたら そんな上げはなかったようですね。

 
 水曜・木曜と、結構な下げが見受けられました。

 金曜日となると お化粧買いも入るため

 上がるかなとは思っていたのですが…

 
 大きな理由の1つに
 
 機関投資家の 買いの控え との事です。

 
 上場銘柄の多くは 決算発表を控えています。

 そのため 恐らく買いはもう少し待ってからにしよう

 そう思った投資家が多いのでしょう。


 ◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★

 同じように

 USドルも 118ドル68セント 

 変わらずの動きをしています。

 特に上がるわけでもなく。。


 でもポンドが相変わらず根強いですね。

 イギリスへ GWあたりに旅行される方。

 
 予想以上の出費に 驚き旅行になってしまうような。

 他人を心配している余裕、あまり無いのですが(苦笑)
 
 それでも 5月に入れば

 230超えが予想されます。

 
 夏頃には落ち着きそうな気もしますが。。

 
 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 
 ユーロにも注目です!

 日々着実に右肩上がりになっていますね。

 
 やはり欧州系は強いです。

 
 あと、最近上海市場も落ち着いているみたいなので

 若干下げは見られますが。

 
 アジア系はいいでしょうね。

 国内も もちろん 今後期待できそうです。

 
 ★■★■★■★■★■★■★■★■★■★■★■★■★■

 悲観的な市場のなかでも

 楽観を見出すためには


 勇気が必要でしょう。

 中長期的に見れば 今が買い時かなと思いました。


 あくまでひよこな予想ですが(笑)

 
  ≪スパイダーマン 2≫


 2004年作品。

 とても素晴らしかったです。

 
 ■◇■■◇■■◇■■◇■■◇■■◇■■◇■■◇■■◇■

 東京は昭島で 特別試写会として

 観てまいりました。

 
 いつ観ても 何度観ても

 あの興奮は 全く冷めません。

 
 2004年7月11日

 観ているのですが

 
 ほとんど?内容を把握していなかったので

 本当に良い機会でした。

 
 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 なんといっても オープニングムービー!!!

 
 原画が本当に素敵でした(>▽<♪♪)
 まばたきしたくない 

 まばたきしている暇がない。

 
 そして ストーリー展開も 全く飽きない。

 
 冴えない大学生 ピーター・パーカー

 
 幼なじみの美しい少女MJ・ワトソンに憧れる。

 
 ピザのバイト・大学の授業

 そしてMJの大切な公演。

 いつも遅刻してしまう。

 
 それは スパイダーマンという 正義の味方であるから。
 
 悪を倒し 市民を守る 責任感があるから。

 
 でもそれを 告白する事なんてできない。

 
 愛するMJに 告白することが できたら

 どれだけ 楽になるだろう。
 
 
 けれど MJが悪者から狙われてしまう。

  
 この歯がゆい気持ちを どうすればよいのだろう。
 
 
 既に切れてしまった 公衆電話から 伝える。

 
 伝えたいから 言葉を発する。

 
 同感できるシーンだ。
 

 誰にでも在る 純粋な気持ち。

 
 本来の姿と 表面の姿の存在に 迷いを馳せる。

 
 「本当は スパイダーマンには なりたくないのだ」
 
 そうは言われても 

 困っている人を助けたい。

 
 スパイダーマンになれば 救う事ができる場面が

 たくさんあるのに!!!


  
 □■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■

 
 葛藤に苦しみ


 恋と友情との板ばさみに頭を抱える


 ピーターの内面が よく描かれている作品です。

 
 キャストも豪華で、

 皆上手です。

 
 今回の敵である Dr.オクタヴィヌス(ドック・オク)演じる

 アルフレッド・モリナ

 
 「ダ・ヴィンチ・コード」のアリンガローサ司教とは

 異なる役柄です。
 

 そして

 ピーター憧れるMJ・ワトソン演じる


 『マリー・アントワネット』キルスティン・ダンスト

  
 比べると ツンとしていましたね。可愛いというよりも

 むしろ 大人なMJを綺麗に演じていました。

 
 
 さらに ピーターの親友

 ③では 父を殺したのはスパイダーマンと

 思い込んでしまって 悲しみの果て 

 Newゴブリン演じる


 ハリー・オズボーン に 

 「トリスタン+イゾルデ」のジェームズ・フランコ

 
 彼はかっこいいですよ(>▽<♪♪)

 ホレボレしちゃいます。


 なにげに 「ホリデイ」でカメオとして

 出ていたんですよね(笑)

  
 ◆☆◆☆◆☆◆☆◆☆◆☆◆☆◆☆◆☆◆☆◆☆◆☆◆☆


 そして

 
 ③では Newキャラクター

 
 ピーターの心を揺るがす女性グウェン演じる

 
 ロン・ハワード監督の娘

 ブライス・ダラス・ハワード☆☆


 期待大ですよ。

 
 世界最速公開!5/1火曜日(1000円でOK)

 GWはみんなで スパイダーマン♪


(※回し者ではありませぬ。)
 (あ、シャーロック・ホームズだ♪)
 
 

 そう、感じたのは

 帰りの電車のなかで 揺られながら
 
 こじゃれた 白髪の男性の身に付けていた時ネクタイを見た。

 
 一瞬見れば 何かの柄のネクタイだろうかと

 思えるが、分かった。

 
 ワインレッドをベースに

 パイプを加え、いつものハットを身につけた

 影絵となったホームズの姿が ネクタイ全体に

 描かれていた。
 
 
 ◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■◆■

 世界中で愛されている シャーロック・ホームズ

 
 いつの時代においても 未だにミリオンセラーを誇る

 推理小説の大御所ともいえる。

 
 私がホームズに出会ったのは
 
 小学生。

 こよなく本を愛していたので
 
 少しぶ厚い本でも大丈夫かなと
 
 手にとった、それが 

 
 『シャーロック・ホームズの事件簿』

 ストーリー展開は面白く

 サスペンスありアクションあり。
 
 
 永遠に愛されている ホームズ

 
 一番好きな作品は 

 「技師の親指」

 
 犯人に右手の親指を切断された

 水力技師 ヴィクター・ハザリー

 
 実際にホームズが事件に関与していない

 珍しい作品であるが、

 
 ラストシーンは 


 本当に感動したことを 覚えている。

 

 
 利き手の、まして親指を失った技師。

 出来事をすべて 話し終えた今、

目の前の探偵らに 泣きつく。

 
 いったいこれから どうすればよいというのだ?


 そして 自分には 何ができるというのだ?

 
 50ギニーの報酬はフイになってしまうし…

 
 
 「経験です。

 経験は 間接的に役立つものです。

 それを ただ言葉にして話しさえすれば

 今後一生 あなたはすばらしく 面白い人だ

 という名声が 得られるのです」



 ★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆


 どんな人間でも 才能はあるのだ。

 
 自分がまだ 理解していない 自分が

 
 きっと 心の底に いる。

 
 そのものを
 
 信じていれば きっといつか 役立つことがある


 
 男性のネクタイから

 ひょんな過去を 思い出していました。
 お疲れさまですみかんです☆☆


 ・・・

 どうやら 拳銃に対する規制というのは

 米国のみの課題では なさそうです


 長崎市長銃撃事件

 平和の街 長崎において

 その平和を 壊すような事件が起こりました。

 遊説の直後。

 
 「市長が戻りました」
 事務所の女性が 記者らに向かって告げた

 その直後に 

 乾いた音

 
 2発が 市内に響いたとの事です。

 
 どれだけの不安が 

 どれだけの恐怖が

 及んだことだろう。

 
 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 
 恐怖は恐怖を呼び起こす。
 
 長崎では 過去に乱射事件があったとの事で、
 
 
 なぜ 回数多いのかと

 思わざるを得ない。

 
 故市長は 撃たれた直後

 頭を微妙に動かし そして


 ピクリとも動かなくなったとの事でした。


 まさに 

 「オール・ザ・キングスメン」
 
 あの ウィリー・スターク知事の結末を

 観ているようだった。

 
 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 
 拳銃、そして暴力団

 取り締まりを厳しく、

 そして法の改正を 今後より一層柔軟に取り組んで

 もらいたいなと 願う次第であります。

 
 ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 さてさて。

 米国において

 バージニア工科大学における乱射事件が
 
 あったにも関わらず?

 というか 別にあまり関連性は元から無かったのか、

 市場は勢いを躊躇することなく

 円安ドル高キープ

 もしくは 加速しています。

 
 ユーロもいよいよ162円台に乗ってきました!

 
 あとは オーストラリア$の行方ですね。

 
 大変気になります。

 外国株式の決算発表が 予想以上にプラスだった事と
 
 コカコーラ等上位企業が上がったことを考慮し

 買いが優先されたとの事です。

 
 一方で ヤフーが時間外取引で想定外のマイナス

 が出たとの事でした。

 
 そして 東京市場においても前日比-400円と

 下げて終わりました。

 
 明日の注目通貨は やっぱりユーロですね(>▽<♪♪)

 

 では今日はこれで。
 「鍵をかけなくても大丈夫」

 のどかな街の 大学にて

 月曜日

 乾いた銃声が 響いた。


 およそ1分半のあいだに

 30発

 
 死者は史上最悪の32名


 犯人らしき人物も 射殺か自殺か、その場に息絶えた。

 
 その時政府は

 その時大学は

 
 いったい なにをしていたのだろう。

 

 ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 週の初め。

 16日月曜日。

 
 まだ眠い目を必死に覚ましながら

 寒波に負けず 授業へ望む姿が その時あっただろう。

 
 午前7時15分

 4階において 2人射殺された。


 その後 午前9時45分

 最初の寄宿舎から約800メートル離れた場所に建つ
 「ノリス・ホール」と呼ばれるビルに男が侵入した。

 このビルは教室が並んでいたが、

 ドイツ語の授業が行われていた207号室

 事件は発生した。

 犯人は教授の頭を撃ち、

 その後、約1分半の間、銃を乱射し続けたという。

 このビルの中で犯人を含め31人が死亡した。

 目撃者の証言によると、男は銃の扱いに慣れている様子だった という。


 アジア系アメリカ人

 
 19歳くらい との事。


 最初の銃撃から 2時間30分。


 いったい その間に なぜ 何かできなかったのだろう。


 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 
 「銃社会 米国」

 
 とは言わないが、 それでも考えるべきことは

 沢山あるとおもう。

 
 スーパーマーケットに 普通に売っている 弾薬。

 誰でも 手に入る 拳銃。

 
 通信販売にて 買うことが出来る 武器。

 
 「銃は 狩猟のみ扱うものだ」
 
 そんな生徒の言葉が 身にしみる。

 
 なぜ 犯人の少年を 救うことができなかったのか。

 止めることができなかったのか。

 
 
 『ザ・ストーリー・オブ・ヴァージニア』
  
 十年後くらいに

 こんなタイトルで またハリウッドが映画でも

 製作するようであるなら

 
 それなら この銃器関連の注意を

 なぜもっと 早く喚起できないのか。

 

 いくら米国が広く 移民が多く

 しきりがたたないからと言って

 それは決して理由にならないと思う。

 
 誰かがなんとかしなければ ならないのだから。

 
 法律を変えることは難しい。

 
 規制を厳しくすることも 難しい。

 
 がしかし、

 この悲劇を 永遠に封じることを決意しなければ

 
 また同じような悲劇が 繰り返される可能性がある。

 
 そして また いつか

 罪無き 被害者が 増えてしまうだろう。

 
 ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 上記の影響か、

 絶対の関係は無、とは言い切れないとは思うが

 USドルの動きが あまり良くない。

 
 世界同時株式全面安

 能登半島・三重県での地震

 そして この銃乱射事件

 
 2007年ひっきりなしに ニュースが飛び交っています。

 
 明日も 全通貨下げて始まるでしょう。

 
 月曜日ですみかんです(*^O^*)


 ユーロ162円台トッッッッパ!!!

 この伸びは 凄いです。

 オーストラリア$も上がってます!!

 
 感激です(>▽<♪♪)
 今週中には100円台に乗ってきそうですよ

 買うなら今!

 今なら買い!!

 
 日経平均も +264円と 

 全相場加速中!!

 
 ゴールなんてものはありません。
 
 
 いつの時代、いつの時、

 いつの為替の時も
 
  
 “始まり”なのです。

 終わりはありません。 

 
 
 神が 言葉を分けたあの日から
 
 わたしたちには 「終末」は無いとおもっています。

 
 ■◇◆□■◇◆□■◇◆□■◇◆□■◇◆□■◇◆□■◇◆

 
 人々は 神に近づこうと

 
 街と塔を創り その頂を天に届かせようとした。

 
 

 しかし 神はその行為に怒りを現し
 
 
 彼らの言葉を乱し

 互いに言葉が通じぬようにしようと。


 
 その街は 「バベル」と呼ばれた。

 
 ■◇◆□■◇◆□■◇◆□■◇◆□■◇◆□■◇◆□■◇◆


 『アモーレス・ペロス』『21g』

 その名を世に馳せた 若き天才

 
 アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ監督

 
 映画界に新たな波をおこし
 
 ゴールデングローブ賞を獲得した
 
 期待作『バベル』

 
 
 思い出しました。

 神が わたしたちを分かち そしてバラバラにしたのかと。

 
 ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 明日も 期待大の電子業界が伸びそうですね。

 
 ソニー、シャープ、任天堂
 

 対して 8020:兼松 は果たしてどうなるでしょうか。
 
 
 連結子会社「新東亜公益」と石油取引業者が伝票上だけで売買する「循環取引」を行なっていたとの一部報道が売り材料視される形のようです。

 本日 年初来安値 198円を付けました。


 明日も各通貨&各市場へ注目です!!(^○^)
 たまに自分は 

 なにをしているのか 疑問に思えてくる。

 
 何故 ここにいるのだろう。

 何故 息をしているのだろう。
 
 なんのために 今何をしているのだろう。

 
 そう、思えてくるのだ。
 
 人は何のために 在るのかと

 
 そう思えてならなかった いまから5年前
 
 ずっと 哲学の本を読んでいた。
 
 
 元々 小説があまり好きでなかったので

 宗教学 哲学 社会学 

 心理学 時間学 現象学
 
 論理学 神学
 と

 色々な分野に手を出してみたものだ。
 

 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


 そんなこんなの週末を送っているみかんです (笑)

 明日は少し日経平均戻しそうな気がします。

 
 円-ドル119円25銭

 上げてきましたね。

 ユーロ161円と好発進です。
 
 絶好調です!!!みかんが投資した

 ユーロファンド、上がって欲しいです(>▽<)


 ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 そして いよいよ来週末公開となる


 『名探偵コナン 紺碧の棺(ジョリー・ロジャー)』

 
 昔はコナン大ファンだったみかん・・・

 
 映画もずっと観ていたんですよ。

 お恥ずかしいながら;;


 今回の海賊戦は非常に気になります。

 
 正直 『パイレーツ・オブ・カリビアン』に似てない!?

 と思えますが^^;

 
 まぁ、推測で言える段階でないので、

 実際この目で確かめてから 色々感想述べたいなと思います。

 
 ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 明日からまたがんばりましょう!

 
 ゴールデン・ウィークまで あとあと 少しです!
 【オール・ザ・キングスメン】

20070414183050.jpg



 義務と権力

 攻撃と守備

 表と裏

 光と影

 
 
 いかなる人間においても

 善意と悪意に 満ちている。

 
 善は悪より生まれる。

 
 悪は善によって生み出される。

 
 


 以前パラパラとめくっていた映画雑誌のなかで

 
 2006年春公開予定、と書かれてあったのを思い出す。

 
 おそらく 何か理由があったせいで

 今年2007年公開となってしまったのか。
 
 それとも

 米国で酷評だった為 日本においても延期されたのか。

 
 もしくは 4/8の知事選挙に都合がよかった理由か。

 
 理由をあれこれ考えるよりもむしろ

 内容が。

 
 内容が 勿体無い。

 アカデミー賞受賞俳優である

 ショーン・ペン、アンソニー・ホプキンス

 ケイト・ウィンスレット



 そして アカデミー賞ノミネート俳優
  
 甘いマスクで女性に大人気、その演技力にも

 作品を重ねる毎に 磨きがかかっている

 
 イギリス出身 ジュード・ロウ
 
 そして マーク・ラファロ
 
 
 これだけの俳優陣が揃って

 あの脚本では 本当に勿体無かったです。

 
 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 たしかに 1人1人の演技は

 本当に素晴らしかったです。

 まさにまさに オール・ザ・キングスメン!

 
 ショーン・ペンはやっぱり凄かった!

 あの演説。いやはや、今更どうこう書く必要が無いほど。

 
 あれほどの演説を聞かされれば 嫌でも票が入る事でしょう。

 
 「皆様と私の前に立ちはだかる者がいたら

 ハンマーで叩きましょう!

 潰しましょう!!」

 
 田舎・黒人・貧乏

 差別視される者から 救うため

 日々の生活が 穏やかに緩やかになるため

 選挙にたつ。

 
 民衆の前に 立ったその姿に

 
 拍手したくなった。

 
 「知事になりたくてなりたくて 仕方ないのです。


 でも、なれないのです」


 
 人間が人間から力を借りることは 難しい。
 
 
 力でなく 持ち前の“言葉”で

 誘った。
 
 
 学校、橋、病院

 
 新たに建設し、新しい街づくりを約束する―

 
 信ずべきか、憎むべきか。

 
 排除すべきか、受け入れるべきか。

 
 「政治は選択だ」

 
 この言葉が 今でも聞こえる。

 
 政治は選択だ

 
 投票者である市民が 選択するのだ。

 
 どの形であっても その選択が

 正しいとなる事は ないのだ。

  
 ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 
 たしかに 脚本、ストーリーについては

 納得できなかったが、

 根底に潜む サブジェクト

 なんとなく 理解できたような気がした。
 

 それは 政治の裏に隠された秘密

 
 というよりもむしろ

 
 人間の表裏というか
 
 人間の善悪というか。
 

 見えた気がする。


 背筋がゾッとした

 綺麗な人間って、いないんだなと。
 
 
 そう思うと 歯痒くて仕方なかった。


 20070414183122.jpg



 1949年、アメリカはルイジアナ州

 新聞記者ジャック(ジュード・ロウ)ウィリー(ショーン・ペン)と出会ったのは、役人であるウィリーが郡の汚職を非難していた頃だった。

 やがて職を辞したウィリーに、州知事選立候補の転機が訪れる。当初は対立候補の当て馬だったウィリーだが、形勢が逆転、遂に州知事になる。その頃ジャックは記者を辞め、ウィリーの参謀になっていた。時が経ち、ウィリーの権力は絶大になり、いつしか彼自身が嫌っていた汚職やスキャンダルにまみれ…。

20070414183134.jpg


 
 地位に溺れ 権力を身に付け

 愛に負け 高慢を曝け出し
 
 
 悪魔の声を聞き

 牙を剥き出し そしてまた新たな地位を獲得する。
 

 もしかして、

 他人事ではないかもしれない。

 
 “現状に溺れ 見えてくるものが見えない”
 って、本当は 一般市民にも言えるかもしれない、とか。
 
 ☆1週間お疲れさまですみかんです☆
 
 

 タンタンタタターン
 
 タンタンタタターン
 
 タンタタターンタタターン


 いよいよ14&15日で 先行上映

 ファン待望、そして

 17年ぶりにスクリーンによみがえる

 「ロッキー・ザ・ファイナル」

 ついについにはじまりますね(>▽<♪♪)

 われらが ロッキー・バルボア


 思い出します。。。あれは高校2年生のとき。

 講座合宿の際

 朝の6時に 頭上のステレオから爆音が鳴り響き、

 
 そのときに流れていたのが

 『ロッキーのテーマ』でした。

 
 前作をかなり力入れて観ているわけではないのですが

 今回の作品は かなり気になっています。

 
 □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


 さてさて!

 残念無念、日経平均は下がってしまいましたm(__)m
 みかんの予想通りとなってしまいましたが、

 それよりも結構下げましたね。

 
 ただ、6758:ソニー は期待銘柄です!!!

 すごいです。厚さ3ミリのTV発売にむけ

 パワーアップしています。


 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 外貨では

 ユーロにくわえて オーストラリア&ニュージーランド

 が今後期待できる通貨になるとおもっています。

 
 凄いですね。将来的に期待できる通貨のせいか、

 着々と日々プラスになっています。特に豪ドル。


 しまいには カナダ$のように 100超えしそうな

 感じです。

 
 そして、アジア市場も期待大ですよね!


 中国・韓国・インド・香港
 オリンピックにむけて 徐々に、そして確実に

 上げていくとおもいます。

 
 買いは今!まだはもう、もうはまだ!ですよ(^ー^)v(笑)


 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 
 さてさて。

 週末です。生命保険会社に注意しながら

 がんばってすごしましょー♪♪ (なぞなぞ)

 ☆お疲れさまですみかんです☆


 さて。

 昨日お休みをいただき、

 今日行ったら大変なことになっていましたねー・・・

 
 日経平均は下がるわ、

 各外貨は盛り上がってしまっているわ。。。

 
 特に 注目はユーロ&ポンド


 つまり 欧州市場ですね。

 ユーロ導入史上

 初の160円台に とうとう乗ってしまいました!

 そして ポンドもついに235Pまで下がりました。

 
 驚きです。

 でも、正直このままずっと加速するでしょうね、ユーロは。

 でも、USドルのように え?!いつの間に?!

 という上がり方ではないと思います。

 じわりじわりと 攻めていくかと思います。


 ポンドも良い勢いで上がっていますね。。
  
 
 かと言って 買い時か?と言われると

 ちょっと戸惑ってしまいます。

 
 今は調整局面でもあり

 上がり調子がこのままずっと続くか?

 それはうーん…

 
 FXを始終しているデイトレーダーのような状況であれば

 OKかと思いますが・・・

 
 あ!FXといえば

 
 本日 ニュースでありましたね…

 外国為替証拠金取引(FX)などで約4億円の所得を隠し、所得税約1億4000万円を脱税したとして、東京国税局が個人投資家を東京地検に所得税法違反容疑で告発していたことが分かった〔Yahoo!ニュースより〕

 
 ・・・

 儲かることは素敵ですが、

 しっかり税金対策しましょう。

 そして、

 税金は納めないといけません※※※


 FXはハイリスクでありハイリターンな商品です。

 いろいろな方のブログにも恐らく記載はあるかと思いますが

 
 注意し ルールを守り 
 
 安全に 楽しく

 トレードしましょう♪♪
 
 ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 さて。

 残念ながら

 明日の日経平均も下がりそうな感じです。

 
 でも週末前なので 
 
 プラス5円くらいで引けるのかな…

 
 残り1日 がんばりましょう(^o^)丿

 
 【ブラックブック】


ブラックブック



 ポール・バーホーベン監督最新作。

 オランダ・ドイツを舞台に

 1人の美しく強き女性にスポットを当て
 
 戦争時代と共に 熾烈な生き様を太く鋭く描き出した作品。

 
 筆を止めることなく、

 息をつく間もなく

 敵から逃げるために

 生きるために

 あと数時間後の生活のために
 
 闘う。

 
 精神的・肉体的に 痛み傷つき血を出し物を吐き、

 
 それでもしなやかに 生きるその姿は

 観ていて本当に飽きない。

 
 そしてなによりも 脚本が凄い。
 
 つぎつぎと 舞台・場面・人物が変わり

 さっきの人は?いまの人って??

 と疑いも生じるが、まず考えている暇がない。
 
 わからなくても ストーリーがしっかりしている為

 つまらなくならない。

 
 そして、信じるべき者は?

 裏切り者は?

 一体誰なのか、果たして最後の最後までわからない。
 
 そういうラストだったのかと

 始終興奮が止まない。

 
 ▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼

 
 いやはや、

 『ブラッド・ダイヤモンド』に続き

 また素晴らしい映画を観てしまった…

  
 というか、これは 観るしかないだろう。 

 久々の?

 ぶっちゃけ初めての?

 「映画」を観た。

 
 そして オランダ映画祭にて

 3度目の 「最優秀女優賞」を獲得した

 カリス・ファン・ハウテン

 
 凄いんだ、彼女がまた。

 この彼女がいるからこそ、この映画が際立つ。

 黒いシーンに花がパッと咲く。
 
 
 美しいだけじゃなく

 その確かな演技力には 本当にため息が出る。

 スクリーンを観ている、というよりむしろ

 
 「人間の生き様」をこれでもか、と言うほど演じていた。
 
 
 凄い。いや本当に。

 体当たりの演技とは、この事をいうのだ。

 
 愛してもいない、何も思っていない。

 むしろ 殺したい相手に

 「女」という武器を手に 裸の状態で立ちはだかる。


 □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 更に、

 この作品を 「戦争モノ」と括るのは

 間違っていると思う。

 
 いままで ナチス vs. ユダヤ の話は

 たくさん存在するが、
 
 女スパイ映画は 少ないだろう。
 

 2時間20分

 1分も 長いと思えなかった。

 
 ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 1944年

 ナチス・ドイツ占領下のオランダ。

 
 若く、美しいユダヤ人歌手 ラヘルは
 
 唯一の隠れ家が空爆を受けてしまう。

 
 ドイツ軍から解放されたオランダ南部へ

 その夜、舟にて逃げようとするが

 何者かの裏切りにより 両親や弟を

 ナチスにより銃殺されてしまう。

 
 誰かが 彼女らの命を売ったのだ。

 ラヘルも頭を撃たれるが 命からがら

 水の中に飛び込み助かる。

 
 水藻に隠れながら
 
 銃殺したユダヤ人らの金・宝石等

 盗むナチスらの惨い行動をその目に焼き付けるラヘル
 
 
 
 名前をエリスと変え、

 ブルネットの髪を金髪に染め、

 レジスタンスのスパイとして

 課報部のトップであるドイツ将校ムンツェに

 その美貌と歌声を武器に近づいて行く。


 果たして

 裏切り者を その目に仕留めることができるのか?

 
 そして、ラヘル率いるユダヤ人らの命は…

 
 なによりも タイトルの「ブラックブック」の正体は?


 ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 わたしの脳裏に

 グサリと 刺さったこの展開。

 そして 衝撃的といえば衝撃的な映画。

 血で血を洗う戦争。苦しみは更に激しくなり

 本当の「静けさ」をどれだけ願っても届かない現実。

 
 その時 わたしだったら?

 今の日本で 戦争が繰り広げられたら?

 
 つゆいささかも “考えてみる”暇がない

 この状態が、

 なぜか 歯痒い。

 そして、赤面してしまう。

 恥ずかしい、というか 情けない、というか

 誇らしい、というか 憎憎しい、 というか。
 ☆☆月曜日ですみかんです☆☆

 4月第2週がはじまりました。。
 
 電車にのれば
 
 新入生や 新社会人の方たちであふれていました。

 
 あぁ、そういえば

 みかんもそういう時期があったのだなあと

 おもいながら ガタンゴトンと 揺られていました。

 
 
 春眠暁をおぼえず

 
 ただ春の世の夢のごとし

 
 たけき者も ついには滅びぬ

 
 ひとえに 風の前の塵に同じ


 ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


 さてさて!

 日経平均が すごく上がりましたね!
 選挙効果でしょうか、

 それとも

 あらたな年度が始まるとのことで

 期待買いが入ったのでしょうか。。

 
 とりあえず 上海市場、中国A株

 深セン 結構上げていました。
 
 そしてUSドル。予想以上に119ドルへと

 円安が進んでいます。
 
 
 世界がよい方向へすすめば

 円もよい方向へすすむのですね§^^§
 
 それにしても

 ユーロはすごいなぁ。根強いです。

 
 そろそろ160へ突破しそうです。
 

 注目銘柄は

 東証や大証でなく

 JASDAQ等新興市場系に期待してみたいです。


 そして

 逆な意味で注目したいのが
 
 9202:全日本空輸(ANA)
 
 です。

 ストの勢いもあり、

 明日どう動くかですね。マイナスになりそうです。

 
 □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 最近気になっている銘柄→ミスド
 
 
 というか、 4665:ダスキン 
 
 ドーナツだいすきなので 欲しいです

 
 株主優待、もらってみたいです。人生に1度くらいは。。
 
 
 △△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△


 ごめんなさい。。。
 
 へんてこな記事となってしまいましたm(__)m
 

 土日の記事に力を入れすぎました (苦笑)
 

 
 皆様も春にきをつけてください。
 
 ではまた(▽・x・▽)//
 車 PC ゲーム TV 

 ブランド物 時計 財布

 CD DVD ケータイ 洋服


 
 お金を出せば、出せば出すほど何でも購入できて、

 海外・国内旅行、

 行きたい場所に、好きな時に行けて、

 
 「自由」という言葉が いろいろな場所に蔓延っていて

 
 「平和」という文字を 忘れてしまうほど毎日の生活に酔い

 
 「勇気」という言葉が 二の次になってしまうほど

 
 毎日がゆっくりと 流れていく。

 
 わたしたちは

 昨日とまるで同じ日を過ごすことに飽きて

 刺激を求めるから 度が過ぎてしまい 注意を受け

 そしてまた再生する。

 
 あぁ、

 おなじ地球上で

 おなじ人間なのに 言葉・国・宗教・肌の色

 ことなるだけで、

 明日を、半日後を、あるいはあと1時間を

 生きることすら わからない

 状況だって、まだ在るのだ。
 

 昨日観た映画の印象が 1日経ってもまだ脳裏から離れない。

 
 今日、投票しに行ったとき

 ついつい思い出してしまいました。

 
 「貴様らに 一票を与える価値はないのだ」

 どれほど 勉強がしたい

 学校に行きたいと ねがっても

 
 場所がなく 環境がなく
 
 仲間は殺され 村は焼かれ

 家族と離れ離れとなり 

 いつ、自分の命も絶つか わからない今日。
 
 わからない 明日。
 
 
 そう、ふと考えてみると

 これから わがままするのはやめようと思っている

 みかんでした。
 これが、真実であるならば、
 
 これが、現実であるならば、

 
 なぜ神は いまのいままで 目を瞑ってきたのだろう

 おなじ、人間が

 暴く 現状。

 
 真実は、いつも1つしかないと
 
 今はっきり 感じた。

 
  【ブラッド・ダイヤモンド】


 アカデミー賞が、なぜ取れなかったのだろうと

 疑問に感じた。

 
 ダイヤモンドの、ほんとうの輝きというものが

 それは 見た目ではなかった。
 
 
 ダイヤモンドの、ほんとうの価値というものが
 
 それも 見た目ではなかった。
 
  
 当時(舞台は1999年)のアフリカが

 繊細にえがかれていた。
 
 さすが 『ラスト サムライ』エドワード・ズウィック監督
 
 
 凄かった。あまりにリアルで。

 目を背けたくても スクリーンに釘付け状態。
 
 
 1つの国が、ダイヤモンド産業をめぐり

 一国の経済をめぐり、

 対立は悪化の糸をたどる。
 

 特に問題を生じさせているわけではないが、

 反対意見の者らに
 
 投票させぬため、


 手を出すことのないよう

 その手を斬る。

 
 その口を封じるため、殺す。

 
 その頭を使わせぬため、殺す。

 
 その耳を聞こえぬよう、殺す。

 
 殺人、破壊、空爆、虐待、拉致、拷問

 
 おなじ地球上で、おなじ世界で、

 
 起こっている現実。
 
  
 あなたは

 見ますか?  

 
 目を 背けますか?

 関係がないので 聞きませんか?

 
 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 
 大スクリーンで観たから かもしれない。
 
 映画館で、イケメン俳優が出ていたから

 影響されている のかもしれない。

 
 いやいや。

 そんな簡単なもので とても表す事は出来ません。
 

 この映画で感じた事なんて
 
 こんなブログに 書けません
 

 なぜなら、本当に圧巻だったから

 
 全世界の方に 観てもらいたいと 

 心から思えたから。

 
 この現状を見て、

 涙がとまらなかったから。

 
 たった1つの かけらのために

 これだけの国・人間・土地・金を


 動かせてしまうのだから。
 
 
 背筋が凍るよりも、

 とにかく 恐ろしかった。

 

 ダイヤモンドが?

 いや、人間の冷血さに。

 
 人間が掘り起こし、
 
 人間が発見し、

 人間が判断し、

 人間が売買し、

 人間が消費する。

 
 神は許すのか?この行為を。 
 
 
 ダイヤモンドが血塗られているわけではなく
 
 血塗られた人間が 採掘したダイヤモンド なのか、

 
 人間が 血を塗った ダイヤモンド なのか。
 
 

 最終的に判断するのは

 
 わたしたち、消費者 なのだ。

 
 ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 〔以下ネタバレあり〕
 
 いやー…言葉が本当に選びようがないほど

 凄かったです。
 
 先ほどから 凄い凄い 連呼しておりますが

 申し訳ないほど “凄かった”です。


 骨太な脚本、1人1人の体当たりな演技力

 追いかけるような、

 観ているわたしたちも その場にいるような

 感覚をおぼえる カメラワーク。
 

 ディカプリオも変わりましたね…

 初めて(苦笑) かっこいい!と思いました。

 
 あくどい密輸業者から 

 内戦・RUFの脅威より

 足や腕をなくした 子供たちに出会い

 家族を大切に思い続ける ソロに出会い

 現実を極限まで取材し 真実を追究する

 美しきジャーナリスト マディーに出会い
 
 徐々に心を解かしてゆくダニー・アーチャー。


 細かい部分から大胆な部分まで

 けじめを付け 体当たりに演じていました。


 『ディパーテッド』よりも 

 素晴らしかったです。

 
 アーチャーと反して
 
 家族想いの 繊細な優しき父 ソロ・ハンディー演じる

 ジャイモン・フンスー
 
 作品1つ1つ毎に 演技に磨きがかかっていますね。

 素敵でした。

 
ラストは、もう涙涙の嵐でしたm(__)mm(__)mm(__)m
 
 おそらく ソロにとって初めてのスーツ。

 初めて 人の拍手を受け
 
 白人と握手を交わし、

 そして 壇上に立ったその時

 
 彼は何を思っただろう

 彼は何を感じただろう

 彼は何を見ただろう

 
 何を、何から、話そうか
 
 
 それは全て ほんとうに全て

 我々1人1人の “想像”なのです。

 
 それは 

 エドワード・ズウィック監督

 鑑賞しているわたしたちに
 
 問い掛けているような 場面でした。

 
 『ラスト サムライ』に似ていました。

 
 帰ってきたトム・クルーズ

 小雪は なにを思ったか。

 そこから彼らは どうなってゆくか。

 
 いい味だしているなぁと。

 
 そして、「なるほど」という終わり方じゃないのが

 良い意味で裏切られて 大満足。

 
 
 そして 男勝りの

 熱血ジャーナリスト マギー演じる

 アカデミー受賞女優 ジェニファー・コネリー

 
 美しかったです。綺麗でした。
 

 彼女の演技もさすがです。
 
 アーチャーとの はがゆい場面を

 期待を裏切らぬよう 丁寧に演じてくれました。

 
 「お前たちアメリカ女性が 一番
 
 婚約指輪などにねだるダイヤモンドに加担しているのだ」
 
  

 ぐさりと 突き刺さった言葉。
 
 
 それでも 嘘偽りない

 
 真実

 
 ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
 
 長く長く 綴ってしまいました。

 
 素晴らしい映画でした。兎に角
 
 多くの方に観てもらいたい映画だと強く思っています。
 
 
 そして、1日も早く 平和が世界に

 訪れてもらいたいと 願ってやみません。


 今こうして 穏やかに生きている

 自分自身が 憎く 
 
 彼らよりも 弱く 愚かで 脆いなと

 思えてしまいました。
 
 
 そして、

 何よりも

 ダイヤモンドに対する考え

 一気に変わりました。

 
 ☆お疲れさまですみかんです☆


 昨日は 失礼致しました m(__)m

 突然 お腹がいたくなり、ちょっとビックリしました。

 それでも運動しているみかんです;;

 なわとびは ほぼ毎日欠かせません。

 ごぞんじの方もいらっしゃるかと思いますが、
  
 かつてのみかんは 異常なほどなわとびしてました。

 
 飲み会から帰ってきて 夜中跳んでました。

 ぴょんぴょん。。。
 
 年末は 除夜の鐘を聞きながら 跳んでいました。

 ぴょんぴょん。。。


 ◇◇◇◇◇◇◇◇ひよこな市況◇◇◇◇◇◇◇◇◇
 

 さて!日経平均が下がってしまいました。

 どういう理由だろう…調整局面に入ったのかなぁ。

 5401:新日本製鐵とか、案外下がりましたね。

 日曜日の選挙に向けて 
 
 買いを控えていたりとか (苦笑)

 たしかに、本日は 売りばかり受けた気がします。

 
 それにしても それにしても

 7203:トヨタ自動車


 さすがですすごいですおどろきですびっくりです。

 何が?いやいや、底力です。

 
 「世界カー・オブ・ザ・イヤー(世界最優秀車賞)」に、
トヨタ自動車の高級車ブランド「レクサス」の最上級車種「LS460」が選ばれ、開催中のニューヨーク国際自動車ショーで5日、発表された。

〈Yahoo!ニュースより〉


 凄いですねー日本車初ですよ?初快挙です♪♪♪パチパチ

 
 「レクサス」とは、トヨタ自動車のなかでも

 高級車専門のブランドでございます。

 打倒ベンツ、との事です。


 それはそれは・・・車体をひと目見れば美しさ・輝きを

 感じ取ることができます。
 
 
 ダイヤモンドほどの輝きではないにしても、

 パールを施したボディ、うっすらとスリムに、華麗に
 
 伸びるボディライン、

 反して 力強くアグレッシブなステアリング

 ハイグレードにしてスポーツタイプを感じさせる

 その車は、もう一度乗れば驚きは隠せません。


 

 ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 と、レクサス試乗体験談しているみかんですが。


 話を市場へ戻しましょう

 
 全通貨かなりの上昇率ですね。

 そーんな日にかぎって 海外債券市場はおやすみ。。。
 
 ユーロもいよいよ160突破か!?の勢いです。

 
 フランスへ旅経っている みかんのおともだちは

 きっと今頃泣いていそうな・・・


 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 そうそう。みかんのおともだちが

 どの通貨を買おうかな、短期で売買希望している

 との事でした。

   
 うーん・・・どうかな。今買いを入れるのであれば。

 やっぱり 妥当かと思われるのは

 米ドルでしょう。

 でも、ほんときれいに上がってしまいましたね・・・

 外国株とかオススメなものを こんど調べてみようかなぁ。

 
 □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 今日、やはりみかんのおともだちと、

 いよいよ明日!上映される

 注目の作品 「ブラッド・ダイヤモンド」
 についてお話していたら。。

 
 本日最後にとった電話内容が!!!


 「9898:サハダイヤモンド」

  
 困りました。ずいぶん、哀れにも下がってしまいましたね。

 株式併合してから 下げが注目されています。

 きっと映画開始後は 上がるでしょう(ひよこな予想)


 ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


 今日は長々と 書いてしまいました^^;;;;

 お付き合いいただいた方、 どうもありがとうございます。

 またお目にかかりましょう


 おつかれさまでした (▽・x・▽)v
 ☆寒いです寒いですみかんです☆

 東京都心において、みぞれを観測!とのことで…

 4月に観測されるのは19年ぶりみたいですね。

 すごいです。さーむかったですね。


 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 さて!市況情報にうつります。


 あーがりましたあがりました!おめでとう\(^○^)/

 300円ジャスト!米国市場の急伸や
  
 アジア市場の落ち着きなどから

 調整局面を少し脱出し 買いが積極的に入ったのでしょうか、

 いろいろな業界面から見て 高かったようですね。

 
 特に“タミフル”における製薬業界

 金融関係が伸びていました。

 
 この様子だと、全通貨に響いてきそうなので

 結構あがりそうです。そして、今週金曜日は

 「グッドフライデー」とのことで、

 休場関係が多いようです。

 そこから明日もまた 動きが活発しそうですね。

 
 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 うーん。

 買いは、今はちょっと控えた方がいいかなー

 選挙も控えている関係で、

 正直月曜がはじまらないと何とも言えません;;;

 
 でもドルがもーうすこしで120近づきそうですので

 US$は注目できそうです。無難だし。


 勇気ある方はオーストラリア$かな。

 
 □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 うーん。それにしてもそれにしても。

 ほんっと 市場は予想がむずかしいですよね;;;


 アナリストさんとか凄いと思う。

 それこそ、過去のチャートや情報、知識含めて

 いろいろ考慮していかないと、難しいです。。
 
 
 あとは、経験かなぁ。。。やっぱり

 投資経験が豊富でないと。。。

 
 ということで。みかんも投資力つけたいと思いました(笑)

 
 そろそろ

 「投資みかんのきまぐれにっきちょう」にしてみようかな


 なーんて§^ー^§
 ☆みかんです☆

 1週間のなかで ねずみのような日です。

 (チュ―ズデー)チューチュー


 ・・・
 
 さて。ほんと寒かったです寒かったですm(__)m
 4月に入って9度とのことで…

 
 寒いですよ。びっくりしました。

 そして、みかんの口の中は

 たけのこご飯でやけどし

 口内炎プラスおやしらずの痛さ・・・


 うぅぅぅぅぅぅ(;_;)

 ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 それにしても 日経平均上がりましたね♪

 いいですねー中国市場がだいぶ落ち着いてきたせいか。

 ドルも118と、めずらしく安くなってきました。


 明日からもだいぶ上げてきそうな気がします。


 けれど…しかし。。。

 今日株価問い合わせで受けた部分で。

 たしかに東証上場銘柄は結構上げてきているのですが、

 ジャスダックや新興市場系は上げ下げが結構バラついて

 いますねー。。

 
 ミクシィ(2121)も意外とに下がっています。。

 
 ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 さて。

 さっきのニュースでみたのですが、

 フランスの高速鉄道「TGV」

 世界最速 574キロ を記録したとのことです


 すっごいですね\(^○^)/

 
 乗りたいです!見てみたいです!!!気になります♪♪

 車だいすきです。

 
 スピードカーだいすきです。

でも、かっこよければいいってものではないですよね;;


 腕もなければなりません(えらそう)
 
 
 そういえば最近ドライブしていないな…

 買ったばかりのアレックスがないています。

  
 ふむふむ。でもみかんは電車での旅がだいすきなのです。

 
 たしかに 満員電車はつらいですが、

 電車でいろいろな場所に行くことが好きなのです☆★

 
 だから、正直 通勤時間が 1時間20分かかっても

 大丈夫なのです。問題は起床時間なのです(涙)

 
 高校→55分

 大学→1時間45分
 
 通勤→平均1時間30分

 
 大丈夫です。みかんはがんばります。

 
 だから みなさまもがんばりましょう(^O^)v(笑)

 
 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 にまっとわらって あしたもいいてんき (作:みかん)
 ☆ひよこなみかんです☆

 月曜日です。

 サクラチル月曜日

 前日の日曜日よりも キレイに10度下がった今日。

 冬に逆戻りしてしまいましたねm(__)m


 2歳下の妹(ちなみに従姉妹です)が、

 先日 10泊11日にて ドイツ&イギリス旅行から

 帰ってきたとの事で。。。

 うらやましいなぁと思うと同時に、

 ポンドはめちゃくちゃ高かったよ?

 と、散々聞かされました。

 たーしかに最近凄く上がっておりますね。

 232Pまできました。

 凄いです。根強いです。

  
 知り合いに ポンド生活している方がいますが…

 だーいぶ稼いでいるようですね。


 ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


 さて。ドルの動きがあまりにのろのろ。。。

 かたつむり状態です。ほら、そう言っているうちに

 日経平均も マイナス259円ですよ。

 苦しいですなぁ。新入社員の時期だというのに。。

 
 選挙後の来週に期待ですね☆


 あ、⑧日日曜日 選挙にいきましょうね♪♪

 
 選挙に行ったあとにドライブなりショッピングなり

 行けば、きっと

 「あぁ、わたし(オレ)って偉いじゃん?」

 
 となりますから (^ー^)v (笑)

 
 □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


 とまぁ。こんな感じ。

 お話は変わって。

 みかんが好きなことば

 
 「腹八分目って、

 のこりの2分目のおなかの気持ちは どうなるんです?」


 ↑↑まぁ、リラックマの言葉なのですが (苦笑)

 すごく惹かれたんです。この文章に。


 そうだよそうだよ!!って。

 人間、とくに女の子って ダイエットにこだわりますが

 我慢はいけませんよ。

 たのしみながら食し生活しないと おもしろくないですよ。
 
 我慢するのではなく


 こらえるのです。ここはじっと。。。

 そして、数日こらえて、ちょっとワガママきかせて

 自分にこらえたご褒美あげて。

 
 そしてまた給料日までじっとこらえて。

 いつもいつも 自分にごほうび ではなく、

 時にはの方が 効率いいのかなーなんて

 考えてみたりしてます。


 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 うーむ。。でも、それでも甘い物食べたいのが

 女の子なんですよね§^。^§
 
 そういえば 最近お菓子買ってないな。

 じゃあ明日あたり買うか。

 
 昔は 1日おきに 1,000円分おやつ

 買っていたんですよ。ほんと。

 あぁ、あんなにお金つかわなければよかったー

 
 ではまたあした
 
人生に、一度は誰にでも 休暇が必要。


【ホリデイ】

 holiday



 すっごく感動しました!!

 こんなに笑って、泣いたのは
 
 2007年映画で初めてかもしれません。

 女性必見ですよ。

 ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 恋する女の子であれば、

 ぜったい誰でも 壁にぶち当たる。

 その壁を、どうやって乗り越えてゆくか?

 めちゃめちゃ仕事して

 ストレス解消に 買い物して
 
 友達とカラオケ行って 発散して・・・


 でもそれって、限度がある。
 
 一度、頭をゆっくり休める必要があるよね。

 それが「ホリデイ」

 
 人生、疲れたら 休暇を取る事が必要☆

 
 観ているみんなが、ハッピーな気分になれる映画☆

 もちろん 男性もきっと楽しめる作品だと感じます。

 □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 『恋愛適齢期』のナンシー・メイヤーズ監督作品。
 
 なんと言っても キャスト陣のゴージャスなこと。
 
 「チャーリーズ・エンジェル」のキャメロン・ディアス
 
 「タイタニック」「ネバーランド」のケイト・ウィンスレット

 「アルフィー」「クローサー」のジュード・ロー

 「スクール・オブ・ロック」「キングコング」のジャック・ブラック
 
 「サウンド・オブ・サンダー」のエドワード・バーンズ

 「レジェンド・オブ・ゾロ」のルーファス・シーウェル

 
 豪華ですよ。

 でも、1人1人、個性豊かというか
 
 全然違和感が無いのですよね。

 役柄にピッタリフィットしていて。

 なんと言っても


 アイリスアマンダがとってもカワイイ!!
 
 もう、ほんと等身大の女性を丁寧に、そして細かく

 描き出していて、さすが女性監督だなと思いました。


 ・・・
 そりゃ、映画ですから。

 ツッコミ所は何点かありますけれども

 恋愛映画 もしくは ハートフル映画 というくくりでは
 
 結構よくできている1本かなと思いましたよ。

 観客も結構多かったし(真ん中の列全然座れない程)

 観終わった後 トイレならんでる女の子たち
 
 9割目が真っ赤だったり、鼻ぐすんってなっていたり。
 
holiday


 
 私、あまり恋愛モノ観ないんですよ。

 でも、これはいいなって、思えました。

 素直に幸せな気分になれました。

 そして、この映画を通じて、私も休暇をとるぞ!!って
 
 強く強く思いました(爆)

 
 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

  
 【あらすじ】

 ハリウッドで映画予告編製作会社を経営するアマンダ(キャメロン・ディアス)と、ロンドンで新聞社に勤めるアイリス(ケイト・ウィンスレット)。それぞれ失恋したばかりの2人は、お互いの家や車を交換して休暇を過ごす“ホーム・エクスチェンジ”をすることによって、人生の新たな一歩を踏み出していく。
 
holiday
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。